レポート

SHIBUYA DIVE|音響設備ファイル【Vol.64】

渋谷駅から徒歩12分ほどのところに位置するライブ・ハウスSHIBUYA DIVE。テナント入居するビルの設計時からかかわり“ライブ・ハウスを造ることを想定して作られた空間”というのは珍しい。また、導入されたスピーカーはDBTECHNOLOGIESのラインアレイVIOシリー…

瀧口博達 × AMPHION One18 〜音職人の「道具」第11回

一流のプロが制作手法や愛用機材を語る本コーナー。今回登場していただくのは、米津玄師や西野カナなど、多くのアーティスト作品を手掛けてきたマスタリング・エンジニア、瀧口博達氏だ。Warner Music Masteringと軒を連ねる氏のプライベート・スタジオ=Tuc…

YAMAHA MSP3A 〜Rock oN Monthly Recommend vol.32

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はYAMAHAのパワード・モニター・スピーカー、MSP3Aを紹介する。MSP3の後継機となるモデルで、MSPシリーズ共通のリファレンス・サウンド…

Masayoshi Iimori × SanDisk Extreme Portable SSD 〜制作パフォーマンスの要 SANDISKポータブルSSD【第2回】

大容量ソフト音源やトラック制作〜ミキシング用のワーキング・ディスクとして、プロのクリエイター/エンジニアの間で必須のポータブルSSD。外付けSSDとも呼ばれ、各社からさまざまな製品が発売されているが、こうしたフラッシュ・メモリーを使ったストレー…

ライブPAから店舗BGMまで活用可能な可搬性とパワーを兼ね備えるL1 Pro16 〜ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す【第2回】

コラム型ラインアレイ・スピーカーBOSE L1 Proシリーズ。今回は、シリーズの中でも可搬性とパワーのバランスに優れたL1 Pro16をピックアップする。レビューを担当するのは原宿ストロボカフェでPAエンジニア兼店長を務める吉田裕也氏。シンガー・ソングライタ…

LEWITTマイクで歌×アコースティック・ギターをレコーディング 〜革新性と実用性を両立するマイク・ブランド【第2回】

ノイズが少なくすっきりとしていて押し出し感があり聴かせたい部分をとらえてくれます オーストリアのウィーンにて、2009年に設立されたLEWITT。気鋭のマイク・メーカーとして、ハイクオリティかつ先進的な性能を持つプロダクトをこれまでに開発してきた。特…

リボン・ドライバーを搭載したPAスピーカー、ALCONS AUDIO東京試聴会

松本伊織(サウンド&レコーディング・マガジン編集部) 去る3月11日、東京・北区の北とぴあにて、イースペックが昨年より取り扱いを開始したALCONS AUDIOの試聴会が開催された。昨年7月に同社が拠点を置く大阪での試聴会は開催されていたものの、コロナ禍…

【動画公開】GLM 4 × 本間昭光 〜GENELEC GLMソフトウェアの最新バージョンを体験

GENELEC GLM(Genelec Loudspeaker Manager)は、DSP搭載のSAM(Smart Active Monitor)スピーカーの設定/キャリブレート/コントロールを行うことができるMac/Windows対応のソフトウェア。昨年12月に待望のバージョン・アップが実施され、GLM 4として装い…

加納エミリ × LEWITT 〜革新性と実用性を両立するマイク・ブランド【第1回】

歌詞の言葉が前に出てくるイメージで歌い手の個性を引き出してくれるマイクです オーストリアのウィーンにて、2009年に設立されたLEWITT。気鋭のマイク・メーカーとして、ハイクオリティかつ先進的な性能を持つプロダクトをこれまでに開発してきた。特にセル…

KEF LS50 Wireless II+KC62 × Shin Sakiura 〜最新技術で迫力あるクリアな音を実現

KEFが新しく発売したアンプ内蔵ワイアレス・スピーカーLS50 Wireless II。ドライバー後方の不要音を99%吸収するMAT(Metamaterial Absorption Technology)技術を搭載する優れものだ。サブウーファーKC62には、2つのドライバーを単一のモーター・システムで…

FOCUSRITE RedNet R1 〜Redインターフェースの真価を導き出すコントローラー

ハイエンド・オーディオI/Oの中でも、AVID Pro Tools|HDとThunderbolt両対応、Dante対応、マイクプリ搭載と、高機能を1Uサイズに凝縮したFOCUSRITE PRO Redシリーズ。その機能を拡張するRedNet R1が登場したことにより、スタジオのコアとしてのRedシリーズ…

ANTELOPE AUDIO Zen Go Synergy Core 〜Rock oN Monthly Recommend vol.31

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はANTELOPE AUDIO Zen Go Synergy Coreを紹介する。同社初のバス・パワー駆動対応のデスクトップ型オーディオ・インターフェースで、上…

音響設備ファイル Vol.63 平和リース球場

プロアマ問わず、多くの野球選手に利用されている鹿児島県鹿児島市の平和リース球場。試合を盛り上げるために欠かせない音響設備が、2020年の春にアップデートされた。導入されたのはPANASONICが手掛けるプロ・オーディオ・ブランドのRAMSA。どのようなシス…

ギター弾き語りからDJまで対応可能なシリーズ最小のL1 Pro8 〜ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す【第1回】

2月に発売となるコラム型ラインアレイ・スピーカーBOSE L1 Proシリーズ。今回は、シリーズの中で最小のL1 Pro8をピックアップし、PA/レコーディング・エンジニアであり、ギタリストとしても活動する西川文章氏によるレビューで紹介していく。コンパクトな筐…

青木征洋 × SanDisk Extreme Pro Portable SSD 〜制作パフォーマンスの要 SANDISKポータブルSSD【第1回】

大容量サンプルのソフト音源やミキシング用のワーキング・ディスクとして、プロのクリエイター/エンジニアの間で必須のポータブルSSD。外付けSSDとも呼ばれ、現在SATAやNVMeといった通信プロトコルの製品が発売されているが、こうしたフラッシュ・メモリー…

NEUMANN MA 1 〜Rock oN Monthly Recommend vol.30

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はNEUMANN MA 1を紹介する。MA 1は、同社のDSP内蔵モニター・スピーカーのKH 80 DSPとKH 750 DSPで使用できる音響補正用の測定マイク。…

KEF LS50 Meta × 瀬戸勝之 〜新開発MAT技術を採用したパッシブ・スピーカーをチェック!

イギリス発祥のオーディオ・ブランド、KEFがパッシブ・スピーカーのLS50 Metaを発表した。LS50 Metaには新開発のMAT技術が採用されるなど、音質的な進化が著しいという。今回はstudio SpaceLab代表の瀬戸勝之氏に、KEF MUSIC GALLERYでLS50 Metaと旧LS50との…

GENELEC GLM 4|最適なリスニング環境を構築するキャリブレーション・ソフトウェア

40年の歴史を誇るGENELECは、リスニング環境の問題を解決するシステムとしてSAM(Smart Active Monitoring)を提唱。この度、その一端を担うMac/Windows対応のGLMソフトウェアが新バージョンGLM 4としてリリースされた。ここでは、GLMシステムの仕組みについ…

MUCC 配信ライブ「FROM THE UNDERGROUND」@ 沼袋Section9【コンサート見聞録】

11月に2週連続で配信ライブを敢行したビジュアル系バンドMUCC。第2週はライブ・ハウス沼袋Section9から中継を行った。キャパシティ200人前後の小規模なスペースで行われた配信の裏側でどのような機材が使われたのかリーダーのミヤ(g)や関係者へ伺った。 …

APOGEE Symphony Desktop 〜Rock oN Monthly Recommend vol.29

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はAPOGEE Symphony Desktopを紹介する。APOGEEのフラグシップ・モデルSymphony I/Oと同じ名前を持ち、持ち運びにも便利なデスクトップ…

KORG Live Extreme × TENDRE 〜4K映像+ハイレゾ音声のライブ配信が秘める可能性

KORGが去る9月に発表したライブ配信システム、Live Extreme。同社が研究と製品開発を続けてきたDSDをはじめとするハイレゾ・オーディオと、4K映像を組み合わせられるシステムだ。10月にはIIJ、キングレコードとともに実証実験で成功を収め、満を持してKORG…

個別録音からオケの響きを生み出すPSOレコーディングの手法 〜オンラインでのオーケストラ録音を可能にする『Private Studio Orchestra』【後編】

ゲーム音楽を中心に制作するノイジークロークが、オーケストラをリモートで録音するという新たなプロジェクト「Private Studio Orchestra(PSO)」をスタートした。前編では、ノイジークロークの代表を務める坂本英城氏に、PSOをスタートした経緯やその取り…

阿南智史(never young beach) 後編〜GENELEC The Ones Load Test

Photo:Hiroki Obara 8331Aはものすごく音がよく見えるモニター・スピーカー自分の耳や電源を疑わなくてよいのは大きなメリットです 40年の歴史を誇るGENELECは、リスニング環境の問題を解決するシステムとしてSAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。そ…

坂本英城氏(ノイジークローク代表)が語るPSOの存在意義と可能性 〜オンラインでのオーケストラ録音を可能にする『Private Studio Orchestra』【前編】

音楽業界に多大な影響を与えている新型コロナ・ウィルス。制限せざるを得ないことも多い中、アーティストや企業はさまざまな手法で音楽を届けている。ゲームを中心に、多彩なコンテンツの音楽を制作しているノイジークロークが新たに取り組んでいるのは、リ…

音響設備ファイル Vol.62 北上市文化交流センター さくらホール

岩手県・北上市文化交流センター さくらホールの大ホールが8月末に音響改修工事を終え、リニューアル・オープンを果たした。フランスのメーカーL-ACOUSTICSのスピーカー・システムを導入し、スピーチや楽器演奏などをクリアかつ現代的な音で届けられるよう…

UNIVERSAL AUDIO Apollo Solo/Apollo Solo USB 〜Rock oN Monthly Recommend vol.28

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はUNIVERSAL AUDIO Apollo Solo/Apollo Solo USBを紹介する。Apolloシリーズへ新たに加わったオーディオI/Oで、コンパクトな構成ながら…

西本智実&イルミナートフィルハーモニーオーケストラ @ グローバルリング シアター【コンサート見聞録】

池袋西口公園に誕生した野外劇場のグローバルリング シアター。YAMAHAの音場支援システムAFCが使われた音響の下で、西本智実&イルミナートフィルハーモニーオーケストラの公演が開催された。音響スタッフの話とともにAFCシステムの真価に迫ってみよう。 Tok…

阿南智史(never young beach) 前編〜GENELEC The Ones Load Test

Photo:Hiroki Obara 8331Aはリバーブの奥行きが目に見えるようです優秀なエンジニアが良い環境で処理してる感覚だと思いました 40年の歴史を誇るGENELECは、リスニング環境の問題を解決するシステムとしてSAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。その中…

ZOOM PodTrak P8/P4 〜Rock oN Monthly Recommend vol.27

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はZOOMが発売したポッドキャスト向けレコーダー、PodTrak P8/P4を紹介する。同社のデジタル・ミキサー+レコーダーLiveTrakシリーズは…

DSD+4K映像も可能なストリーミング配信技術、KORG Live Extremeの実証実験と技術解説

松本伊織 4K映像とともに音やせやブロック・ノイズの無いサウンドを堪能 去る10月25日、IIJ、キングレコード、KORGの3者にとる4K映像+ハイレゾ音源によるインターネット・ライブ配信の実証実験が行われた。11月8日(日)までは下記のURLでオンデマンド視聴…

老舗レコーディング・スタジオを舞台にしたドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』

松本伊織(本誌編集長) サンレコよりも歴史の長い銀座の老舗=音響ハウス 東京・銀座という一等地にあるレコーディング・スタジオ、音響ハウス。多くのミュージシャンやエンジニア、レーベル・スタッフが訪れたであろうこのスタジオは、1974年創業とその歴…

YAMAHAの次世代ライブ・ビューイング・システム“Distance Viewing”体験会レポート

YAMAHAが、音楽業界へのCOVID-19の影響による危機感をきっかけに、ニュー・ノーマル時代の新しい音楽のあり方を提案する“Yamaha Covid-19 Project”を立ち上げた。そのプロジェクトの一環として、次世代ライブ・ビューイング・システム“Distance Viewing”を開…

天月-あまつき- 10th Anniversary Live Final!!〜Love&Pop/Rock&Cool〜 at 幕張メッセ

メロウなハイトーン・ボイスで魅了する天月 -あまつき-が、活動10周年の締めくくりとして幕張メッセで2デイズ無観客ライブを敢行。ストリーミング配信で高度なエンターテインメントを披露した。本人のコメントも交えつつライブ制作の舞台裏に迫るとしよう。…

machìna 後編〜GENELEC The Ones Load Test

Photo:Hiroki Obara 8331Aは音量の大小に関係なくバランスが取れる自分でミックスするプロデューサーの基準になると思います 40年の歴史を誇るGENELECは、リスニング環境の問題を解決するシステムとしてSAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。その中で…

SOUNDTHEORY Gullfoss & OEKSOUND Soothe2 / Spiff 〜Rock oN Monthly Recommend vol.26

注目の製品を取り上げ、Rock oNのショップ・スタッフと製品を扱うメーカー/輸入代理店が語らう本連載。今回のテーマは“インテリジェント系プラグイン・エフェクト”。コントロールしたい要素を自動検出、またはオートで操れるプロセッサーだ。SOUNDTHEORY Gu…

TASCAM配信サミット 〜VS-R264でのコンピューターレス・ライブ・ストリーミング × 高田漣

Photo:Takashi Yashima 3つのプラットフォームで同時配信されたセミナー&スペシャル・アコースティック・ライブ TASCAMのライブ配信用機器を紹介するオンライン・セミナー・イベント『TASCAM配信サミットfrom 御茶ノ水 Rittor Base』が8月22日(土)に開催…

音響設備ファイル Vol.61 sound studio Remy

7月初旬にオープンした栃木県下野市のsound studio Remy。レコーディング・スタジオとリハーサル・スタジオを併設し、ロビーにはアコースティック・ライブ用のスペースも設ける。元はカーテン・ショップの倉庫だったそうだ。スタジオ設立の経緯をオーナーの…

machìna 前編〜GENELEC The Ones Load Test

Photo:Hiroki Obara 私はルーム・アコースティックが重要だと思っていますが8331Aであれば最初から調整した状態でモニターできますね 40年の歴史を誇るGENELECは、2006年にリスニング環境の問題を補正する技術としてSAM(Smart Active Monitoring)を提唱し…

ADAM AUDIO T Series 〜Rock oN Monthly Recommend vol.25

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はドイツ・ベルリンを拠点とするスピーカー・ブランド、ADAM AUDIOのTシリーズを紹介する。2018年にリリースされたシリーズで、これま…

ヤマハサウンドシステム、「オンラインでの会場下見」支援の特設サイトを開設

https://www.yamaha-ss.co.jp/facility-introduction-special-site/ ヤマハサウンドシステムは、イベント制作会社や乗り込みスタッフに向けた施設情報の特設Webサイトをオープンした。 コロナ・ウィルスの影響が続く中、将来のイベント開催に向けた準備を下…

KEF LSX 〜Rock oN Monthly Recommend vol.24

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はイギリス発祥のオーディオ・ブランド、KEFのプロダクトを紹介する。長きにわたりリスニングからプロ・オーディオ向けの製品を開発し…

櫻木大悟(D.A.N.) 後編〜GENELEC The Ones Load Test

8331Aは使い始めた段階からすぐになじみました立体感や奥行きが自宅でもよく見えます Photo:Hiroki Obara 40年の歴史を誇るGENELECは、2006年にリスニング環境の問題を補正する技術としてSAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。そのSAMを内蔵したモデ…

音響設備ファイル Vol.60 御蔵入交流館文化ホール

福島県南会津郡南会津町にある御蔵入交流館は、文化ホール/図書館/中央公民館/保健センターの4つから成る複合施設。その中の一つである文化ホールは、クラシックや歌舞伎などを中心としたイベントを数多く開催しており、2020年2月にリニューアル・オープ…

Kuniyuki Takahashiが語る 最新ライブ・セットのすべて 〜NATIVE INSTRUMENTSのハード&ソフトウェアは ライブにおいても間違いなく即戦力となるツールです

札幌を拠点とし、世界を舞台に活躍する音楽プロデューサーのKuniyuki Takahashi。国内外のレーベルよりオーガニックなハウスからアンビエント作品まで多彩なリリースを誇る彼が、このたびNATIVE INSTRUMENTS(以下NI)の製品を中心に自身のライブ・セットを…

BLACKMAGIC DESIGN Atem Mini / Atem Mini Pro / Blackmagic Pocket Cinema Camera 〜Rock oN Monthly Recommend vol.23

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回は、オーストラリアを拠点として映像機器/ソフトウェアを開発しているBLACKMAGIC DESIGNのプロダクトを紹介する。多くのアーティスト…

櫻木大悟(D.A.N.) 前編〜GENELEC The Ones Load Test

8331Aは小さい音量でもバランスが変わらない大きな音を出せない自宅での作業には最高ですね Photo:Hiroki Obara 40年の歴史を誇るGENELECは、2006年にリスニング環境の問題を補正する技術としてSAM(Smart Active Monitoring)を提唱した。そのSAMを内蔵し…

ROTH BART BARON ストリーミング・ライブ at 月見ル君想フ

三船雅也(vo、g/写真右上)と中原鉄也(ds/同中央上)から成るデュオ=ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)。フォーク・ロックを礎として多様な表現手法に挑む彼らが、東京・青山のライブ・ハウス、月見ル君想フで無観客のストリーミング配信ライブを…

SENNHEISER MK 4 & NEUMANN TLM 102 / KH 80 DSP 〜Rock oN Monthly Recommend vol.22

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回は、リスニング用から業務用に至るまで幅広いマイクやヘッドフォンなどを手掛けるSENNHEISERと、多くのスタジオで愛用され続けているマ…

製品開発ストーリー VOYAGE AUDIO Spatial Mic

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 バイノーラル録音のワークフローをシンプルにした2次Ambisonics対応マイク&プラグインのパッケージ 近年、VRコンテンツや立体音響に対応したゲームなどの普及でバイノーラルによる音声はかなり身近な存在になっ…

音職人の「道具」〜Arte RefactのAMPHION Two18+BaseOne25

一流のプロが制作手法や愛用機材を語る本コーナー。今回登場していただくのは、プロデューサーの桑原聖氏(写真右)が率いるクリエイター集団、Arte Refactだ。一昨年、さまざまなこだわりの機材を取りそろえて自社スタジオを稼働させた彼ら。2つのルームの…