レポート

L'Arc~en~Ciel『ARENA TOUR 2024 UNDERGROUND』〜センターステージの音作りを探る【コンサート見聞録】

L'Arc~en~Cielの結成30周年を記念して行われた東京ドーム2Days公演から2年の時を経て、『ARENA TOUR 2024 UNDERGROUND』が全国6カ所にわたり開催。今回3月6日、7日に国立代々木競技場 第一体育館で開催された公演にお邪魔し、PAエンジニアの横瀬政治氏からFO…

Netflixシリーズ『幽☆遊☆白書』の空間オーディオ制作を追う

冨樫義博氏が原作の同名漫画を実写化したNetflixシリーズ『幽☆遊☆白書』は、サウンドのミックスがステレオと5.1chのほか、Dolby Atmosでも制作されている。Netflixのプレミアムプランに加入し、対応する再生機器を使用すれば立体的な音場を体感できるが、こ…

Ableton Live 12 〜Rock oN Monthly Recommend vol.68

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフと製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞くRock oN Monthly Recommend。今回は2024年3月に3年ぶりにアップデートされたDAWソフトAbleton Liveの最新バージョン、Live 12を紹介します。

el tempo『Tokio Ruidoso』〜今月の360 Reality Audio【Vol.21】

360 Reality Audioは、ソニーの360立体音響技術を使用し、全方位から音に包み込まれるようなリスニング体験をもたらす。今回は、シド・カフカ主宰のプロジェクトel tempoによる『Tokio Ruidoso』を紹介。本作のレコーディングからミックスまで手掛けたエンジ…

Bunkamura Studio跡地で”300円のスピーカー”×30個が奏でたevala『Sprout』

3月16日から24日までの9日間、音楽家/サウンドアーティストevalaの新作インスタレーション『Sprout』が東京・渋谷のBunkamura Studio跡で展示された。30個の小型スピーカーが生み出す立体音場作品で、地を這うように伸びた無数のケーブルとそのサウンドから…

KERWAX K-23R 〜Rock oN Monthly Recommend vol.67

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフと製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞くRock oN Monthly Recommend。今回はフランスに拠点を置くブランド、KERWAXから発売されたリボンマイクのK-23Rを紹介します。

Vaundy one man live ARENA tour “replica ZERO”の音響システムを大解剖!【コンサート見聞録】

1月21日に開催されたVaundyアリーナツアーファイナルの国立代々木競技場 第一体育館公演に潜入。超満員のオーディエンスをうならせたライブサウンドがどのように作られたのか、PAエンジニアを務めたヒビノサウンド Div.の佐藤伸太郎氏と、同じくシステムエン…

スキマスイッチ『Anniversary EP』〜今月の360 Reality Audio【Vol.20】

360 Reality Audioは、ソニーの360立体音響技術を使用し、全方位から音に包み込まれるようなリスニング体験をもたらす。今回は、イマーシブに特化したスキマスイッチの『Anniversary EP』を紹介。スキマスイッチへのインタビューに加え、ロンドンのアサイラ…

国立音楽院 KMAパラダイスホール|音響設備ファイル【Vol.80】

音楽学校、国立音楽院の本校地下1階、KMAパラダイスホールのメインスピーカーシステムがL-ACOUSTICS A15 Focus、A15 Wide、X8、KS21に一新され音響面の強化が図られた。同音楽院の音響デザイン科講師を務める小松久明氏と広報・総務部長の勝田幸一氏、そして…

耳を守りつつ音楽体験はそのままに 〜イヤープロテクター THUNDERPLUGS Powered by Alpine

THUNDERPLUGS Powered by Alpineは、ライブハウスやフェスなどの大音量環境で長時間過ごすことによる、耳へのダメージを防ぐイヤープロテクター。今回は、さまざまなアーティストのライブPAを手掛けるエンジニアの岡直人にレビューしていただいた。

劇団四季 × SENNHEISER Digital 6000~JR東日本四季劇場[春][秋]に導入されたワイヤレスシステム

劇団四季の専用劇場として東京・竹芝に誕生したJR東日本四季劇場[春]と[秋]。両劇場は隣接しており、キャパシティ約1,500席の[春]では『アナと雪の女王』をロングラン上演中。約1,200席の[秋]では『ゴースト&レディ』が5月6日から上演される予定だ…

Fader Craftersが切り開くオンラインミックスの新たな可能性

近年、音楽制作において“オンラインミックス”という手法を取り入れるケースが国内でも増えている。この手法の最大のメリットは地理的制約がなくなること。つまり関係者がスタジオを訪れなくてもミックスが行えるため、プロジェクトをスムーズに進めることが…

音声、映像、照明など多様なデータ形式を統一化するヤマハの技術「GPAP」

YAMAHAは、音声だけでなく、映像や、照明の制御信号などさまざまなデータをオーディオデータ(WAVデータ)に統一して記録/再生する世界初のシステムGPAP(ジーパップ:General Purpose Audio Protocol)を開発した。

SO-SO Color EP Release Party「Yellow & Green」@下北沢ADRIFT【コンサート見聞録】

2023年12月29日に下北沢ADRIFTで開催された、ヒューマンビートボクサー/音楽プロデューサー/DJ、SO-SOのEPリリースパーティーに潜入。SO-SOやSARUKANIのライブPAを担当するクレア・ジャパンのチーフエンジニア國廣和希氏に、PAシステムについて詳しく話を…

神谷洵平 × AZLA SednaEarfit Foamax 〜高音質&安定した装着感のフォームタイプ・イヤーピース

イヤホンブランドのAZLAが、ブランド初となるフォームタイプ・イヤーピースSednaEarfit Foamaxをリリース。ハイクオリティなサウンドと遮音性を両立し、約30秒の復元時間という独自の性質を持つ本製品を、ドラマー/作編曲家として活躍する神谷洵平がレビュ…

Solid State Logic PURE DRIVE QUAD 〜Rock oN Monthly Recommend vol.66

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフと製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞くRock oN Monthly Recommend。今回はSolid State Logicから発売された2Uラックサイズの4chプリアンプ、PURE DRIVE QUADを紹介します。

羊文学 Tour 2023『If i were an angel,』〜今月の360 Reality Audio【Vol.19】

360 Reality Audioは、ソニーの360立体音響技術を活用し、全方位から音に包み込まれるようなリスニング体験をもたらす。今回は、羊文学が2023年に実施したツアー『If I were an angel,』のZepp Haneda公演でのライブ音源を紹介。メンバーの塩塚モエカ(vo)…

KORG Keystage × ササノマリイ 〜「楽器」としての魅力を放つポリアフタータッチMIDIキーボード

MIDI2.0に対応したポリ・アフタータッチ・コントローラー/キーボード、KORG Keystage。MIDI2.0のプロパティ・エクスチェンジを世界で初めて搭載し、DAWやハードウェアと相互通信することで、本体の有機ELディスプレイでパラメーター名と値が確認でき、8つの…

machìna × AIAIAIのバッテリー駆動ワイヤレスモニター「Unit-4 Wireless」

パワード・モニタースピーカーでありながら、ワイヤレス接続やバッテリー駆動に対応するAIAIAI Unit-4 Wireless+。独自のワイヤレス通信技術W+Linkにより専用の周波数帯域を使うため、16msの低レイテンシーで、ロスレスオーディオを安定的に伝送可能だ。今…

TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜 Day25【コンサート見聞録】

2023年11月30日に東京国際フォーラム ホールAで開催された『TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜』。音響を担当したスターテックの代表取締役/サウンドデザイナーの志村明氏に、PAシステムについて話を伺った。

福山雅治自身が監督したライブフィルム「言霊の幸わう夏」先行上映開始

福山雅治が 2023年夏に開催したライブ「言霊の幸(さき)わう夏 @NIPPON BUDOKAN 2023」を、福山自身が監督を務めて映画化した『FUKUYAMA MASAHARU LIVE FILM言霊の幸わう夏 @NIPPON BUDOKAN 2023』。1月19日(金)からの全国上映に先駆けて、全国のDolby Cine…

V1-M / P1-M / P1-Nano〜iCON Pro Audioから登場した多機能DAWコントローラー

多彩なコントローラー製品を展開しているiCONから、新たなDAWコントローラー3機種が登場。1フェーダーのコンパクトなP1-Nano、9本のモーターフェーダーとメーターブリッジを備えたV1-M、そして8本のモーターフェーダーを備えたP1-Mだ。本稿ではV1-MとP1-Mの…

極上のサウンド体験〜DJ WATARAIが語るSTAXイヤースピーカー

国内オーディオ機器ブランドの老舗STAXは、“イヤースピーカー”と銘打ったコンデンサー型ヘッドホンと“ドライバーユニット”なる専用ヘッドホンアンプを主要製品とし、国内外で高く評価されている。普段からSTAX製品を愛用するDJ/プロデューサーのDJ WATARAI…

MOGAMI 2534 マイクケーブル × 柏井日向(Bigfish Sounds)

日本発のケーブルブランドとして、世界中のミュージシャンやスタジオから愛用されているMOGAMI。中でも、ネグレックス・シリーズのマイクケーブル2534は、音質と情報量保存を重視してレコーディングスタジオ用に開発された製品だ。ここでは、自社スタジオのB…

BE:FIRST『Mainstream』&「Glorious」〜今月の360 Reality Audio【Vol.18】

ソニーの360 Reality Audioは、360立体音響技術を使用した全方位から音に包み込まれるような音楽体験。今回は7人組ダンスボーカルグループBE:FIRSTのシングル『Mainstream』と最新曲「Glorious」をピックアップ。これまでもBE:FIRST作品の360 Reality Audio…

KSUKE × ソニー MDR-MV1 〜プロの仕事にフォーカスした「背面開放型」ヘッドホン【Vol.4】

DJ/作編曲家のKSUKEが愛用する背面開放型のヘッドホンMDR-MV1。2023年9月の『サンレコフェス』で試聴したことを機に購入し、今では「ダントツのモニターヘッドホン」と感じている。その理由を語っていただくとしよう。

NEUMANN MCM Miniature Clip Mic System × 三井 崇(LOST)

NEUMANNのミニチュアクリップマイク・システムMCMが、PAの現場で好評を博している。サウンドエンジニアの三井崇氏も愛用者の一人で、『薬師丸ひろ子 Concert Tour 2023 ~愛しい人~』では、チェロの収音に利用。本番を数時間後に控えた東京国際フォーラム …

mu:sta|音響設備ファイル【Vol.79】

建築音響会社mu:sta(ムスタ)のモデルルームは、イマーシブ対応のコントロールルームとオーディオルームとしても利用可能なレコーディングルーム、そして主にクラシック系の楽器演奏を目的としたピアノルームの3部屋を構えており、mu:staのコンセプトや特長…

Jonathan’s Mastering BootCamp 〜Rock oN Monthly Recommend vol.65

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフと製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞くRock oN Monthly Recommend。今回は世界的マスタリングエンジニアのジョナサン・ワイナー氏を迎えて開催されたセミナーの、配信映像コンテンツを紹介し…

静音&高パフォーマンスPC @Sycom Silent Master NEO Z790/D5 〜ビッケブランカが評価する理由とは?

BTO(受注生産)コンピューターメーカー@SycomのSilent Master NEOは、音楽制作において重要な静音性とパワーを併せ持つマシン。普段から愛用しているというシンガーソングライター、ビッケブランカのスタジオを訪れ、仕様や制作における優位性について話を…

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2023「サーフ ブンガク カマクラ」【コンサート見聞録】

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが2008年にリリースした、“江ノ電”をコンセプトにしたアルバム『サーフ ブンガク カマクラ』から15年の時を経て、残りの5駅を新曲に加えた完全版が登場。今回は、リリースに伴う全8都市15公演を巡るツアーから、11月3日の日本青年館…

DÉ DÉ MOUSEが投稿作品にコメント 〜「音の大喜利」を楽しむQUIET STARSのイベント

2023年春から、JVCケンウッドが実証実験を開始したQUIET STARS。「“音”でつながる!」をキャッチフレーズに、誰かの投稿へ次々と音を重ねていけるサービスだ。今回、サンレコからDÉ DÉ MOUSEへこのQUIET STARSでの“お題”の提供を依頼。QUIET STARSの解説とと…

BOGREN DIGITAL MLC S_ZERO 100 〜Rock oN Monthly Recommend vol.64

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフと製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞くRock oN Monthly Recommend。今回はスウェーデンのプラグインメーカー、BOGREN DIGITALがリリースしたアンプシミュレーター・プラグインのMLC S_ZERO 10…

日音サウンズライブラリー 〜プロフェッショナルのための音楽コレクション

音楽著作権や原盤権の管理を行う音楽出版社の日音が、楽曲総数約120万のサウンズライブラリー音源を扱う“日音サウンズライブラリー”のWebサイトをリニューアル。利便性が大幅に向上したという本サイトについて、日音の津崎栄作氏、正見はるな氏、諏訪マイケ…

さかいゆう『Yu Sakai YouTube Live “Story” from New York』〜今月の360 Reality Audio【Vol.17】

ソニーの360 Reality Audioは、360立体音響技術を使用した全方位から音に包み込まれるような音楽体験。今回はシンガーソングライターのさかいゆうが10月にニューヨークのパワー・ステーションから配信したオンラインライブをピックアップ。さかいゆう本人と…

D.O.I. × ソニー MDR-MV1 〜プロの仕事にフォーカスした「背面開放型」ヘッドホン【Vol.3】

音楽クリエイターに向けてリリースされた背面開放型ヘッドホン、MDR-MV1。一線のミックスエンジニアD.O.I.氏に試していただいたところ「購入してスタメンのヘッドホンにします」との力強いコメントが。評価の理由を教えてもらおう。

AMBIENT KYOTO 2023 〜坂本龍一+高谷史郎など4組が独自の“アンビエント”を表現したインスタレーション展

昨年、ブライアン・イーノをキュレーターに迎え好評を博した展覧会『AMBIENT KYOTO』が今年も開催。坂本龍一+高谷史郎、コーネリアス、バッファロー・ドーター、山本精一という4組が展覧会に参加し、音・映像・光を用いて、それぞれが独自の“アンビエント”…

【動画】AVID Pro Tools Sketchセミナー「iPad無料アプリで始める音楽制作」by 阿瀬さとし(Cojok/Smash Room)

2023年9月23日〜24日開催『サンレコフェス2023』にて行われた5つのセミナーを動画とともにレポート! 最後は、AVIDの無料iPadアプリ、Pro Tools Sketchによる音楽制作セミナー。講師としてギタリスト/作編曲家として活躍する阿瀬さとし氏をお迎えしました。

C.O.S.A.’s Studio〜ラップの録り音を極める

愛知を拠点に活動するラッパー/プロデューサーのC.O.S.A.のプライベートスタジオを訪問。最新機材のチェック方法や機材選びのコツ、ACOUSTIC REVIVE製ケーブルの導入によるスタジオクオリティの向上など、ラップの録り音を洗練するためのヒントがぎっしり詰…

Atlantis Dual Chambers × okkaaa【SOFTUBEプラグインを使いこなす! Vol.10】

ハードウェア・モデリングから独自の製品まで、多くのプラグインをリリースするSOFTUBE。この連載では、アーティストによるレビューと併せて、作成してもらったオリジナル・プリセットを無償でご提供!今回取り上げるのは、リバーブプラグインのAtlantis Dual…

【動画】配信向けマスタリング・セミナー「DAW完結マスタリングの“今”が分かる」by yasu2000

2023年9月23日〜24日開催『サンレコフェス2023』にて行われた5つのセミナーを動画とともにレポート! 続いては、“単曲配信のための、DAW完結マスタリング”をテーマに実施したセミナー。エンジニアのyasu2000氏がAVID Pro Toolsセッションを開きつつ、事前に…

【動画】NEUMANN MT 48〜ブランド初のオーディオインターフェースをプロが検証

NEUMANNより、ブランド初となるオーディオインターフェースMT 48が登場した。その実力を検証すべく、レコーディングエンジニアの檜谷瞬六が、ギタリストの石本大介とボーカリストのKOTETSUを招き、レコーディングを実践。そのクオリティをぜひ動画でチェック…

【動画】SHURE SM7Bセミナー「SM7誕生50周年!ボーカル・マイクとしての実力に迫る」by 中村公輔

2023年9月23日〜24日開催『サンレコフェス2023』にて行われた5つのセミナーを動画とともにレポート!SHUREのセミナーでは、SM7Bのボーカル・マイクとしての実力を徹底検証。SM7Bの音や、そのポテンシャルを引き出すコツ、自宅でのボーカル・レコーディングの…

【動画】ソニー C-100/C-80/ECM-100Uセミナー「マイキング&録音の実演で音質をチェック」by 葛西敏彦&スカート

2023年9月23日〜24日開催『サンレコフェス2023』にて行われた5つのセミナーを動画とともにレポート!ここでは、エンジニアの葛西敏彦氏とシンガー・ソングライターのスカートこと澤部渡が、ソニーの単一指向性コンデンサー・マイクC-100、C-80、 ECM-100Uを…

【動画】IK MULTIMEDIA × UNIVERSAL AUDIOセミナー「“手が届く”イマーシブ環境」by ニラジ・カジャンチ

2023年9月23日〜24日開催『サンレコフェス2023』にて行われた5つのセミナーを動画とともにレポート!ここでは、IK Multimedia iLoud MTMを11本セットにしたImmersive BundleとUNIVERSAL AUDIO Apollo x16を組み合わせたイマーシブ・モニター環境構築をエンジ…

新生・BOSE PROFESSIONALのビジョン~CEOが語るプロ・オーディオ・メーカーとしての展望

2023年4月、BOSE CORPORATIONのプロ・オーディオ部門が新会社BOSE PROFESSIONALとして独立することを発表。ここでは、CEOに就任したジョン・マイヤー氏に、独立の経緯と展望について話を伺いました。

小学生からシニアまでが参加した「江﨑文武と一緒にiPadとGarageBandで音楽をつくろう」

11月9日(木)、Apple 表参道で、WONKの江﨑文武(p、k)によるToday at Apple「江﨑文武と一緒にiPadとGarageBandで音楽をつくろう」と題したワークショップが行われた。

【動画】IK MULTIMEDIA UNO Synth PRO X 〜イタリア産アナログ・シンセの魅力と操作を解説

IK MULTIMEDIAによるアナログ・シンセサイザーのシリーズUNO Synthが革新的な進化を遂げ、UNO Synth PRO Xとなって登場した。ここでは、ハードウェア・シンセ使いとして知られるYebisu303が操作方法を解説する実演動画を公開。その中から特に注目する機能を…

Bitwig Studioシリーズ入門〜ビギナーからエキスパートまでワクワクできるDAW

2014年にリリースされて以来、バージョン・アップごとに常に進化を続けているDAWソフトのBitwig Studio。最新版はVer.5で、2つのエディションが追加されました。ここでは、レコーディング/ミキシング・エンジニアのYAB氏に、Bitwig Studioシリーズの魅力を…

昭和音楽大学 サウンドプロデュースコース 〜プロの音楽制作をトータルに学べる4年間

クラシックからポップスまで、多様なコースを擁する昭和音楽大学。その中で音楽制作を総合的に学べるのがサウンドプロデュースコースだ。今回は、コース開設時からの講師である作編曲家/プロデューサーの益田トッシュと、同コースの卒業生で、現在は講師も…