音響設備ファイル

音響設備ファイル Vol.59 LUXURIANT STUDIO

美麗や肥沃といった意味を持つ語をその名に冠したLUXURIANT STUDIO。約3年前に麻布十番駅から徒歩1分の場所に造られた、比較的新しいレコーディング・スタジオだ。声優やアーティストのレコーディングをはじめMAも行っている同スタジオが、2つ目のコント…

【音響設備ファイル Vol.52】Hi-NODE

Text:iori matsumoto Photo:Hiroki Obara この8月、東京・日の出ふ頭にオープンしたHi-NODE(ハイノード)。“海辺と暮らしの新しい関係を築く新施設”というコンセプトの下、飲食店を併設した船客待合所だ。地域の憩いの場としても開放されており、727㎡の…

【音響設備ファイル Vol.51】ブレックスアリーナ宇都宮

Text:iori matsumoto Photo:Takashi Yashima(except notified) プロバスケットボールリーグB.LEAGUEで活躍するチーム、宇都宮ブレックス。拠点とする“ブレックスアリーナ宇都宮”の天井には、2018-19シーズンからラインアレイ・スピーカーのJBL PROFESSIO…

【音響設備ファイル Vol.49】名古屋市公会堂

Text:Tsuji. Taichi Photo:Noriaki Yasuda(except*) 2017年から改修工事を行い、今年の3月にリニューアル・オープンを果たした名古屋市公会堂。その改修工事の一環として、音響設備の大幅なアップデートがなされたことも見逃せない。今回は、1,552席の…

【音響設備ファイル Vol.47】俺のGrill&Bakery 大手町

Text:iori matsumoto Photo:Takashi Yashima(except*) 昨年8月末にオープンした俺のGrill&Bakery 大手町。上質なステーキを高級店の3分の1で味わえることに加え、ジャズを中心に生演奏が行われ、食事と一緒にライブが楽しめるレストランとして人気…

【音響設備ファイル Vol.46】新潟コンベンションセンター

Text:iori matsumoto Photo:Yusuke Kitamura(except*) 2003年、新潟市の信濃川河口に開業した新潟コンベンションセンター。最大1万人収容の展示場と、大小合わせて13の会議室を備え、APECやG7などの政府間会合をはじめ、多くのイベントに用いられてき…

【音響設備ファイル】J-WAVE けやき坂スタジオ

Text:Daisuke Kitaguchi/Photo:Hiroki Obara 東京の人気FM局、J-WAVEのサテライト・スタジオとして2003年から稼働しているJ-WAVEけやき坂スタジオ。六本木ヒルズのけやき坂側に位置し、隣接する森タワーの33階にあるJ-WAVE本社とも専用線で接続。コンパク…

【音響設備ファイル Vol.45】日産スタジアム

Text:Daisuke Kitaguchi/Photo:Hiroki Obara(except*) 約72,000席という国内最大級のキャパシティを誇る屋外多目的競技場、“日産スタジアム”こと横浜国際総合競技場。2019年9月20日から開催されるラグビーW杯でも準決勝戦や決勝戦が行われることになっ…

【音響設備ファイルVol.43】専門学校ESPエンタテインメント福岡 Live Hall EMY

Text:iori matsumoto Photo:Takayoshi Matsuyama 福岡の中心地で2018年に開校した専門学校ESPエンタテインメント福岡。そのレコーディング・スタジオは2018年8月号の本コーナーでレポートしたが、実は同校には大型ライブ・ハウス並みの設備を誇るホール、…

【音響設備ファイルVol.40】Billboard cafe & dining

Text:iori matsumoto Photo:Takashi Yashima 日比谷公園に隣接する新スポット、東京ミッドタウン日比谷に、内外の有名アーティストの公演を手掛けてきたBillboard Liveがプロデュースするカフェ&ダイニングが誕生した。飲食だけでなく、DJやトーク・イベ…

【音響設備ファイルVol.39】小布施 蔵部

Text:iori matsumoto Photo:Yusuke Kitamura 長野県小布施町は、江戸時代から交通と経済の要所として栄え、現在でもその雰囲気をたたえた街並みが人気となり、多くの観光客が訪れている。そこに古い蔵を改装したレストランがオープン。BGM用のスピーカーと…

【音響設備ファイルVol.36】THE BOTTOM LINE

Text:Yuki Nashimoto Photo:Noriaki Yasuda 今回訪れたのは歴史あるライブ・ハウス、名古屋THE BOTTOM LINE。かつてニューヨークにあった同店名のフランチャイズとして誕生し、昔のアメリカンなクラブの雰囲気を楽しめる空間だ。今回新たにBOSE ShowMatch …

【音響設備ファイルVol.30】マクセル アクアパーク品川

Text:iori matsumoto Photo:Takashi Yashima(except *) 2005年のオープン以来、品川の新名所として人気のマクセル アクアパーク品川。都市型水族館のパイオニアとして、水生生物の展示にとどまらず、音や光と組み合わせて季節や昼夜に合わせた演出を行…

【音響設備ファイルVol.29】ビルボードライブ東京

Text:iori matsumoto Photo:Takashi Yashima 東京を代表するライブ・レストランの一つ、ビルボードライブ東京が10周年を迎え、開業以来初めてとなるスピーカーの入れ替えを行った。新規導入されたのはJBL PROFESSIONALのフラッグシップ・モデルVTXシリーズ…

【音響設備ファイル Vol.26】映音空間 赤坂スタジオ

Text:iori matsumoto Photo:Takashi Yashima 近年、マンションに設けたスタジオが増えているが、その大多数はプライベート・スタジオや企業の自社スタジオ。つまり“使う人が限定される空間”だ。今回訪れた映音空間 赤坂スタジオは、もともと10畳ほどのワン…

【音響設備ファイル Vol.21】ナガシマスパーランド

Text:Tsuji. Taichi/Photo:Noriaki Yasuda JR名古屋駅から車を走らせること約30分、三重県桑名市に位置するアミューズメント・パーク=ナガシマスパーランド。2014年には開業50周年を迎えたが進化は止まらず、“4Dスピン・コースター 嵐”(上の写真)など…

【音響設備ファイル Vol.19】Zepp大阪ベイサイド

Text:Daisuke Kitaguchi Photo:Chika Suzuki さまざまなスペースの音響設備を紹介する本連載。今回は、Zeppの新店舗として2月にオープンしたZepp大阪ベイサイドをピックアップ。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと隣接するエリアに位置し、関西ではZepp…

【音響設備ファイル Vol.15】ガジェット通信フロア

Text:Yuichiro Shiraishi/Photo:Hiroki Obara ネット時代のカルチャーを広く発信しているニュース・サイト「ガジェット通信」。同サイトが2016年2月の東京・秋葉原への移転に伴い、ライブやセミナーなどコンテンツの配信に幅広く対応する「ガジェット通…

【音響設備ファイル Vol.13】festhalle

Text:Tsuji. Taichi Photo:Shunsuke Nakanishi(except *) さまざまなスペースの音響設備を紹介する本連載。今回訪れたスペースは、2016年3月にオープンしたライブ・ハウスfesthalle(フェストハレ/ドイツ語で“集い”の意)。讃岐うどんでも有名な香川…

【音響設備ファイル Vol.12】SPACE ODD/Sankeys TYO

Text:iori matsumoto/Photo:Hiroki Obara 昨年末、多くのクラブ・ミュージック・ラバーに惜しまれながらクローズした代官山AIRの跡地に、今年4月、新しいクラブSankeys TYOが誕生。日中〜夕方は同じスペースでライブ・ハウスSPACE ODDとしても営業をスタ…

【音響設備ファイル Vol.6】東京カテドラル聖マリア大聖堂

Text:Tsuji. Taichi/Photo:Hiroki Obara(except*) さまざまなスペースの音響設備を紹介する本連載。今月は、東京カテドラル聖マリア大聖堂に訪れた。ここの設備は、JBL PROFESSIONALの新たな柱状(コラム型)スピーカー=Intellivoxが核となっている。…

【音響設備ファイル Vol.4】関西大学 ソシオ音響スタジオ

篠崎賢太郎 Photo:Shunsuke Nakanishi(except*) さまざまなスペースの音響設備を紹介する本連載。今月は関西大学 千里山キャンパス内に設立されたソシオ音響スタジオを訪れた。生徒のクリエイティブな才能を伸ばしたいという一心から、MADIネットワーク…

【音響設備ファイル Vol.1】名古屋クラブ クアトロ

Text:Tsuji. Taichi Photo:Noriaki Yasuda 昨今めまぐるしい進化を見せている業務用音響機器。本連載ではライブ・ハウスから各種ホールまで、さまざまなスペースの音響設備を紹介していく。第1回の今月は愛知県のライブ・ハウス、名古屋クラブ クアトロを…