BOSE

BOSE、ポータブル・ラインアレイ・システムL1 Pro発表。性能アップに加えアプリで遠隔操作が可能

BOSEは、ポータブル・ラインアレイ・システムL1 Proを発表した。日本で発売は2021年2月の予定。 オリジネーターがポータブル・ラインアレイ・システムをレベル・アップ BOSEが最初のL1をリリースしたのが2003年。演奏者が自身のモニターや楽器アンプとして使…

BOSE T4S ToneMatch Mixer 〜制作/配信/ライブまで対応するコンパクト・デジタル・ミキサー

L1 CompactやS1 ProなどのBOSEのコンパクトPAシステムは、長年にわたるスピーカー作りの技術力が注がれた音の良さと、アーティストによるセルフPAも行いやすい操作性のシンプルさが評価されている。音作りのしやすさの秘密は同社独自のプロセッシング技術=T…

BOSE S1 Pro購入で専用バックパックがもらえるキャンペーン(5/30〜6/28)

ミュージシャンのパーソナル・アンプや小型PAシステムとして人気のBOSE S1 Pro Multi-position PA systemを購入すると、S1 Proを持って移動する際に便利な専用バックパック(15,000円相当)が特典として提供されるキャンペーンが、5月30日(土)から6月28日…

BOSE Panaray MSA12X×明星中学校・高等学校

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:八島崇 97年の歴史を誇る明星中学校・高等学校。その敷地内にあり、学校行事などで使用されている児玉九十記念講堂の音響設備が、2019年の夏に刷新された。主に声の聴きやすさを改善すべく導入されたのが、B…

BOSE ShowMatch×尚美学園大学

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:北村勇祐 音楽学校をルーツに持ち、現在も芸術情報学部を設ける埼玉・川越の尚美学園大学。今年、その学内ホール“尚美パストラル・ホール”に、DeltaQアレイ・テクノロジーを採用したBOSEのスピーカー、ShowM…

BOSE ArenaMatch 国内初導入レポート〜愛・地球博記念公園アイススケート場

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:安田典謙(*を除く) 屋内外のスポーツ・アリーナに向け、音質を保ったまま耐候性を高めたBOSEの最新DeltaQスピーカーArenaMatch。数カ月前に発売されたばかりのこのスピーカーが、愛知県の愛・地球博記念…

小林武史が語るReborn-Art Festival 2017×BOSEスピーカー

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 Photo Courtesy:Reborn-Art Festival 宮城県石巻市を中心に、“人の生きる術(すべ)”をテーマにアート/食/音楽を楽しむフェスティバルとして7月22日から9月10日まで開催されたReborn-Art Festival 2017。音楽…

現場で真価を発揮するBOSE F1 System ③東京音響通信研究所

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:八島崇 2015年秋に発売されたBOSEのポータブルPAスピーカーF1 System。垂直方向のカバレージ・パターンを4タイプに調整できるフレキシブルアレイ・テクノロジーを搭載したF1 Model 812と、これと完全にマッ…

現場で真価を発揮するBOSE F1 System ②グランドプリンスホテル新高輪Lounge Momiji

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:八島崇 2015年秋に発売されたBOSEのポータブルPAスピーカーF1 System。垂直方向のカバレージ・パターンを4タイプに調整できるフレキシブルアレイ・テクノロジーを搭載したF1 Model 812と、これと完全にマッ…

現場で真価を発揮するBOSE F1 System ①映像センターイベント映像事業部

サウンド&レコーディング・マガジン編集部 撮影:八島崇 2015年秋に発売されたBOSEのポータブルPAスピーカーF1 System。垂直方向のカバレージ・パターンを4タイプに調整できるフレキシブルアレイ・テクノロジーを搭載したF1 Model 812と、これと完全にマッ…