製品情報

【6月28日(金)まで】“スペクトル・モデリング技術”によるソフト音源メーカーSAMPLESONの発売記念セール

クリプトン・フューチャー・メディアが、6月14日(金)より、デジタルクリエイター向けダウンロードストアSONICWIRE(ソニックワイヤ)で、SAMPLESON製品の取扱いを開始。発売記念セールとして、6月28日(金)23:59まで同レーベルの製品の一部を最大51%OFFで購入…

ZOOM H4essential レビュー:最高32ビット・フロート/96kHzで録音可能な4trハンディ・レコーダー

フィールド・ワークから音楽のレコーディング、ポッドキャストや映像用のオーディオ収録まで、さまざまな用途に対応したハンディ・レコーダーZOOM H4essential。今回はこちらの製品をレビューさせていただきます。

Hercules、モニタースピーカーのDJMonitor 32とDJMonitor 42を発表

フランスのDJ機器ブランドHerculesが、モニタースピーカーのDJMonitor 32(16,500円/ペア)とDJMonitor 42(24,750円/ペア)を発表。6月下旬発売予定。高性能なオーディオレンダリングと耐久性の高い中密度繊維板を採用し、優れたサウンド空間を実現。

OEKSOUND Bloom レビュー:信号の特性を分析しソースに適した処理を加えるトーン・シェイパー

ここ3〜4年で、瞬く間に話題になったプラグイン・デベロッパーOEKSOUND。フィンランドに拠点を置き、ダイナミック・レゾナンス・サプレッサーのSoothe2に代表される洗練されたGUI、直感的な操作で得られる革新的なサウンドで多くのファンを獲得しているも…

ヤマハ、リモートセッションアプリSYNCROOM最新版を公開 〜『ぼっち・ざ・ろっく!』コラボも開催

ヤマハは、低遅延かつ高音質のリモート合奏を楽しめるオンラインサービス、SYNCROOM(シンクルーム)のデザインをリニューアルし、ルームの作成や入室管理機能をアップデートしたVer.2.0(デスクトップ版)を6月11日に公開した。

BEHRINGER Pro-800 レビュー:2VCOでユーロラック規格にも対応する8ボイスのアナログ・ポリシンセ

BEHRINGERから、往年のSEQUENTIAL Prophet-600をベースに、現代のミュージック・プロダクションにマッチするようリアレンジしたという8ボイスのアナログ・ポリシンセ、Pro-800が発売されました。

LINDELL AUDIO Lintec レビュー:調整帯域を拡張したソリッド・ステート設計のPULTECスタイルEQ

スウェーデンのオーディオ機器ブランドLINDELL AUDIOより、PULTECスタイルEQのLintecが発表されました。以前にレビューした同社のLin76も、オリジナル機への愛情と新しい挑戦が同居した素晴らしい製品でしたので、今回も期待を胸にチェックしていきます。

FiR Audio Electron e12〜シングルフルレンジならではの自然なサウンドを特徴とするハイエンドIEM

米国カスタムIEMブランド、FiR Audio(ファー・オーディオ)から、シングルフルレンジ・ドライバーを搭載したElectronシリーズ第1弾となるユニバーサルIEM、Electron e12(330,000円)が登場。6月15日(土)に発売となる。

HERITAGE AUDIO Grandchild 670 レビュー:モディファイ版FAIRCHILD 670を元にしたAPI 500互換モジュール

今回チェックするのは、HERITAGE AUDIOからリリースされた“Variable Mu”方式ステレオ・コンプレッサーのAPI 500モジュール、Grandchild 670。同社のHerchild 670 The Ardent EditionのサウンドをAPI 500互換モジュールに移植するという、意欲的な挑戦です。

Rob Papen UniMagic〜ワンノブで音をリッチ&印象的にできるプラグインエフェクト

Rob Papenが、ボーカルや楽器の音をリッチで印象的なサウンドに生まれ変わらせることができる、ワンノブタイプのプラグインエフェクトUniMagic(3,300円)を発売した。

ヤマハ、遠隔会議システムADECIAの新スピーカーとコントローラーを発表

YAMAHAは2024年秋、ADECIAのラインナップを拡張する新製品として、天井設置型スピーカーのVXC2P(99,000円/1台)とミュート専用ボタン型コントローラーのCTL-BN1(55,000円)を発表した。

ビンテージを意識したUnited Studio TechnologiesのDIとリアンプボックス

伝説的なマイクを、高品質かつ低価格帯で現代に蘇らせたことで知られるUnited Studio Technologiesより、新たにダイレクトボックスVintage Direct Boxと、リアンプボックスReplay Boxが登場した。

ハイエンドスピーカー・メーカー、K-array製品の国内取り扱いをオーディオブレインズが開始

オーディオブレインズが、イタリアはフィレンツェで設立されたハイエンドスピーカー・メーカー、K-array製品の取り扱いを開始する。

高出力&ワイドレンジ&DSP処理能力2倍となったモニタースピーカーiLoud MTM MKII

IK Multimediaから、大ヒットした小型のパワードモニタースピーカーiLoud MTMのリニューアルバージョンとなる、iLoud MTM MKIIが6月21日(金)に発売される。

コンパクトで高出力なデュアル10インチ3ウェイラインアレイスピーカーCODA AUDIO CiRAY

CODA AUDIOから、コンパクトで高出力な3ウェイフルレンジ・ラインアレイスピーカーシステム、CiRAY(オープンプライス)が6月6日(木)に発売となる。

TOONTRACKがAI技術を搭載したミックス/マスタリング専用プラグインEZ MIX 3を発表

TOONTRACKはミックス/マスタリング専用プラグインEZ MIXの最新バージョン=EZ MIX 3を8月20日(火)にリリースする。新しいGUIを採用し、細かいプリセットブラウジングやAI活用のプロセッシング機能などを搭載。

UJAM Usynthに90年代PCMシンセサウンド搭載のTURBO-XT登場。新作3タイトルのパックも

UJAMのソフトシンセUsynthに、新タイトル3作が連続して登場。1990年代のPCMシンセをモチーフとしたTURBO-XTが発売中で、続くFLUID、STRANGERが近日発売となる。

DexibellのステージピアノVIVO S 〜4倍の処理速度と2倍のメモリー&新オルガンセクション

イタリアの総合楽器メーカーPROELの電子楽器ブランド、Dexibell(デキシーベル)から、ステージピアノ“Sシリーズ”の新モデル、VIVO S10、VIVO S10L、VIVO S8が、6月3日(月)に発売となる。

UA 610+1176LN+LA-2Aのチャンネルストリップ・プラグイン=LA-6176誕生

UNIVERSAL AUDIOから、同社の真空管プリアンプ610、FETコンプ1176、真空管オプトコンプTeletronix LA-2Aをモデリングしてチャンネルストリップにまとめたプラグイン・エフェクト、LA-6176 Signature Channel Stripがリリースされた。

国産イヤモニMaestraudio MAPro1000を試してみた〜1万4千円の入門機の実力

数多くのラインナップが登場しているインイヤモニター(イヤモニ、IEM)。ポータブルオーディオの世界でも注目を集め、中には数十万円クラスの高級機も存在している。この5月にMaestraudio(マエストローディオ)から登場した新製品MAPro 1000は、IEMとして…

APIからモニターコントローラーMC531とチャンネルストリップTCS-IIを発売

APIは、モニターコントローラーMC531(オープンプライス:市場予想価格438,900円前後)と、チャンネルストリップTCS-II(オープンプライス:市場予想価格614,900円前後)を発売した。

ヤマハ、カスタム設計のカプセルを採用したダイナミックマイクYDMシリーズを5月29日に発売

YAMAHAは、ステージ用途や楽曲制作・ライブ配信向けのダイナミックマイク、YDMシリーズを5月29日(水)に発売する。 YDMシリーズは、YAMAHAが長年にわたる音響機器の開発で培ったノウハウを、洗練されたメタルボディに収めたマイク。ステージ用途だけでなく楽…

Smaartの解析データをもとにバーチャル調整&最適化を行うSmaart Data Modeler

Rational Acousticsから、同社の音響測定ソフトウェアであるSmaart(v7~v9)で収集した測定データをもとに、バーチャルに音響システムの調整や最適化を行うことができるソフトウェア、Smaart Data Modelerがリリースされた。

KORG Grandstage X、ARTURIA AstroLabなどの新製品発表会開催

KORGからステージピアノGrandstage X(価格未定/2024年7月発売予定)が、そしてARTURIAからステージキーボードAstroLab(349,800円)が発表された。加えて、シンセサイザー/ボコーダーのKORG microKORGのアップデートモデルや、アナログシンセARTURIA Poly…

長時間の使用を考慮したULTRASONEの最新ヘッドホンSignature MASTER MkII

ドイツのヘッドホンブランドULTRASONE(ウルトラゾーン)がプロフェッショナル向けに展開する“Signatureシリーズ”の最新モデル、Signature MASTER MkII(110,000 円)がリリースされた。発売は6月1日(土)を予定している。

RMEがMADI/AVB対応32chハイエンドADコンバーターとDAコンバーターの2種を発売

RMEはM-32 AD Pro IIシリーズとして、ADコンバーターM-32 AD Pro IIとDAコンバーターM-32 DA Pro II(オープンプライス:市場予想価格715,000円前後)を発売。MADI/AVB互換で、最大32入力/32出力、最高24ビット/192kHzに対応。

THREE-BODY TECH CENOZOIX COMPRESSOR レビュー:モダン&ビンテージのアルゴリズム24種を備えるコンプレッサープラグイン

愛用者も多いであろうKIRCHHOFF-EQで知られるTHREE-BODY TECHから、CENOZOIX COMPRESSORが発売されました。CENOZOIX(セノゾイックス)は、恐竜の絶滅後に哺乳類が大発展した時代にちなんで付けられた名前とのこと。その名の通り、新時代のダイナミクスコン…

Spitfire AudioとAIR Studiosによるコンボリューションリバーブが登場

Spitfire Audioから、ロンドンAIR Studiosとの共同制作によるコンボリューションリバーブ、AIR Studios Reverb(54,494円/価格は為替レートにより変動)がリリースされた。

industrial strength toasted レビュー:ヒップホップ&ダウンテンポ向けのエフェクティブな音

industrial strengthが、ヒップホップやダウンテンポ向けのサンプルパック『toasted』を発売。12種のドラムループ、6種のドラムレスの楽曲パーツ、6種のパーカッションループに加え、ドラムなどのワンショットも収録しています。

ZOOMが32ビットフロート録音対応ハンディレコーダー専用アクセサリーパックを発売

ZOOMは、32ビットフロート録音対応ハンディレコーダーのアクセサリーパックを発売。H1essential専用のAPH-1e(4,000円)、H4essential専用のAPH-4e(6,000円)、H6essential専用のAPH-6e(6,000円)と、ハンディレコーダー3モデルにそれぞれ対応するラインナ…

IQ samples GROOVE BANGERS BY INCOGNET レビュー:グルーブハウスやトライバルハウスの制作に役立つ

Spinnin’ Recordsなどのビッグレーベルからのリリース実績があるアーティスト、INCOGNETが制作したサンプルパック。グルーブハウスやトライバルハウスといった、EDMの中でもグルーブに特化したジャンルの制作に役立ちます。

ピアノ本来の響きを引き出す特殊素材インシュレーターNiCSo THE TRIANGLE ROOTS

ナイスカンパニーの吸音材・拡散材ブランドNiCSoより、ピアノ本来の響きを表現する特殊素材のインシュレーターTHE TRIANGLE ROOTSが5月21日(火)に発売される。

EVOLUTION SERIES、13種が一挙更新&追加された民族楽器系KONTAKTライブラリー

数々のKONTAKTライブラリーを生み出してきたオーストラリアのメーカー、EVOLUTION SERIESから、民族楽器系ライブラリー13種が一挙リリースされた。WORLD PERCUSSIONシリーズからは新作5作品とリニューアル6作品、WORLD STRINGSシリーズは新作2作品が一挙に追…

進化したオーディオリペアソフトiZotope RX 11 〜機械学習でより高精度&スピーディに

iZotopeのオーディオリペアソフト、RXの最新版となるRX 11がリリースされた。機械学習アルゴリズムを強化する最先端のニューラルネットワークを新たに導入している。

UVI Quadra: Modular 〜モジュラーシンセに特化した4つのインストゥルメントを制御するソフト音源

UVIはQuadraシリーズの第4弾として、4種類のシンセサウンドをレイヤー/モーフィング可能なソフト音源、Quadra: Modulaをリリースした。

CLASSIC PRO CPL4050 レビュー:3種類の出力モードを搭載したコンパクトな4chクラスDパワーアンプ

CLASSIC PROは、サウンドハウスがプロデュースしている業務用音響機器のブランドで、コストパフォーマンスの良い製品を多くリリースしています。今回はそのCLASSIC PROより新しくリリースされた4chパワーアンプCPL4050をご紹介いたします。

TELEFUNKENがビンテージマイクにインスパイアされたコンデンサーマイクTF17 FETを発売

TELEFUNKENが、ビンテージマイクロフォンからインスピレーションを受けて開発されたAlchemyシリーズの最新モデル、TF17 FET(154,000円、ステレオセット:308,000円)をリリースした。

Universal Audio、ドラムや楽器の収録に最適なダイナミックマイク3モデルを発売開始

Universal Audioは5月15日(水)、同社が展開するStandardシリーズからドラムや楽器の収録に特化したマイク3モデル=SD-3、SD-5、SD-7を発売。

sE Electronicsのインラインプリアンプ&DIにブラックバージョンが登場

sE Electronicsのアクティブ・インラインプリアンプDM1 DYNAMITE、DM2 T.N.T、そしてインラインDIのDM3という3モデルのブラックバージョンが、5月17日(金)より発売される。

MACKIE. ShowBox レビュー:着脱式ミキシングコントローラーを採用したオールインワンPAシステム

MACKIE.から、気になる機能満載のオールインワンPAシステムShowBoxが登場。急激なハウリングを回避してくれるフィードバックデストロイヤーや簡単なモード切り替えが搭載されたSRMシリーズなどを同社は既に展開していますが、果たしてShowBoxとは一体どんな…

ISOVOX ISOPOP BroadCast レビュー:サウンドとビジュアルの両面から配信環境を向上させるポップフィルター

レコーディングレベルのクリアな音質で配信をしたい。音楽コンテンツを配信したことのあるミュージシャンが一度は考えることだと思います。このISOVOX ISOPOP BroadCastはどんなときも、鮮明かつハイレベルな声を視聴者に届けてくれるポップフィルターだと感…

GForceから往年のシンセOSCarを強化したソフトシンセimpOSCar3がリリース

GForce Softwareが、シンセサイザーのOSCarを再現したソフトシンセ、impOSCar3をリリース。

CME WIDI Thru6 BT レビュー:無線と有線の両接続に対応する2イン/6アウトのMIDIスルーボックス

CMEから、Bluetooth MIDIと有線MIDIの両方に対応したMIDIスルーボックス=WIDI Thru6 BTが発売されました。ハードウェアを多用する方にとってMIDIスルーボックスは便利な機材ですし、それがBluetooth MIDIをサポートするとは興味を引かれます。

デュアルUSB接続可能なオーディオインターフェースAntelope Audio Zen Quadro

Antelope Audioから、Dual USBを搭載した14イン/10アウトのオーディオインターフェース、Zen Quadro Synergy Core(98,800円)が発表された。

IK Multimedia ARC STUDIO レビュー:手持ちの環境に適用できるハードとソフトから成るルーム音響補正システム

IK Multimedia ARC STUDIOはミキシングなどのリスニング時に使用するモニター環境の音響測定、解析を行い、リスニングルームの音環境をよりクリアでピントの合ったように整えることが可能な常設システム。しかも、ARC STUDIO以外に特別な機材は不要で、専門…

2つのストリングスをブレンドするSYNCHRON DUALITY STRINGSの拡張パックVIRTUOSO

VIENNA SYMPHONIC LIBRARYのストリングス音源SYNCHRON DUALITY STRINGS (REGULAR)のアーティキュレーションを拡張するパッケージ、SYNCHRON DUALITY STRINGS (VIRTUOSO)がリリースされた。

WARM AUDIOが有名ダイナミック&リボンマイクを再現。インラインプリアンプも発売

WARM AUDIOから、1960年代にスタジオやライブで広く使用されたモデルをベースに設計されたダイナミックマイクWA-19、1930年代に使用されていた伝説的なリボンマイクRCA 44BXを再現したWA-44、低出力のダイナミックマイクやリボンマイク用に設計されたインラ…

Heritage Audio Grandchild 670 〜500モジュールのステレオ真空管コンプ

スペインのHeritage Audioから、ビンテージFairchildにインスパイアされたAPI 500互換のステレオ真空管コンプモジュール、Grandchild 670(335,500円)が5月13日(月)に発売となる。

DEXIBELL VIVO S10 レビュー:24ビット/48kHzサンプルで同時発音数無制限の88鍵ステージピアノ

イタリアの総合楽器メーカーPROELの電子楽器ブランドDEXIBELL。今回は、同社のステージピアノVIVO Sシリーズの88鍵フラッグシップモデルVIVO S10をご紹介します。同時にサイズや鍵盤の仕様が異なるVIVO S10L、VIVO S8も発売中です。

SHURE Nexadyne 8レビュー:独自技術のデュアル・エンジンで明瞭度を向上させたダイナミック・マイク

SHUREから新たに発売されたNexadyneダイナミック・ボーカル用マイクNexadyne 8シリーズを検証してみる。PA業界では何十年もの間リファレンスとして不動の地位にあるSM58や、KSMシリーズを経ての新製品ということで、ユーザーの関心度もより高まるのではとい…