PR

人気モノシンセを4ボイス化したソフト音源「XHUN AUDIO LittleOne」【diggin' beatcloud Vol.06】

フックアップが運営するオンライン・ストアのbeatcloudから、注目のソフトをピックアップする本コーナー。今回レビューするのはフランスに拠点を置くブランドXHUN AUDIOのソフト音源、LittleOneです。LittleOneは、往年のアナログ・シンセに搭載されたオシレ…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「HATAKEN」

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今回登場していただくのは、モジュラー・シンセサイザーの使い手として知られるアーティスト=HATAKEN。プライベート・スタジオを訪れ、製品の活用法や魅力に迫った。 Photo…

星野誠 × AUSTRIAN AUDIO OC818 / OC18 〜ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランド【Vol.7】

2017年に創設されたAUSTRIAN AUDIO。“ウィーンでの製造”にこだわったコンデンサー・マイクやモニター・ヘッドフォンを手掛け、前者は現在、2機種をそろえている。専用プラグインPolarDesignerで録音後に指向性などを調整できるデュアル・ダイアフラム・モデ…

TASCAM US-HRシリーズ × 山口和也 〜原音再生を追求するオーディオI/O

ワイド・レンジかつ癖が無いサウンドで録れるさまざまな機材を使い分ける人が重宝するオーディオI/Oです 自宅制作環境からスタジオ、施設まで幅広いフィールドで活用されているTASCAMプロダクト。プロフェッショナルのことを考えて作り上げられた製品の数々…

Chihei Hatakeyama × KORG SoundLink MW-1608 〜クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサー

いろいろなアイディアを試しながら制作できるかゆいところに手が届くミキサーです アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアによる設計で、24ch…

サンレコ、ローンチ1周年を記念してWebプラン、Web+印刷(年間)プランが特別割引

サンレコのローンチ1周年を記念して、4月28日から5月11日の間、「Webプラン」「Web+印刷版(年間)プラン」を割引価格でご提供いたします。 セール対象プランと期間 内容Webプラン → 初月110円(税込、通常 649円/月間)※初めてWeb会員になる方のみ対象です…

FENDER Acoustasonic × モリシー(Awesome City Club)

ギターを入れたいトラック・メイカーは全員買うべきラインだけで“使える”バリエーション豊かな音が得られます 一本でエレクリックとアコースティックのサウンドを兼ね備えた話題のギター、FENDERのAcoustasonics。Telecaster、Stratocasterに続いて、Jazzmas…

YAMAHA MSP3A × ケンカイヨシ(Loyly Lewis)〜すべてのクリエイターに送る新世代パワード・モニター【Vol.1】

モニターのエントリー・モデルとしては最高の一品プロのクリエイターにもサブ機としてお薦めです YAMAHAが新開発したパワード・モニター・スピーカー、MSP3A。MSP3の後継機種にあたり、汎用性の高さはそのままに、よりクリアな低域を再現する同モデルを、第…

シリーズ最大のパワーを誇るL1 Pro32&豊かな低域を実現するサブウーファーSub2 〜ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す【第3回】

コラム型ラインアレイ・スピーカーBOSE L1 Proシリーズ。今回は、シリーズ最大のL1 Pro32と専用サブウーファーSub2を組み合わせてその実力を検証していく。レビューを担当するのは、多数のライブPAを手掛け、尚美学園大学の准教授として指導も行う山寺紀康氏…

IZOTOPE Spire Studio(Gen 2) 〜Rock oN Monthly Recommend vol.33

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞く本連載。今回はIZOTOPE Spire Studio(Gen 2)を紹介する。Neutron 3やOzone 9、RX 8など、AIを活用したソフトウェア/プラグインを開発しているIZO…

【動画連動】佐咲紗花×360 Reality Audio〜個人最適化してヘッドホンで「Grand symphony」を聴くとスタジオが私についてくるような感覚でした

個人最適化してヘッドホンで「Grand symphony」を聴くとスタジオが私についてくるような感覚でした 佐咲紗花が歌う劇場用アニメ『ガールズアンドパンツァー最終章』(3月から第3話が公開)の第1話〜第3話オープニング・テーマ曲「Grand symphony」。音に…

【動画連動】milet×360 Reality Audio〜360 Reality Audioを意識して作るとそこから引き出されるメロディやボーカルも変わると思います

360 Reality Audioを意識して作るとそこから引き出されるメロディやボーカルも変わると思います 2019年のデビュー以来、ハスキーな歌声と歌唱力で爆発的な人気を得たシンガー・ソングライター、milet。今回は昨年リリースされた1stアルバム『eyes』から「Pa…

【動画連動】コーネリアス×360 Reality Audio〜ヘッドホンでの立体音場再現が進化して “そこから音が出ている感じ”が分かりやすくなった

ヘッドホンでの立体音場再現が進化して“そこから音が出ている感じ”が分かりやすくなった 今回、サンレコの呼びかけに応じて360 Reality Audioでの制作を手掛けてくれたアーティスト&エンジニアにコメントを伺っていく。まずは『Point』(2001年)をサラウン…

ようこそ、360 Reality Audioの世界へ〜360 Reality Audio到来

ソニーが4月16日に日本でのサービスを開始した360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)。ソニーの360立体音響技術を使った新しい音楽体験であり、上下左右の全方位から音に包み込まれるようなリスニング体験をもたらす。既に各種ストリー…

【音源連動】LEWITTマイクでピアノ弾き語り/ベース&ドラムを録音 〜革新性と実用性を両立するマイク・ブランド【第3回】

レコーディングした音がEQ無しでも使える作業のスピードが速くなるマイクです オーストリアのウィーンにて、2009年に設立されたLEWITT。気鋭のマイク・メーカーとして、ハイクオリティかつ先進的な性能を持つプロダクトをこれまでに開発してきた。特にセルフ…

気鋭クリエイターが語るAbleton Liveのココがすごい!|一歩先を行くDAW「Ableton Live 11」の可能性

ジャンルを問わず、多くの音楽制作の場で使われてきたLive。その愛される理由を探るべく、さまざまなフィールドで活躍するクリエイターたちにアンケートを実施した。Liveのお気に入りポイントと、Live 11で新搭載された中からお薦めの機能/デバイスを紹介し…

バイオリンとチェロに特化したソフト音源「VIRHARMONIC Bohemian Violin & Bohemian Cello」【diggin' beatcloud Vol.05】

フックアップが運営するオンライン・ストアのbeatcloudから、注目のソフトをピックアップする本コーナー。今回レビューするのはチェコ共和国に拠点を置くブランド、VIRHARMONICのソロ・バイオリン専用ソフト音源Bohemian Violinと、チェロに特化したソフト音…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「宇川直宏」(後編)

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。前回に続き、今月も宇川直宏氏に語ってもらおう。ライブ・ストリーミングなどを行うクリエイティブ・スタジオ=SUPER DOMMUNEの主宰として、音そして配信に込めるプロ意識はA…

瀧口博達 × AMPHION One18 〜音職人の「道具」第11回

一流のプロが制作手法や愛用機材を語る本コーナー。今回登場していただくのは、米津玄師や西野カナなど、多くのアーティスト作品を手掛けてきたマスタリング・エンジニア、瀧口博達氏だ。Warner Music Masteringと軒を連ねる氏のプライベート・スタジオ=Tuc…

美濃隆章 × KORG SoundLink MW-1608 〜クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサー

ルーティングの自由度が高くKORGが本気で作ったミキサーだと感じます アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアによる設計で、24chのMW-2408と1…

YAMAHA MSP3A 〜Rock oN Monthly Recommend vol.32

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はYAMAHAのパワード・モニター・スピーカー、MSP3Aを紹介する。MSP3の後継機となるモデルで、MSPシリーズ共通のリファレンス・サウンド…

進化を続けるLiveの世界〜デバイス/音源/Pack編|一歩先を行くDAW「Ableton Live 11」の可能性

2001年の登場以降、国内外のさまざまなクリエイターに愛用されているDAW=Ableton Live。バージョン10のリリースから3年の時を経て、ついにメジャー・アップデートが行われた。セッションビューという独自の画面で、楽曲制作の新たな方法を提示したLiveらし…

Masayoshi Iimori × SanDisk Extreme Portable SSD 〜制作パフォーマンスの要 SANDISKポータブルSSD【第2回】

大容量ソフト音源やトラック制作〜ミキシング用のワーキング・ディスクとして、プロのクリエイター/エンジニアの間で必須のポータブルSSD。外付けSSDとも呼ばれ、各社からさまざまな製品が発売されているが、こうしたフラッシュ・メモリーを使ったストレー…

ライブPAから店舗BGMまで活用可能な可搬性とパワーを兼ね備えるL1 Pro16 〜ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す【第2回】

コラム型ラインアレイ・スピーカーBOSE L1 Proシリーズ。今回は、シリーズの中でも可搬性とパワーのバランスに優れたL1 Pro16をピックアップする。レビューを担当するのは原宿ストロボカフェでPAエンジニア兼店長を務める吉田裕也氏。シンガー・ソングライタ…

進化を続けるLiveの世界〜新機能編|一歩先を行くDAW「Ableton Live 11」の可能性

2001年の登場以降、国内外のさまざまなクリエイターに愛用されているDAW=Ableton Live。バージョン10のリリースから3年の時を経て、ついにメジャー・アップデートが行われた。セッションビューという独自の画面で、楽曲制作の新たな方法を提示したLiveらし…

LEWITTマイクで歌×アコースティック・ギターをレコーディング 〜革新性と実用性を両立するマイク・ブランド【第2回】

ノイズが少なくすっきりとしていて押し出し感があり聴かせたい部分をとらえてくれます オーストリアのウィーンにて、2009年に設立されたLEWITT。気鋭のマイク・メーカーとして、ハイクオリティかつ先進的な性能を持つプロダクトをこれまでに開発してきた。特…

古賀健一が語るATH-R70X / Immerse Virtual Studio 〜【第4回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。今回は、開放型モデルATH-R70Xのユーザーであるレコーディング・エンジニア古賀健一氏が登場。著名スタジオのモニター音場をAUDIO-TECHNICAのヘッドフォンで再現できるプラグイン=I…

Maxで作る自分専用パッチ - Patch44 〜Reface CSのプリセット・リコールを実現する

プレゼンテーション・モード 基礎的な機能ブロックをつなぎ合わせることで独自のソフトウェアを構築できるCYCLING '74 Max。現在ネット上では数え切れないほどのパッチがシェアされており、それらのプレーヤーとしても活用が可能だ。ここでは最先端のアーテ…

【動画公開】GLM 4 × 本間昭光 〜GENELEC GLMソフトウェアの最新バージョンを体験

GENELEC GLM(Genelec Loudspeaker Manager)は、DSP搭載のSAM(Smart Active Monitor)スピーカーの設定/キャリブレート/コントロールを行うことができるMac/Windows対応のソフトウェア。昨年12月に待望のバージョン・アップが実施され、GLM 4として装い…

ギターの名機を再現したソフト音源2選「ACOUSTICSAMPLES Strategy & Sunbird」【diggin' beatcloud Vol.04】

フックアップが運営するオンライン・ストアのbeatcloudから、注目のソフトをピックアップ。今回レビューするのはACOUSTICSAMPLESのソフト音源2種類。エレキギターFENDER Stratocasterを元にしたStrategyと、1962年製のアコースティック・ギターGIBSON Hummi…

佐藤公俊(Mother Tereco)× KORG SoundLink MW-1608 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー

さまざまなハードウェアを用いて制作する人はもちろんライブ配信でのミキサーを探している人にもお薦めです アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エン…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「宇川直宏」(前編)

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今月は、各種パフォーマンスのストリーミング配信やリアル・ライブなど、さまざまなプログラムで人気のクリエイティブ・スタジオ=SUPER DOMMUNEの主宰である宇川直宏氏が登…

ichi takiguchi × AUSTRIAN AUDIO OC818 / OC18 〜ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランド【Vol.6】

2017年に創設されたAUSTRIAN AUDIO。“ウィーンでの製造”にこだわったコンデンサー・マイクやモニター・ヘッドフォンを手掛け、前者は現在、2機種をそろえている。専用プラグインPolarDesignerを使い録音後に指向性などを切り替えられるOC818と単一指向性のO…

屋敷豪太 × Luna 〜UNIVERSAL AUDIO Luna徹底探査

LunaはSummingを入れる前から良い音レコーディング・スタジオで再生している感じです 日本のダブ・バンドの草分け、MUTE BEATでの活躍を皮切りに、ソウル・II・ソウルやシンプリー・レッド、ネナ・チェリー、マッシヴ・アタック、アラニス・モリセットなどの…

加納エミリ × LEWITT 〜革新性と実用性を両立するマイク・ブランド【第1回】

歌詞の言葉が前に出てくるイメージで歌い手の個性を引き出してくれるマイクです オーストリアのウィーンにて、2009年に設立されたLEWITT。気鋭のマイク・メーカーとして、ハイクオリティかつ先進的な性能を持つプロダクトをこれまでに開発してきた。特にセル…

KEF LS50 Wireless II+KC62 × Shin Sakiura 〜最新技術で迫力あるクリアな音を実現

KEFが新しく発売したアンプ内蔵ワイアレス・スピーカーLS50 Wireless II。ドライバー後方の不要音を99%吸収するMAT(Metamaterial Absorption Technology)技術を搭載する優れものだ。サブウーファーKC62には、2つのドライバーを単一のモーター・システムで…

FOCUSRITE RedNet R1 〜Redインターフェースの真価を導き出すコントローラー

ハイエンド・オーディオI/Oの中でも、AVID Pro Tools|HDとThunderbolt両対応、Dante対応、マイクプリ搭載と、高機能を1Uサイズに凝縮したFOCUSRITE PRO Redシリーズ。その機能を拡張するRedNet R1が登場したことにより、スタジオのコアとしてのRedシリーズ…

Lunaレコーディング・システムの全容 〜UNIVERSAL AUDIO Luna徹底探査

昨年UNIVERSAL AUDIOがリリースしたレコーディング・システム、Luna。大人気の同社Apollo Thunderboltオーディオ・インターフェースとソフトウェアを統合したことで、シンプルに音楽制作やレコーディングに集中できる環境を実現した。また、同社の優れたプロ…

ANTELOPE AUDIO Zen Go Synergy Core 〜Rock oN Monthly Recommend vol.31

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はANTELOPE AUDIO Zen Go Synergy Coreを紹介する。同社初のバス・パワー駆動対応のデスクトップ型オーディオ・インターフェースで、上…

【動画公開】Ovall(Shingo Suzuki、mabanua、関口シンゴ)がLunaでの新曲レコーディングに挑戦

昨年UNIVERSAL AUDIOがリリースしたレコーディング・システム、Luna。大人気の同社Apollo Thunderboltオーディオ・インターフェースとソフトウェアを統合したことで、シンプルに音楽制作やレコーディングに集中できる環境を実現した。また、同社の優れたプロ…

Seihoが語るATH-M50X / R70X 〜【第3回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

アーティスト/エンジニアを問わず、プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。その性能をあらためて検証するのが本連載だ。今回は、アーティスト/DJのSeihoが密閉型のATH-M50Xと開放型のATH-R70Xをピックアップ。さらに、著…

モジュラー方式のソフト・シンセサイザー「KILOHEARTS Phase Plant」【diggin' beatcloud Vol.03】

フックアップが運営するオンライン・ストアbeatcloudから、注目のソフトをピックアップ。今回レビューするKILOHEARTS Phase Plantはオシレーターやフィルター、LFOといったモジュール群を組み合わせてシンセを構築できる、Mac/Windows対応のプラグイン(AAX/…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「森元浩二.」

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今月のヘビー・ユーザーは、prime sound studio form(以下form)のチーフ・エンジニア、森元浩二.氏。「良いケーブルに出会うと、一気に解決することだってあるんです」と語…

TENDRE × ROSWELL PRO AUDIO Colares 〜Microphones for Creator【第4回】

あらゆる倍音を気持ちよくとらえるクリアな音質一つ一つの発音やブレスの再現度の高さも魅力です 北カリフォルニアに拠点を置くROSWELL PRO AUDIO。数々のマイク・データベースを閲覧できるWebサイト=Recording Hacksを主宰するマット・マクグリン氏が創業…

山崎寛晃が語るATH-M70X 〜【第2回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

アーティスト/エンジニアを問わず、プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。その性能をあらためて検証するのが本連載だ。今回はエンジニアの山崎寛晃氏がATH-M70Xをピックアップ。さらに、著名スタジオのモニター音場を再…

ギター弾き語りからDJまで対応可能なシリーズ最小のL1 Pro8 〜ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す【第1回】

2月に発売となるコラム型ラインアレイ・スピーカーBOSE L1 Proシリーズ。今回は、シリーズの中で最小のL1 Pro8をピックアップし、PA/レコーディング・エンジニアであり、ギタリストとしても活動する西川文章氏によるレビューで紹介していく。コンパクトな筐…

青木征洋 × SanDisk Extreme Pro Portable SSD 〜制作パフォーマンスの要 SANDISKポータブルSSD【第1回】

大容量サンプルのソフト音源やミキシング用のワーキング・ディスクとして、プロのクリエイター/エンジニアの間で必須のポータブルSSD。外付けSSDとも呼ばれ、現在SATAやNVMeといった通信プロトコルの製品が発売されているが、こうしたフラッシュ・メモリー…

音の透明性を追求する LYNX STUDIO TECHNOLOGY

1998年に設立されたLYNX STUDIO TECHNOLOGY。20年以上にわたり、プロ・スペックのオーディオ・インターフェースやAD/DAコンバーターを世に生み出してきたメーカーだ。製品ラインナップは厳選されており、それらは長年にわたってプロに愛用され続けてきた。そ…

NEUMANN MA 1 〜Rock oN Monthly Recommend vol.30

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はNEUMANN MA 1を紹介する。MA 1は、同社のDSP内蔵モニター・スピーカーのKH 80 DSPとKH 750 DSPで使用できる音響補正用の測定マイク。…

ANTELOPE AUDIOが誇るフラッグシップI/O Galaxy 64 Synergy Core 第2回:美濃隆章がセッション試聴&アコギ録音でテスト

欧州拠点の音響機器ブランド、ANTELOPE AUDIOの新たなオーディオI/O=Galaxy 64 Synergy Core。2Uの堅牢なボディにアナログ64イン/64アウトのオーディオ入出力を備え、Dante/HDX/Thunderbolt 3接続で動作するフラッグシップ・モデルだ。カスタム設計のMac/W…