PR

SPITFIRE AUDIO珠玉のライブラリー7選を青木征洋が解説!

SPITFIRE AUDIOには実に多くのライブラリーが用意されており、豊富な選択肢があるのはうれしいポイントだが、どのライブラリーを買えばよいのか悩んでしまうことも。ここでは、作編曲家/プロデューサー/ギタリストの青木征洋に、SPITFIRE AUDIO珠玉のライ…

SPITFIRE AUDIO創立者が語る、多彩な製品のアイディアの源とは?

2007年にロンドンで設立されたSPITFIRE AUDIOは、オーケストラ音源を中心に開発しているソフトウェア・メーカーだ。エア・スタジオやアビイ・ロード・スタジオなど、世界トップ・レベルのスタジオでサンプリングを行った音源ライブラリーは、映画音楽だけで…

APOGEE Duet 3〜Rock oN Monthly Recommend vol.36

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞く本連載。今回はAPOGEEのオーディオ・インターフェース、Duet 3を紹介する。コンパクトかつAPOGEEならではのハイクオリティな音で制作ができるDuetは…

IK MULTIMEDIA ILoud Micro Monitor チェック&レビュー 〜自宅のモニター・スピーカーをアップデート!

自宅のモニター環境をアップデートしたい人向けに、IK MULTIMEDIAのILoud Micro MonitorとILoud MTM、REPRODUCER AUDIOのEpic 5とEpic 55、そしてOUTPUT Frontierという話題のモニター・スピーカー5機種をピックアップ。D.A.N.の櫻木大悟とorigami PRODUCTI…

【読者プレゼント】SPITFIRE AUDIOライブラリーが当たる! 読者アンケート実施中

サウンド&レコーディング・マガジン2021年9月号の特集記事「音への飽くなき探求〜SPITFIRE AUDIOの世界」では、SPITFIRE AUDIOに関する読者アンケートを実施中です。アンケート回答者の中から抽選でSPITFIRE AUDIOライブラリーをプレゼントいたします。な…

Maxで作る自分専用パッチ - Patch46 〜異なる周波数/周期のサイン波が生むドローン

プレゼンテーション・モード 基礎的な機能ブロックをつなぎ合わせることで独自のソフトウェアを構築できるCYCLING '74 Max。現在ネット上では数え切れないほどのパッチがシェアされており、それらのプレーヤーとしても活用が可能だ。ここでは最先端のアーテ…

柔軟な音作りを実現する気鋭デベロッパーの4製品「NEW SONIC ARTS Vice / Freestyle V1.5 / Granite / Nuance 2」【diggin' beatcloud Vol.08】

フックアップが運営するオンライン・ストアのbeatcloudから、注目のソフトをピックアップする本コーナー。今回レビューするのは、気鋭プラグイン・デベロッパーのNEW SONIC ARTSがリリースする4製品=Vice、Freestyle V1.5、Granite、Nuance 2です。ビート…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「久保田麻琴」

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。その製品のヘビー・ユーザーとして、久保田麻琴に語っていただく。独自の感性&スキルと広範にわたる音楽的知識を有する彼は、どのような理由から愛用しているのだろう? Pho…

teenage engineering OP-1 祝10周年! 小さなスーパー・シンセを愛用するクリエイターたちが魅力を語る

スウェーデンのストックホルムに拠点を構えるteenage engineeringのポータブル・シンセサイザー、OP-1。2011年に発売されて以降、デジタルの電子楽器としては異例とも言えるロング・セラーを記録し、今年で10周年を迎えた。そのコンパクトな筐体やカラフルな…

米津裕二郎 × AUSTRIAN AUDIO OC818 〜ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランド【Vol.8】

2017年に創設されたAUSTRIAN AUDIO。“ウィーンでの製造”にこだわったコンデンサー・マイクやモニター・ヘッドフォンを手掛け、前者は現在、2機種をそろえている。専用プラグインPolarDesignerで録音後に指向性などを調整できるデュアル・ダイアフラム・モデ…

YAMAHA MSP3A × 加納エミリ 〜すべてのクリエイターに送る新世代パワード・モニター【Vol.3】

膜が一枚取れたような鮮明なサウンドで本来の音を忠実に鳴らしてくれている印象です YAMAHAが新開発したパワード・モニター・スピーカー、MSP3A。MSP3の後継機種にあたり、汎用性の高さはそのままに、よりクリアな低域を再現する同モデルを、第一線で活躍す…

スカート(澤部渡)× LEWITT 〜革新性と実用性を両立するマイク・ブランド【第4回】

さまざまな表情を作れて自分に合ったサウンドを探し出せる使っていてとてもワクワクするマイクです オーストリアのウィーンにて、2009年に設立されたLEWITT。気鋭のマイク・メーカーとして、ハイクオリティかつ先進的な性能を持つプロダクトをこれまでに開発…

ECLIPSE TD307MK3〜Rock oN Monthly Recommend vol.35

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞く本連載。今回はECLIPSEのスピーカー、TD307MK3を紹介する。“音楽波形の正確な再生”に基づいて設計されたECLIPSEのスピーカーは、ミックスやマスタリ…

MACKIE.でゲーム配信サウンドをワンランク上の音に! 柏木べるくらがDead by Daylightを実況プレイ

動画投稿/生配信サイトで生まれた文化であるゲーム実況。自身がゲームをプレイする様子を公開し、視聴者と一緒にゲームのストーリーを楽しんだり、同じゲームをプレイしている視聴者に向けてテクニック解説をしたりと、さまざまな見せ方で多くの実況者が活…

【動画公開】GLM 4 × 美濃隆章 〜GENELEC GLMソフトウェア × SAMスピーカーの効果を検証

GENELECが最新鋭のモニタリング・ソリューションとして提唱するSAM(Smart Active Monitor)システム。スピーカーにDSPを搭載し、独自のGLM(Genelec Loudspeaker Manager)を使用することで設定からキャリブレート、コントロールが可能、柔軟かつ信頼性の高…

組み合わせ自由なチャンネル・ストリップ・プラグイン「PSP AUDIOWARE PSP InfiniStrip Wind」【diggin' beatcloud Vol.07】

フックアップが運営するオンライン・ストアのbeatcloudから、注目のソフトをピックアップする本コーナー。今回レビューするのはPSP AUDIOWAREのモジュール型チャンネル・ストリップ・プラグイン、PSP InfiniStrip Windです。7つの専用スロットと、任意のスロ…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「松武秀樹」

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今回は、1970〜80年代にYMOのシンセサイザー・プログラマーとして活躍し、自身のプロジェクトLogic Systemでもシーンからのリスペクトを集めるアーティスト=松武秀樹が語る…

Dazzle Drums × SanDisk Extreme Pro USB 3.2 〜制作パフォーマンスの要 SANDISKポータブルSSD【第3回】

クリエイター/エンジニアが活用しているポータブルSSD。各メーカーからさまざまな製品が発売されているが、こうしたフラッシュ・メモリーを使ったストレージの分野で長年の実績を誇るのがSANDISKだ。今回は、同社のポータブルSSDをDJプレイと楽曲制作に愛用…

阿瀬さとし × KORG SoundLink MW-1608 〜クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサー

良き時代の荒い音がする空間系エフェクトはしっかりかかりつつも嫌味な音になりません アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアによる設計で、…

YAMAHA MSP3A × TORIENA 〜すべてのクリエイターに送る新世代パワード・モニター【Vol.2】

解像度の高いサウンドなのでドラムやシンセ・ベースなど各楽器の定位感がよく分かります YAMAHAが新開発したパワード・モニター・スピーカー、MSP3A。MSP3の後継機種にあたり、汎用性の高さはそのままに、よりクリアな低域を再現する同モデルを、第一線で活…

KORG Nautilus & Opsix 〜Rock oN Monthly Recommend vol.34

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞く本連載。今回はKORG NautilusとOpsixを紹介する。Nautilusは同社が誇る高品位なサウンド・エンジンを多数搭載したミュージック・ワークステーション…

Maxで作る自分専用パッチ - Patch45 〜モジュールの増減が可能なステップ・シーケンサー

プレゼンテーション・モード 基礎的な機能ブロックをつなぎ合わせることで独自のソフトウェアを構築できるCYCLING '74 Max。現在ネット上では数え切れないほどのパッチがシェアされており、それらのプレーヤーとしても活用が可能だ。ここでは最先端のアーテ…

人気モノシンセを4ボイス化したソフト音源「XHUN AUDIO LittleOne」【diggin' beatcloud Vol.06】

フックアップが運営するオンライン・ストアのbeatcloudから、注目のソフトをピックアップする本コーナー。今回レビューするのはフランスに拠点を置くブランドXHUN AUDIOのソフト音源、LittleOneです。LittleOneは、往年のアナログ・シンセに搭載されたオシレ…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「HATAKEN」

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今回登場していただくのは、モジュラー・シンセサイザーの使い手として知られるアーティスト=HATAKEN。プライベート・スタジオを訪れ、製品の活用法や魅力に迫った。 Photo…

星野誠 × AUSTRIAN AUDIO OC818 / OC18 〜ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランド【Vol.7】

2017年に創設されたAUSTRIAN AUDIO。“ウィーンでの製造”にこだわったコンデンサー・マイクやモニター・ヘッドフォンを手掛け、前者は現在、2機種をそろえている。専用プラグインPolarDesignerで録音後に指向性などを調整できるデュアル・ダイアフラム・モデ…

TASCAM US-HRシリーズ × 山口和也 〜原音再生を追求するオーディオI/O

ワイド・レンジかつ癖が無いサウンドで録れるさまざまな機材を使い分ける人が重宝するオーディオI/Oです 自宅制作環境からスタジオ、施設まで幅広いフィールドで活用されているTASCAMプロダクト。プロフェッショナルのことを考えて作り上げられた製品の数々…

Chihei Hatakeyama × KORG SoundLink MW-1608 〜クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサー

いろいろなアイディアを試しながら制作できるかゆいところに手が届くミキサーです アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアによる設計で、24ch…

サンレコ、ローンチ1周年を記念してWebプラン、Web+印刷(年間)プランが特別割引

サンレコのローンチ1周年を記念して、4月28日から5月11日の間、「Webプラン」「Web+印刷版(年間)プラン」を割引価格でご提供いたします。 セール対象プランと期間 内容Webプラン → 初月110円(税込、通常 649円/月間)※初めてWeb会員になる方のみ対象です…

FENDER Acoustasonic × モリシー(Awesome City Club)

ギターを入れたいトラック・メイカーは全員買うべきラインだけで“使える”バリエーション豊かな音が得られます 一本でエレクリックとアコースティックのサウンドを兼ね備えた話題のギター、FENDERのAcoustasonics。Telecaster、Stratocasterに続いて、Jazzmas…

YAMAHA MSP3A × ケンカイヨシ(Loyly Lewis)〜すべてのクリエイターに送る新世代パワード・モニター【Vol.1】

モニターのエントリー・モデルとしては最高の一品プロのクリエイターにもサブ機としてお薦めです YAMAHAが新開発したパワード・モニター・スピーカー、MSP3A。MSP3の後継機種にあたり、汎用性の高さはそのままに、よりクリアな低域を再現する同モデルを、第…

シリーズ最大のパワーを誇るL1 Pro32&豊かな低域を実現するサブウーファーSub2 〜ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す【第3回】

コラム型ラインアレイ・スピーカーBOSE L1 Proシリーズ。今回は、シリーズ最大のL1 Pro32と専用サブウーファーSub2を組み合わせてその実力を検証していく。レビューを担当するのは、多数のライブPAを手掛け、尚美学園大学の准教授として指導も行う山寺紀康氏…

IZOTOPE Spire Studio(Gen 2) 〜Rock oN Monthly Recommend vol.33

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞く本連載。今回はIZOTOPE Spire Studio(Gen 2)を紹介する。Neutron 3やOzone 9、RX 8など、AIを活用したソフトウェア/プラグインを開発しているIZO…

【動画連動】佐咲紗花×360 Reality Audio〜個人最適化してヘッドホンで「Grand symphony」を聴くとスタジオが私についてくるような感覚でした

個人最適化してヘッドホンで「Grand symphony」を聴くとスタジオが私についてくるような感覚でした 佐咲紗花が歌う劇場用アニメ『ガールズアンドパンツァー最終章』(3月から第3話が公開)の第1話〜第3話オープニング・テーマ曲「Grand symphony」。音に…

【動画連動】milet×360 Reality Audio〜360 Reality Audioを意識して作るとそこから引き出されるメロディやボーカルも変わると思います

360 Reality Audioを意識して作るとそこから引き出されるメロディやボーカルも変わると思います 2019年のデビュー以来、ハスキーな歌声と歌唱力で爆発的な人気を得たシンガー・ソングライター、milet。今回は昨年リリースされた1stアルバム『eyes』から「Pa…

【動画連動】コーネリアス×360 Reality Audio〜ヘッドホンでの立体音場再現が進化して “そこから音が出ている感じ”が分かりやすくなった

ヘッドホンでの立体音場再現が進化して“そこから音が出ている感じ”が分かりやすくなった 今回、サンレコの呼びかけに応じて360 Reality Audioでの制作を手掛けてくれたアーティスト&エンジニアにコメントを伺っていく。まずは『Point』(2001年)をサラウン…

ようこそ、360 Reality Audioの世界へ〜360 Reality Audio到来

ソニーが4月16日に日本でのサービスを開始した360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)。ソニーの360立体音響技術を使った新しい音楽体験であり、上下左右の全方位から音に包み込まれるようなリスニング体験をもたらす。既に各種ストリー…

【音源連動】LEWITTマイクでピアノ弾き語り/ベース&ドラムを録音 〜革新性と実用性を両立するマイク・ブランド【第3回】

レコーディングした音がEQ無しでも使える作業のスピードが速くなるマイクです オーストリアのウィーンにて、2009年に設立されたLEWITT。気鋭のマイク・メーカーとして、ハイクオリティかつ先進的な性能を持つプロダクトをこれまでに開発してきた。特にセルフ…

気鋭クリエイターが語るAbleton Liveのココがすごい!|一歩先を行くDAW「Ableton Live 11」の可能性

ジャンルを問わず、多くの音楽制作の場で使われてきたLive。その愛される理由を探るべく、さまざまなフィールドで活躍するクリエイターたちにアンケートを実施した。Liveのお気に入りポイントと、Live 11で新搭載された中からお薦めの機能/デバイスを紹介し…

バイオリンとチェロに特化したソフト音源「VIRHARMONIC Bohemian Violin & Bohemian Cello」【diggin' beatcloud Vol.05】

フックアップが運営するオンライン・ストアのbeatcloudから、注目のソフトをピックアップする本コーナー。今回レビューするのはチェコ共和国に拠点を置くブランド、VIRHARMONICのソロ・バイオリン専用ソフト音源Bohemian Violinと、チェロに特化したソフト音…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「宇川直宏」(後編)

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。前回に続き、今月も宇川直宏氏に語ってもらおう。ライブ・ストリーミングなどを行うクリエイティブ・スタジオ=SUPER DOMMUNEの主宰として、音そして配信に込めるプロ意識はA…

瀧口博達 × AMPHION One18 〜音職人の「道具」第11回

一流のプロが制作手法や愛用機材を語る本コーナー。今回登場していただくのは、米津玄師や西野カナなど、多くのアーティスト作品を手掛けてきたマスタリング・エンジニア、瀧口博達氏だ。Warner Music Masteringと軒を連ねる氏のプライベート・スタジオ=Tuc…

美濃隆章 × KORG SoundLink MW-1608 〜クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサー

ルーティングの自由度が高くKORGが本気で作ったミキサーだと感じます アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアによる設計で、24chのMW-2408と1…

YAMAHA MSP3A 〜Rock oN Monthly Recommend vol.32

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店が語り合う本連載。今回はYAMAHAのパワード・モニター・スピーカー、MSP3Aを紹介する。MSP3の後継機となるモデルで、MSPシリーズ共通のリファレンス・サウンド…

進化を続けるLiveの世界〜デバイス/音源/Pack編|一歩先を行くDAW「Ableton Live 11」の可能性

2001年の登場以降、国内外のさまざまなクリエイターに愛用されているDAW=Ableton Live。バージョン10のリリースから3年の時を経て、ついにメジャー・アップデートが行われた。セッションビューという独自の画面で、楽曲制作の新たな方法を提示したLiveらし…

Masayoshi Iimori × SanDisk Extreme Portable SSD 〜制作パフォーマンスの要 SANDISKポータブルSSD【第2回】

大容量ソフト音源やトラック制作〜ミキシング用のワーキング・ディスクとして、プロのクリエイター/エンジニアの間で必須のポータブルSSD。外付けSSDとも呼ばれ、各社からさまざまな製品が発売されているが、こうしたフラッシュ・メモリーを使ったストレー…

ライブPAから店舗BGMまで活用可能な可搬性とパワーを兼ね備えるL1 Pro16 〜ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す【第2回】

コラム型ラインアレイ・スピーカーBOSE L1 Proシリーズ。今回は、シリーズの中でも可搬性とパワーのバランスに優れたL1 Pro16をピックアップする。レビューを担当するのは原宿ストロボカフェでPAエンジニア兼店長を務める吉田裕也氏。シンガー・ソングライタ…

進化を続けるLiveの世界〜新機能編|一歩先を行くDAW「Ableton Live 11」の可能性

2001年の登場以降、国内外のさまざまなクリエイターに愛用されているDAW=Ableton Live。バージョン10のリリースから3年の時を経て、ついにメジャー・アップデートが行われた。セッションビューという独自の画面で、楽曲制作の新たな方法を提示したLiveらし…

LEWITTマイクで歌×アコースティック・ギターをレコーディング 〜革新性と実用性を両立するマイク・ブランド【第2回】

ノイズが少なくすっきりとしていて押し出し感があり聴かせたい部分をとらえてくれます オーストリアのウィーンにて、2009年に設立されたLEWITT。気鋭のマイク・メーカーとして、ハイクオリティかつ先進的な性能を持つプロダクトをこれまでに開発してきた。特…

古賀健一が語るATH-R70X / Immerse Virtual Studio 〜【第4回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。今回は、開放型モデルATH-R70Xのユーザーであるレコーディング・エンジニア古賀健一氏が登場。著名スタジオのモニター音場をAUDIO-TECHNICAのヘッドフォンで再現できるプラグイン=I…

Maxで作る自分専用パッチ - Patch44 〜Reface CSのプリセット・リコールを実現する

プレゼンテーション・モード 基礎的な機能ブロックをつなぎ合わせることで独自のソフトウェアを構築できるCYCLING '74 Max。現在ネット上では数え切れないほどのパッチがシェアされており、それらのプレーヤーとしても活用が可能だ。ここでは最先端のアーテ…