DI

「WARM AUDIO Direct Box Active / Direct Box Passive」製品レビュー:CINEMAG 製トランスと可変PADを搭載するアクティブ/パッシブDI

林田涼太(いろはサウンドプロダクションズ) 撮影:川村容一 WARM AUDIOは、あこがれのビンテージ・アウトボードのクローン機をリーズナブルな価格帯で提供していることで、最近よく目にする新進気鋭のブランドです。筆者も幾つか試したことがあり、注目し…

「RADIAL HDI」製品レビュー:オプトコンプやJENSENトランスを搭載したスタジオ用アクティブDI

福田聡 撮影:川村容一(メイン) DIやリアンプ・ボックスでおなじみのRADIALより、特大のJENSEN製トランスを搭載した新しいタイプのスタジオ用アクティブDI、HDIが登場しました。本体中央に設置されたRADIAL独自のCOLORコントロールを回すと、クリーン・サ…

TWO NOTESから、ロード・ボックス/スピーカー・シミュレーターTorpedo Captor Xの16Ωモデルが登場

TWO NOTESから、ロード・ボックス/スピーカー・シミュレーターTorpedo Captor Xの16 Ωモデル(オープン・プライス:市場予想価格68,000円前後+税)が登場。これによって、出力インピーダンスが16 Ω固定のギター用パワー・アンプにも対応可能となった。 Tor…

「RADIAL BT-Pro V2」製品レビュー:BluetoothオーディオをXLRバランスでアナログ出力するステレオDI

玖島博喜(TEAM URI-Bo) Photo:川村容一(メイン) 15年以上前、著者はこのNEW PRODUCT REVIEWで2種類のDIをレビューしたのをきっかけにRADIAL製品が好きになり、今ではDIやエフェクター、スイッチャーなどのヘビー・ユーザーです。今回もまた素晴らしい製…

大型JENSENトランスを採用した多機能なDI、RADIAL HDI

RADIALから、特大サイズのJENSEN製トランスを内蔵したDI、HDI(オープン・プライス:市場予想価格88,000円前後)がリリースされた。9月15日出荷予定。 ベースでの使用例 本体中央にあるCOLORコントロールを回すことで、クリーン・サウンドとディストーション…

BluetoothオーディオをPAにバランス出力するRADIAL BT-Pro V2

RADIALから、スマートフォンやタブレットなどのBluetoothオーディオ信号をステレオ・アナログ出力するDI、BT-Pro V2(オープンプライス:市場予想価格28,500円前後)が登場。7月17日に発売となる。 BluetoothオーディオをPAシステムに送るための設計で、XLR…

ラジアルより軽さ250g、小ささ114mm、用途に合わせて選べるDIボックスシリーズ「Stage Bug」

StageBug SB-1 Acoustic StageBug SB-1 Acousticは、アクティブDIボックスでアンプも繋げられるTUNER端子、音が歪んでしまう場合に入力感度を15dB減らせるPADスイッチ、ステージでフィードバックを抑えられるPHASEスイッチが装備されているので、まさにエレ…