BLACK LION AUDIO

BLACK LION AUDIO Auteur MKIII 〜Hi-Z入力にも対応する2chマイクプリ

シカゴのブランドBLACK LION AUDIOより、2chマイクプリAuteurの最新モデルAuteur MKIII(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE 価格59,400円)が発売された。 Auteur MKIIIは、1Uハーフラックサイズのマイクプリアンプ。ICベースの入力段とビンテージ…

BLACK LION AUDIO B173 MKII / B12A MKⅢ レビュー:NEVE 1073とAPI 312Aオマージュのプリアンプ/DI

“オーディオ・モディファイケーションのキング”と評されるシカゴ発のプロ・オーディオ・ブランドBLACK LION AUDIOから、NEVE 1073オマージュのB173 MKII、API 312AオマージュのB12A MKIIIという2機種のDI/プリアンプが届いた。早速スタジオで使ってみよう…

BLACK LION AUDIO Eighteen レビュー:ビンテージ機材にインスパイアされたモノラル・プリアンプ&パッシブEQ

高級機材のサウンド・クオリティをロープライスで提供するメーカーとして定評を得てきた、シカゴに本拠地を構えるBLACK LION AUDIO。シカゴはクラシック音楽からジャズ、ブルースまでの多彩な音楽文化を語る上で欠かせない場所であり、数多くのオーディオ・…

BLACK LION AUDIOからFET/オプトのハイブリッド・コンプ、B172Aが登場

シカゴのブランドBLACK LION AUDIOから、2種類のモノラル・コンプレッサーを1つのシャーシにまとめたアウトボード、B172A(オープン・プライス:市場予想価格198,000円前後)が発売された。 B172Aは、UREI 1176スタイルのFETコンプとTELETRONIX LA-2A系の…

BLACK LION AUDIOから4chプリアンプ/DIのB12A Quadが登場

BLACK LION AUDIOから、API 312Aスタイルの4chプリアンプ/DI、B12A Quad(オープンプライス:MUSIC EcoSystems STORE価格154,000円)が発売された。 本機は同社のシングル・チャンネル・プリアンプ/DI、B12A MKIIIの4chモデル。CINEMAG製トランスを採用…

BLACK LION AUDIOがビンテージ・スタイルのプリアンプ&パッシブEQ、Eighteenを発売

BLACK LION AUDIOから、ビンテージ機材にインスパイアされたモノラル・プリアンプ&EQのEighteen(オープン・プライス:市場予想価格121,000円前後)が発売された。 プリアンプ部はマイク/ライン・レベルを切り替え可能で、48Vファンタム電源や位相反転スイ…

BLACK LION AUDIO Bluey レビュー:クリス・ロード=アルジ氏所有の1176を忠実に再現したコンプ

シカゴに拠点を置くオーディオ・メーカーBLACK LION AUDIOより、新製品のBlueyが発売されました。その名が示す通り、名匠クリス・ロード=アルジ氏の所有する有名なUREI 1176のブルー・ストライプ、通称“Bluey”を氏と共同開発で再現、製品化したのが本機です…

BLACK LION AUDIO、2つのコンパクトなDI/プリアンプB173 MKII、B12A MKIIIを発売

BLACK LION AUDIOより、2つのコンパクトなシングル・チャンネルDI/プリアンプ、B173 MKII(オープンプライス:市場予想価格60,500円前後)とB12A MKIII(オープンプライス:市場予想価格50,600円前後)が発売された。 B173 MKII NEVE 1073をリファレンスと…

BLACK LION AUDIO Micro Clock MKⅢ XB レビュー:0.6psの低ジッターを実現したクロック・ジェネレーター

スタジオ御用達のオーディオ・インターフェースのモディファイ、アップグレードに長年にわたって取り組んできたBLACK LION AUDIOから、コンパクトなクロック・ジェネレーターMicro Clock MKⅢ XBが登場しました。 レビュー&テキスト:SUI クリスタル・オシレ…

クリス・ロード=アルジ氏の初期型1176を再現したコンプBLACK LION AUDIO Bluey

グラミー受賞エンジニア、クリス・ロード=アルジ氏が所有するUREI 1176初期型(ブルー・ストライプ)を再現したBLACK LION AUDIOのシングル・チャンネル・コンプレッサーBluey(オープン・プライス:市場予想価格121,000円前後)がリリースされた。 ロード…

「BLACK LION AUDIO Revolution 2×2」レビュー :気鋭のブティック・メーカーによるオーディオI/O

シカゴのBLACK LION AUDIOは録音機材のモディフィケーション会社としてスタートし、身近な民生機からプロ・ユース機材まで幅広くモディファイを行ってきた。並行してオリジナル製品も開発しており、中でもワード・クロック・ジェネレーターのMicro Clock MKⅢ…

BLACK LION AUDIO初のUSBオーディオI/O、Revolution 2×2を発売

BLACK LION AUDIOは、同社初となる2イン/2アウトのUSBオーディオ・インターフェースのRevolution 2×2(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格49,500円/税込)を発表した。 Revolution2×2は、長年にわたりオーディオ・インターフェースのモディ…

超低ジッターを実現したワード・クロック・ジェネレーター=BLACK LION AUDIO Micro Clock MKIII XBが登場

Micro Clock MKIII XB(オープン・プライス:市場予想価格132,000円前後)は、約1年のフィールド・テストの末に生まれたワード・クロック・ジェネレーター。クリスタル・オシレーターとガルバニック絶縁により、BNC出力のジッターは0.6ps(ピコ・セカンド)…

「BLACK LION AUDIO Seventeen」製品レビュー:1176の研究に基づき独自開発されたFETコンプレッサー/リミッター

シカゴを本拠地とするメーカーBLACK LION AUDIOのアナログ・コンプレッサー/リミッターSeventeenです。その名前からUNIVERSAL AUDIO 175Bから1176と続くFETリミッターのリメイクだと思うかもしれませんが、そうではないそう。 BLACK LION AUDIOが最新技術で…

BLACK LION AUDIO、現代的な機能を盛り込んだFETコンプレッサーSeventeen

BLACK LION AUDIOより、LINDELL AUDIOのトバイアス・リンデル氏との共同開発による1chコンプレッサー/リミッター、Seventeen(オープン・プライス:市場予想価格99,000円前後/税込)がリリースされた。 FETコンプレッサーの名機UREI 1176LNを手本としなが…