テクニック

Universal Audio LUNAのオーディオ・レコーディングのワークフローを解説!|解説:青木征洋

DAWソフトUniversal Audio LUNAのお薦め機能やTipsを、作曲家/ギタリスト/エンジニアの青木征洋が紹介。連載5回目は「オーディオ・レコーディングのワークフローを解説!」です。

エフェクト処理もまとめて完了!Ableton Liveのグループ機能活用方法|解説:A.G.O

DAWソフトAbleton Liveの便利機能やTipsを、ビートメイカー/プロデューサーのA.G.Oが紹介。連載3回目は「エフェクト処理もまとめて完了!グループ機能の活用方法」です。

デモはどの程度の完成度で作る? Cubaseのボーカル処理でイメージを伝える|解説:TOMOKO IDA

DAWソフトCubaseのお薦め機能やTipsを、トラックメイカー・プロデューサーのTOMOKO IDAが紹介。連載2回目は「デモはどの程度の完成度で作る?イメージを伝えるボーカル処理術」です。

フィルム・コンポーザーの強い味方〜Digital Performerのファインドテンポとアジャストビート|解説:小林洋平

DAWソフトDigital Performerの便利機能やTipsを、作編曲家でサックス奏者の小林洋平が紹介。連載3回目は「フィルム・コンポーザーの強い味方〜ファインドテンポとアジャストビート」です。

DJ PMXおすすめ!ヒップホップ/トラップに使えるFL Studioインストゥルメント4選

DAWソフトFL Studioの便利機能やTipsを、音楽プロデューサー/DJのDJ PMXが紹介。連載2回目は「ヒップホップ/トラップに使えるお薦め付属インストゥルメント4選」です。

Bitwig Studioのボイス・サンプルを使ったユニークなシンセ・パッドを制作!|解説:Yuri Urano

DAWソフトBitwig Studioのお薦め機能やTipsを、エレクトロニック・ミュージック・アーティストのYuri Uranoが紹介。連載1回目は「ボイス・サンプルを使ったユニークなシンセ・パッドを制作!」です。

Digital Performerでの動画インポート時の注意点&テンポの演算について|解説:小林洋平

DAWソフトDigital Performerの便利機能やTipsを、作編曲家でサックス奏者の小林洋平が紹介。連載2回目は「動画インポート時の注意点&テンポの演算について」です。

AI「リスペクト」のサンプリングはCubaseのGROOVE AGENT SEで完結!|解説:TOMOKO IDA

DAWソフトCubaseのお薦め機能やTipsを、トラックメイカー・プロデューサーのTOMOKO IDAが紹介。連載1回目は「AI「リスペクト」のサンプリングはGROOVE AGENT SEで完結!」です。

LUNA Pro Bundleに含まれるUADプラグインエフェクトに迫る!|解説:青木征洋

DAWソフトUniversal Audio LUNAのお薦め機能やTipsを、作曲家/ギタリスト/エンジニアの青木征洋が紹介。連載4回目は「LUNA Pro Bundleに含まれるUADプラグインエフェクトに迫る!」です。

Bitwig Studioでフィールドレコーディング&ハードウェアモジュラーとの連携|解説:荒木正比呂

DAWソフトBitwig Studioのお薦め機能やTipsを、作曲家/音楽プロデューサーの荒木正比呂が紹介。連載5回目は「フィールドレコーディング&ハードウェアモジュラーとの連携」です。

Pro Toolsでのダンス系打ち込み曲の制作例〜前編|解説:MEG.ME

DAWソフトPro Toolsのお薦め機能やTipsを、作詞/作曲/編曲家/プレイヤーとしてマルチに活躍するMEG.MEが紹介。連載3回目は「ダンス系打ち込み曲の制作例〜前編」です。

Studio One+ヘッドホンでDolby Atmosミックス〜オブジェクト設定の勘所とは?|解説:當麻拓美

DAWソフトStudio Oneのお薦め機能やTipsを、山麓丸スタジオでエンジニアとして活動する當麻拓美が紹介。連載1回目は「ヘッドホンでDolby Atmosミックス〜オブジェクト設定の勘所とは?」です。

楽しみ方のアイディアが詰まったAbleton Live 12のオススメ新機能|解説:A.G.O

DAWソフトAbleton Liveの便利機能やTipsを、ビートメイカー/プロデューサーのA.G.Oが紹介。連載2回目は「楽しみ方のアイディアが詰まったLive 12のオススメ新機能」です。

クラフトワーク(Kraftwerk)風のロボット声を作ってみよう!〜男声編 講師:渡部潤一

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の渡部潤一氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

クラフトワーク(Kraftwerk)風のロボット声を作ってみよう!〜女声編 講師:渡部潤一

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の渡部潤一氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

超マニア向け!Synthesizer Vの英語モードを使ってドイツ語歌唱を作ろう! 講師:渡部潤一

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の渡部潤一氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

Synthesizer Vのユーザースクリプトを活用する方法 講師:守尾崇

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の守尾崇氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

Synthesizer VでゲームやSF映画に出てくるような不思議な声を作ってみる 講師:守尾崇

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の守尾崇氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

Synthesizer Vで歌詞のインパクトをアップ!ラップモード活用法 講師:守尾崇

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の守尾崇氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

LUNA Extensionsの続きとUAD Instrumentsの紹介|解説:青木征洋

DAWソフトUniversal Audio LUNAのお薦め機能やTipsを、作曲家/ギタリスト/エンジニアの青木征洋が紹介。連載3回目は「LUNA Extensionsの続きとUAD Instrumentsの紹介」です。

動画つきで解説!Studio One付属プラグインの簡単&効果的テク|解説:宮野弦士

DAWソフトStudio Oneのお薦め機能やTipsを、作編曲家/マルチインストゥルメンタリストの宮野弦士が紹介。連載2回目は「動画つきで解説 付属プラグインの簡単&効果的テク」です。

Pro ToolsでのNatural Lag「What Time」のアレンジ工程 〜後編〜|解説:MEG.ME

DAWソフトPro Toolsのお薦め機能やTipsを、作詞/作曲/編曲家/プレイヤーとしてマルチに活躍するMEG.MEが紹介。連載2回目は「Natural Lag「What Time」のアレンジ工程 〜後編〜」です。

Ableton Liveの自作テンプレートが最新曲「EGO」になるまで|解説:A.G.O

DAWソフトAbleton Liveの便利機能やTipsを、ビートメイカー/プロデューサーのA.G.Oが紹介。連載1回目は「Ableton Liveの自作テンプレートが最新曲「EGO」になるまで」です。

タイパに最適!FL Studioでオリジナルテンプレートの作り方|解説:DJ PMX

DAWソフトFL Studioの便利機能やTipsを、音楽プロデューサー/DJのDJ PMXが紹介。連載1回目は「タイパに最適!オリジナルテンプレートの作り方」です。

フィルムスコアリングに適したDigital Performerの機能を紹介!|解説:小林洋平

DAWソフトDigital Performerの便利機能やTipsを、作編曲家でサックス奏者の小林洋平が紹介。連載1回目は「フィルムスコアリングに適した数々の機能を紹介!」です。

行き詰まったコード進行の作成を強力にサポートするCubaseの機能たち|解説:JUVENILE

DAWソフトCubaseのお薦め機能やTipsを、音楽プロデューサー/アーティストのJUVENILEが紹介。連載4回目は「行き詰まったコード進行の作成を強力にサポートする機能たち」です。

Synthesizer Vによるダブルボーカルと生歌のミックス方法 講師:浅田祐介

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の浅田祐介氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

Synthesizer Vの英語モードでカタコトの日本語歌唱を作る方法 講師:浅田祐介

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の浅田祐介氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

Synthesizer Vで音声データのMIDI変換機能(音声自動解析)を使う方法 講師:浅田祐介

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の浅田祐介氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

作詞でSynthesizer Vを効果的に使う方法! 講師:浅田祐介

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の浅田祐介氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

グラニュラー/リバース/テープ〜多機能なディレイをBitwig StudioのFX Gridで|解説:荒木正比呂

DAWソフトBitwig Studioのお薦め機能やTipsを、作曲家/音楽プロデューサーの荒木正比呂が紹介。連載4回目は「グラニュラー/リバース/テープ〜多機能なディレイをFX Gridで」です。

Synthesizer Vだから簡単!バックコーラスの作り⽅(グループ機能) 講師:浅田祐介

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の浅田祐介氏に、Synthesizer VのTipsを紹介してもらう。

さまざまなサウンドをエミュレートするLUNA Extensionsの魅力とは|解説:青木征洋

DAWソフトUniversal Audio LUNAのお薦め機能やTipsを、作曲家/ギタリスト/エンジニアの青木征洋が紹介。連載2回目は「さまざまなサウンドをエミュレートするLUNA Extensionsの魅力とは」です。

Bitwig StudioのFX Gridで音を乗算するサウンドメイキング|解説:荒木正比呂

DAWソフトBitwig Studioのお薦め機能やTipsを、作曲家/音楽プロデューサーの荒木正比呂が紹介。連載3回目は「FX Gridで音を乗算するサウンドメイキング」です。

Studio Oneの付属音源、PRESENCE XTの「即戦力」|解説:宮野弦士

DAWソフトStudio Oneのお薦め機能やTipsを、作編曲家/マルチインストゥルメンタリストの宮野弦士が紹介。連載1回目は「Studio Oneの付属音源、PRESENCE XTの“即戦力”」です。

Pro ToolsでのNatural Lag「What Time」のアレンジ工程 〜前編〜|解説:MEG.ME

DAWソフトPro Toolsのお薦め機能やTipsを、作詞/作曲/編曲家/プレイヤーとしてマルチに活躍するMEG.MEが紹介。連載1回目は「Natural Lag「What Time」のアレンジ工程 〜前編〜」です。

Ableton Liveの新機能とM4Lの活用でフレーズの自動生成にチャレンジ|解説:HIEI

DAWソフトAbleton Liveの便利機能やTipsを、アーティストのHIEIが紹介。連載3回目は「Liveの新機能とM4Lの活用でフレーズの自動生成にチャレンジ」です。

Synthesizer VがARA対応でDAWとの連携度アップ! 講師:浅田祐介

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の江夏正晃氏に、Synthesizer Vで調整できる2つの異なるブレス、「brコマンド」と「ブレス」を紹介してもらう。

Synthesizer Vだから簡単!Uh/Ahコーラスの作り⽅ 講師:浅田祐介

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の江夏正晃氏に、Synthesizer Vで調整できる2つの異なるブレス、「brコマンド」と「ブレス」を紹介してもらう。

FL Cloudとは!? 〜FL Studio 21.2で搭載のサブスク型クラウドサービス|解説:VLOT

DAWソフトFL Studioの便利機能やTipsを、音楽プロデューサー/DJのVLOTが紹介。最終回となる連載4回目は「最新バージョン21.2で搭載されたFL Cloudとは!?」です。

Synthesizer Vの声をもっとリアルに!ブレス分離トラックと歌声のミックス 講師:江夏正晃

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の江夏正晃氏に、Synthesizer Vで調整できる2つの異なるブレス、「brコマンド」と「ブレス」を紹介してもらう。

Synthesizer Vの声をもっとリアルに!ブレス分離トラックの作り方 講師:江夏正晃

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の江夏正晃氏に、Synthesizer Vで調整できる2つの異なるブレス、「brコマンド」と「ブレス」を紹介してもらう。

Digital Performerの映像と音楽の合わせ方&譜面用のMIDIデータ整理法|解説:高木洋

DAWソフトDigital Performerの便利機能やTipsを、作曲家の高木洋氏が紹介。連載4回目は「映像と音楽の合わせ方&譜面用のMIDIデータ整理法」です。

Cubaseのサンプラートラックを深掘り!ビート制作を面白くする機能たち|解説:JUVENILE

DAWソフトCubaseのお薦め機能やTipsを、音楽プロデューサー/アーティストのJUVENILEが紹介。連載3回目は「サンプラートラックを深掘り!ビート制作を面白くする機能たち」です。

Synthesizer Vでアクセント強調/歌詞を聴こえやすくする('コマンド活用法)講師:江夏正晃

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の江夏正晃氏に、アクセント強調して歌詞を聴こえやすくするための'(アポストロフィー)コマンド活用法を紹介してもらう。

Synthesizer Vで歌の滑舌をアップさせる方法(音素の強弱を設定)講師:江夏正晃

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の江夏正晃氏に、音素の強弱を設定することで、Synthesizer Vの歌の滑舌をアップさせる方法を紹介してもらう。

Synthesizer Vの声質コントロールの方法(ボーカルスタイルの種類)講師:江夏正晃

“声がリアル過ぎる!”と巷で話題のAI技術搭載歌声合成ソフト=Synthesizer V。今回は音楽家の江夏正晃氏に、Synthesizer Vの声質コントロールの方法として、ボーカルスタイルの種類を紹介してもらう。

米国の伝統的音響機器ブランドの無償DAW、LUNAを紹介!|解説:青木征洋

DAWソフトUniversal Audio LUNAのお薦め機能やTipsを、作曲家/ギタリスト/エンジニアの青木征洋が紹介。連載1回目は「米国の伝統的音響機器ブランドの無償DAWを紹介!」です。

Bitwig StudioのSampler、コンピング、そして、Freq Splitでサウンドメイク|解説:荒木正比呂

DAWソフトBitwig Studioのお薦め機能やTipsを、作曲家/音楽プロデューサーの荒木正比呂が紹介。連載2回目は「Sampler、コンピング、そして、Freq Splitでサウンドメイク」です。

Studio One最新版で実践!Dolby Atmosで映える空間系エフェクトのかけ方|解説:Shotaro

DAWソフトStudio Oneのお薦め機能やTipsを、作編曲家/ギタリスト/音楽プロデューサーのShotaro氏が紹介。最終回となる連載4回目は「Dolby Atmosで映える空間系エフェクトのかけ方」です。