KORG

KORG Grandstage X、ARTURIA AstroLabなどの新製品発表会開催

KORGからステージピアノGrandstage X(価格未定/2024年7月発売予定)が、そしてARTURIAからステージキーボードAstroLab(349,800円)が発表された。加えて、シンセサイザー/ボコーダーのKORG microKORGのアップデートモデルや、アナログシンセARTURIA Poly…

KORG Keystage × ササノマリイ 〜「楽器」としての魅力を放つポリアフタータッチMIDIキーボード

MIDI2.0に対応したポリ・アフタータッチ・コントローラー/キーボード、KORG Keystage。MIDI2.0のプロパティ・エクスチェンジを世界で初めて搭載し、DAWやハードウェアと相互通信することで、本体の有機ELディスプレイでパラメーター名と値が確認でき、8つの…

NHKテクノロジーズの最新中継車がKORG Live Extremeに対応

KORGのインターネット動画配信システムLive Extremeが、今月から運用を開始したNHKテクノロジーズの音声中継車T-2に採用された。

KORG modwave mk II〜同時発音数が約2倍となり進化したウェーブテーブルシンセ

KORGより、同時発音数がオリジナルの約2倍となり、フリーランニングLFOなどが拡張されたウェーブテーブルシンセmodwave mk IIが11月上旬に発売となる。

MIDI2.0対応のポリ・アフタータッチ・コントローラーKORG Keystage発表

KORGは、MIDI2.0に対応したポリ・アフタータッチ・コントローラー/キーボード、Keystage(近日発売)を発表した。 MIDI2.0ののプロパティ・エクスチェンジを世界で初めて搭載。MIDI2.0対応DAWやハードウェアと相互通信することで、リアルタイムで調整可能な…

KORG Live ExtremeがAritst Connectionでの海外配信に対応 〜AURO-3Dもサポート

KORGのインターネット動画配信システムLive Extremeが、米Streamsoftによるハイレゾリューション配信プラットフォームArtist Connectionに対応。アメリカでサービス提供を開始する。また、高音質なイマーシブ・オーディオ・フォーマットとして知られるAURO-3…

KORG Live ExtremeがAWS Amason S3に対応 〜配信サーバー構築が容易に

KORGは、インターネット動画配信システム「Live Extreme」の最新版Version 1.11で、AWSが提供するストレージサービスAmazon S3へのアップロードに対応した。Live Extreme配信サーバーを誰でも短期間で安価に構築することができるほか、世界配信可能なプラッ…

KORG Live ExtremeのAndroidアプリがリリース。砂原良徳の⽴体⾳響作品も配信

KORGは、Dolby Atmosコンテンツの再⽣に対応したAndroidアプリ「Live Extreme Experience for Android」(無償)をリリース。リリースを記念して、砂原良徳によるオリジナルの⽴体⾳響作品「Surround Speaker Test」が配信された。

KORG NAUTILUS AT〜新たにアフタータッチ機能を搭載したフラッグシップワークステーション

KORGのフラッグシップワークステーションNAUTILUSの鍵盤にアフタータッチ機能を追加したNAUTILUS ATを7月23日に発売する。ラインナップは、61鍵盤(275,000円)と88鍵盤の2種類

KORG Gadget VR 〜VR空間で没入感のある音楽制作が体験できる次世代DAW

DETUNEとKORGとの共同開発により、新たにVR環境でで音楽制作が楽しめるKORG Gadget VRが発売された。対応VRヘッドセットを装着すれば、没入感のある全く新しい音楽制作が体験できる。

KORG opsix SE 〜アフタータッチ対応の61鍵盤を搭載したフラッグシップFMシンセサイザー

KORGは、FMシンセサイザーopsixのフラッグシップモデルopsix SE(247,500円)と限定モデルopsix SE Platinum(275,000円)を6月下旬に発売する。

進化したウェーブテーブルシンセ=KORG wavestateのボイス拡張版と61鍵モデルが登場

KORGは、ウェーブテーブル・シンセサイザーwavestateシリーズの新製品として、61鍵モデルのwavestate SE/wavestate SE Platinum、音色を強化したwavestate mk IIを発表した。

KORG最高峰のサウンドを搭載した第5世代のエンタテインメントキーボードPa5Xが日本上陸

KORGは、昨年から海外で先行発売されているフラッグシップ・アレンジャー・キーボードPa5Xシリーズ3機種の国内取扱い開始を発表した。いずれもオープンプライスで、発売は7月末を予定している。

KORG、高画質&高音質配信をフルサポートするLive Extreme Showcaseをサービス提供

KORGは、高画質&高音質のインターネット動画配信システムLive Extremeを軸に、配信サービスに必要なすべてをトータルでサポートする「Live Extreme Showcase」を提供開始。コンテンツホルダーは、コンテンツを用意するだけでよいのが特徴だ。

『新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX』が4月18日からLive Extremeで4K/5.1ch配信

『新作歌舞伎 ファイナルファンタジーX』の映像配信が4月12日(水)からスタート。4月18日(火)からはKORGのインターネット動画配信システムLive Extremeを使い、4K/5.1chサラウンド配信が行われる。

KORG ARP Odyssey FS Kit 〜往年のシンセサイザーが組み立てキットとして再登場

KORGより、ARP Odysseyの組み立てキットARP Odyssey FS Kit(236,500円)が2023年3月上旬に発売!組み立て方法はシンプルで、同梱されるガイドブックを見ながら、専門知識やハンダ付けの必要もなく誰でも組み立てることができる。

KORGが音楽教育Webアプリケーション「カトカトーン」を教育芸術社と共同開発

KORGは、教育芸術社が企画する音楽教育Webアプリケーション「カトカトーン」を共同開発していること発表した。 カトカトーンは、主に小学校3年生以上を対象とした、教育現場で活用できる音楽Webアプリケーション。Webブラウザーを通じて誰でも無料ですべての…

KORG Live Extremeのライブエンコーダー・ソフトを配信管理者向けにライセンス提供開始

KORGは、インターネット動画配信システムLive Extremeのライブエンコーダー・ソフトウェア(配信管理用ソフト)を、一定の条件を満たす配信管理業務の事業者へライセンス提供開始した。ライセンス費用は、Live Extreme提携プラットフォームを通じて配信主催…

KORG Modwave Native 〜ハードウェア版との完全互換を実現したソフトシンセ

KORGより、ハードウェア・シンセのModwaveと完全互換のソフトシンセModwave Nativeが発売された。AAX/AU/VST、スタンドアローン形式で、Mac/Windowsに対応。通常価格19,900円のところ発売記念特別価格14,900円で購入できる(2022年12月現在)。 Modwave Nati…

KORG Collection 4〜microKORG、ELECTRIBE-R、KAOSS PADが追加されたソフトバンドル

KORG歴代のシンセサイザーを自社でソフトウェアとして再現し、本物のサウンドや振る舞いを追い求めた数々のプラグイン・シンセ/エフェクトを収録するKORG Collection。その最新版となるKORG Collection 4(通常価格:43,890円、セール価格:32,890円)がリ…

KORG Minilogue Bass 〜プロのベーシスト監修によるアナログシンセサイザー

KORGは、ベースに特化したシンセサイザーMinilogue Bassを11月下旬に発売する(価格は未定)。 Minilogue Bassは、アナログシンセサイザーMinilogueを元に、さまざまな演奏スタイルを求められるベーシストに向けたベースシンセサイザー。新たに作られた100種…

代々木LIVE STUDIO LODGEがKORG Live Extremeを常設〜高音質の映像配信

オーディオファースト思想で設計され、ロスレス/ハイレゾでの音声配信が可能なKORG Live Extremeのインターネット動画配信システムが、東京・代々木のLIVE STUDIO LODGEに常設導入された。会場常設での導入は和歌山LURU HALLに続いて2例目となる。 エント…

KORG Drumlogue〜新たなアナログ回路と柔軟なデジタルパートを備えるドラムマシン

KORGは、ハイブリッド・ドラムマシンDrumlogue(オープンプライス:市場予想価格93,500円前後)を発表した。発売は今年の冬を予定している。 Drumlogueは、4つのアナログパートと7つのデジタルパート、そして同時使用可能な3つのエフェクト(ディレイ/リバ…

KORG Liano〜超スリムで軽量ボディにスピーカーを搭載したデジタルピアノ

KORGは新製品Lianoを発表した。価格はオープンプライス(市場予想価格39,800円前後)、発売は9月下旬を予定している。 Lianoは、130cmを切る横幅、厚さ7cm、質量6kgのスリムで軽量なボディにスピーカーを搭載。初心者にも弾きやすいライトタッチのLS鍵盤を採…

組み立てキットKORG Nu:tektの第2弾はオシロスコープ。洋書Patch & Tweak With Korgとのバンドルで発売

KORGは、組み立てキットKORG Nu:tektシリーズの第2弾と、シンセ専門書出版社BJOOKSとの初コラボレーションによるバンドル、NTS-2 Oscilloscope Kit + Patch & Tweak With Korgを発売する。価格は未定で、発売は2022年夏を予定。 → 2023年1月21日(土)発売…

KORG、Volca FMをリニューアル〜MIDI OUT端子を追加し発音数やエフェクトなども進化

KORG Volca FMのリニューアル版(24,200円)が4月24日に発売される。 同時発音数が旧モデルの3音から6音へと増強、プログラム数も64へ倍増した。また、プログラム・ランダマイザーやリバーブなど、新機能も追加されている。さらに、3.5 mm TRSのMID IN/OUT…

オノ セイゲンによるDSD11.2MHz試聴イベント開催〜2022年4月18日(月)代官山「晴れたら空に豆まいて」

サウンド・エンジニアのオノ セイゲン氏がホストを務めるDSD試聴&トーク・イベントが4月18日(月)に代官山・晴れたら空に豆まいてにて開催される。 第4弾となる今回は、新ボーカリストMINAMI TAGAを迎えて活動を再開したツネヨシリュウジのユニット、COLOR…

KORGがハードウェア・シンセWavestateとOpsixのソフト版をリリース

KORGより、ソフト・シンセWavestate Native(19,900円/トップ画像)とOpsix Native(19,900円)が発売された。どちらも同社がハードウェアとして発売している製品のソフトウェア・バージョンで、前者はWavestate、後者はOpsixが元になっている。4月5日ま…

新たに3モデルを追加したソフト・シンセ・コレクション、Korg Collection 3がリリース

KORGは、同社のシンセサイザーをソフトウェアで再現したMac/Windows対応のソフト・シンセ・コレクション、Korg Collection 3(バンドル通常価格:43,890円/税込。8月12日まで発売記念セール価格:32,890円/税込)をリリース。今回のアップグレードにより…

KORGの高音質配信システム=Live ExtremeがフェイスのプラットフォームThumvaで使用可能に

高音質のインターネット動画ストリーミング配信システムとして知られるKORGのLive Extremeが、フェイスの配信プラットフォームThumva(サムバ)で使用できるようになった。 Live Extremeは“最大4Kの高解像度映像+ロスレス/ハイレゾ音声(最高24ビット/38…

阿瀬さとし × KORG SoundLink MW-1608 〜クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサー

良き時代の荒い音がする空間系エフェクトはしっかりかかりつつも嫌味な音になりません アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアによる設計で、…

KORG Nautilus & Opsix 〜Rock oN Monthly Recommend vol.34

注目の製品をピックアップし、Rock oNのショップ・スタッフとその製品を扱うメーカーや輸入代理店に話を聞く本連載。今回はKORG NautilusとOpsixを紹介する。Nautilusは同社が誇る高品位なサウンド・エンジンを多数搭載したミュージック・ワークステーション…

Chihei Hatakeyama × KORG SoundLink MW-1608 〜クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサー

いろいろなアイディアを試しながら制作できるかゆいところに手が届くミキサーです アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアによる設計で、24ch…

美濃隆章 × KORG SoundLink MW-1608 〜クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサー

ルーティングの自由度が高くKORGが本気で作ったミキサーだと感じます アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアによる設計で、24chのMW-2408と1…

佐藤公俊(Mother Tereco)× KORG SoundLink MW-1608 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー

さまざまなハードウェアを用いて制作する人はもちろんライブ配信でのミキサーを探している人にもお薦めです アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エン…

KORG初のアナログ・モノフォニック・シンセMinikorg 700が新たな機能を追加して限定復刻

KORGは、同社初の量産モノフォニック・シンセMinikorg 700(1973年発売)を復刻したMinikorg 700FS(価格未定)を完全限定生産にて復刻する。6月発売予定。 Minikorg 700FSの元となっているのは、1974年発売の改良版Minikorg 700S。1オシレーターのMinikor…

KORG、ウェーブテーブル・シンセModwaveを6月に発売。DW-8000の資産を現代に昇華させたモンスター・シンセ

KORGは、ウェーブテーブル方式のシンセサイザー、Modwave(価格未定)を発表。6月に発売を予定している。 1985年に発売された同社DW-8000はデジタル・ウェーブテーブルとリッチなアナログ・フィルターを組み合わせた、ハイブリッドなモデルだった。Modwave…

LSDエンジニアリング × KORG SoundLink MW-2408 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー

ヘッドルームに余裕があり対応力に優れているさまざまなな音楽ジャンルで使えると感じました KORGが2020年5月に発売したアナログ&デジタルのハイブリッド・ミキサー、SoundLink。開発にはグレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディ…

KORG Live Extreme × TENDRE 〜4K映像+ハイレゾ音声のライブ配信が秘める可能性

KORGが去る9月に発表したライブ配信システム、Live Extreme。同社が研究と製品開発を続けてきたDSDをはじめとするハイレゾ・オーディオと、4K映像を組み合わせられるシステムだ。10月にはIIJ、キングレコードとともに実証実験で成功を収め、満を持してKORG…

Dub Master X × KORG SoundLink MW-2408 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー

クリエイター目線のコンプとEQ設計でスタジオでの制作でも力を発揮してくれるでしょう KORGが今年5月に発売したアナログ&デジタルのハイブリッド・ミキサー、SoundLink。開発にはグレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エン…

ポリフォニック・ステップ・シーケンサーKORG SQ-64がリリース。CV/MIDI/USB対応の4tr/64ステップ機

KORGは、CV/MIDI/USBに対応するポリフォニック・ステップ・シーケンサーSQ-64(37,000円+税)を12月上旬に発売する。 8ボイス・ポリフォニーのメロディ・トラック×3系統と、ドラム・トラック×1を用意。3つのメロディ・トラックはそれぞれ16個のシーケン…

KORG、FMシンセを新たに定義するOpsixを11月下旬発売

KORGは、6オペレーターのFMシンセ、Opsix(87,000円+税)を11月下旬に発売する。“オルタードFMシンセ”を謳うOpsixは、さまざまなオペレーター波形と、後述するオペレーター・ミキサー、減算方式シンセと同様のフィルターを装備することで、従来のFMシンセ…

KORG、9種類のサウンド・エンジンを搭載した新ワークステーションNautilusを11月下旬発売

KORGは、9種類のサウンド・エンジンを搭載したミュージック・ワークステーション(シーケンサー内蔵シンセ)、Nautilusを11月下旬に発売する。ライト・タッチ鍵盤の61鍵モデルNautilus 61(220,000円+税)、従来には無かったCからCまでのライト・タッチ73…

葛西敏彦 × KORG SoundLink MW-2408 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー

思いついたことを素早く直感的に試せる触っていて気持ちが良いミキサーです KORGが今年5月に発売したアナログ&デジタルのハイブリッド・ミキサー、SoundLink。開発にはグレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアが携…

DSD+4K映像も可能なストリーミング配信技術、KORG Live Extremeの実証実験と技術解説

松本伊織 4K映像とともに音やせやブロック・ノイズの無いサウンドを堪能 去る10月25日、IIJ、キングレコード、KORGの3者にとる4K映像+ハイレゾ音源によるインターネット・ライブ配信の実証実験が行われた。11月8日(日)までは下記のURLでオンデマンド視聴…

ZAK × KORG SoundLink MW-2408 / MW-1608 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー

ステレオ・チャンネルとAUXバスの数がほかに無い魅力内蔵エフェクトは音楽的な個性につながるサウンドです 音源制作はもちろん、ライブ・サウンドのオペレートにも独自の感性を発揮するサウンド・エンジニア=ZAK氏。自身のスタジオST-ROBOにはSoundLinkの24…

オノ セイゲン × KORG SoundLink MW-2408 / MW-1608 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー

フィジカルに音楽を作る面白さがよみがえる〝楽器のようなミキサー〟だと思います レコーディングからマスタリングまで手掛けるサウンド・エンジニアで、アーティストとしてもインターナショナルな活躍を見せるオノ セイゲン氏。主宰するスタジオ、サイデラ…

KORG SoundLink 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー【Overview & Developers' Story】

KORGが今年5月に発売したアナログ&デジタルのハイブリッド・ミキサー、SoundLink。24chのMW-2408(写真)と16chのMW-1608をそろえ、開発にはグレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エンジニアがコミットしている。ワッツ氏が…

KORG、DSDを含むハイレゾやロスレスで音声を届ける動画配信システムLive Extremeを開発

KORGが、最大4Kの高解像度映像とともに、ロスレス/ハイレゾ・オーディオ(最大PCM 24ビット/384kHzおよび DSD 5.6MHz)をインターネットでライブ配信できる世界初のシステム、Live Extremeを開発した。視聴者はWebブラウザーで再生。DSD再生に対応するKORG…

「KORG MW-1608」製品レビュー:ミキサー開発の名手が携わったアナログ/デジタルのハイブリッド機

西川文章 “アナログ/デジタルのハイブリッド・ミキサー”を銘打つKORG MW-2408(オープン・プライス:市場予想価格149,600円前後)とMW-1608(価格は上記)。ミキサー設計の2人のレジェンド、グレッグ・マッキー氏(MACKIE.の創設者)とピーター・ワッツ氏…