【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

KORGがハードウェア・シンセWavestateとOpsixのソフト版をリリース

f:id:rittor_snrec:20220324182604j:plain

 KORGより、ソフト・シンセWavestate Native(19,900円/トップ画像)とOpsix Native(19,900円)が発売された。どちらも同社がハードウェアとして発売している製品のソフトウェア・バージョンで、前者はWavestate、後者はOpsixが元になっている。4月5日まで発売記念セール中で、いずれも特別価格14,900円で購入できる。

 また、オリジナルの実機を持っていれば、お得にクロスグレードできるパッケージが用意されている。KORG Shop にてクーポン・コードを使用することで、どちらも4,900 円で購入することが可能だ。詳細は下記の製品サイトをチェックしよう。

f:id:rittor_snrec:20220324183033j:plain

Opsix Native

 楽曲制作の際には今回のソフトウェア版を、ステージで演奏するときには実機を使うなど、同じサウンドをシームレスに行き来できるのが特徴だ。Opsix Nativeは、Opsixと全く同じサウンド・エンジンを持ちながら、ユーザー・インターフェースを改良。Opsixを使ったことがない人でも仕組みを理解しやすいデザインになっているという。

製品情報

 

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp