KORGの高音質配信システム=Live ExtremeがフェイスのプラットフォームThumvaで使用可能に

f:id:tsuji_rittor:20210705124241j:plain

 

 高音質のインターネット動画ストリーミング配信システムとして知られるKORGのLive Extremeが、フェイスの配信プラットフォームThumva(サムバ)で使用できるようになった。

 

 Live Extremeは“最大4Kの高解像度映像+ロスレス/ハイレゾ音声(最高24ビット/384kHz PCMまたは1ビット/5.6MHz DSD)”といった動画コンテンツをライブ・ストリーミング配信できることからも、昨年9月のローンチ後、半年間で15を超えるコンサートやイベントに採用されてきた。しかし有償配信を行うには、課金システムや配信プラットフォームをイベント主催側で用意する必要があり、一般的な配信よりも準備期間や初期費用がかかりやすいという課題もあった。

 

 このたび、配信プラットフォームThumvaでLive Extremeを使った配信が可能になったことで、誰もが高音質の有料ライブ配信を手軽かつ、初期費用を抑えながら実施できるように。リアルタイムのライブ配信だけでなく、収録済みのロスレス/ハイレゾ音声動画を使った配信も行える。Live Extremeでの配信を希望する人は、Thumva Webサイトの問い合わせフォームなどからコンタクトしてみよう。

f:id:tsuji_rittor:20210705125215j:plain

Live Extreme対応の視聴環境。◎はハイレゾ、◎はロスレス。MPEG-DASH に加え、HLS 形式の配信にも対応するようになり、対応アプリを配信側が用意することでAPPLE iPhoneでのハイレゾ再生にも対応するようになった。また最大ステレオ4系統=8chの配信にも対応している

 さらに、KORG直営スタジオG-ROKS(東京:下高井戸)にエンコーダーを2セット常設。Live Extremeを使った配信が、G-ROKSから行えるようになった。

 

 なお、今回のLive Extreme商用配信サービス開始を記念して、藤田恵美“Headphone Concert 2021”のライブ配信が行われる。4K映像+24ビット/192kHz PCM音声など全4つの配信フォーマットが用意されているので、関心のある向きはチェックしてみてはいかがだろう。

 

藤田恵美“Headphone Concert 2021”

●ライブ配信日時:
7月11日(日)20時〜 
※15分前より配信開始

 

●アーカイブ配信期間:
7月11日(日)23時~7月24日(土)18時
※海外楽曲は、権利の都合上、ライブ配信のみで視聴可能

 

●配信フォーマット:
フルHD映像+ロスレス音声(24ビット/48kHz)
フルHD映像+ハイレゾ音声(24ビット/192kHz)
4K映像+ロスレス音声(24ビット/48kHz)
4K映像+ハイレゾ音声(24ビット/192kHz)

 

●チケット価格:
Live Extremeプラットフォーム・サービス提供開始記念
特別価格2,200円

 

●チケット購入詳細ページ:
https://thumva.com/events/

 

f:id:tsuji_rittor:20210705125312j:plain

 

サービス概要