製品情報

サイド・チェイン信号とともにモジュレーションを操るプラグイン、AUDIOTHING Things - Motor

AUDIOTHING Things - Motor(2,079円/税込、4月30日までリリース記念価格986円/税込。価格は為替相場によって変動)は、トレモロとそれを応用したチョッパー、ビブラート、パンナーを統合したモジュレーション・エフェクト・プラグイン。Mac/Windows用で、…

ハリウッド・スタイルのシネマティック木管専用ソフト音源、HEAVEYOCITY Vento Essentials

HEAVEYOCITYから、同社Vento: Modern Woodwindsを元にした木管楽器アンサンブル専用ソフト音源、Vento Essentials(14,223円/税込:価格は為替相場によって変動)がリリースされた。NATIVE INSTRUMENTS Kontakt 6または無償のKontakt 6 Player上で動作する…

UJAM、1960〜90年代のサウンドを再現する複合エフェクト、Finisher Retro

UJAMから、1960〜90年代の楽曲に特徴的なサウンドを再現するプラグイン・エフェクト、Finisher Retro(10,769円/税込、4月4日まで7,568円/税込:為替相場によって変動)がリリースされた。Mac/Windows対応で、AAX/AU/VSTに準拠している。Finisher Neo/Vood…

AVID、Big Sur対応のPro Tools 2021.3公開。10MHz対応の新シンクロナイザーPro Tools|Sync Xもリリース

AVIDは、DAWソフトPro Toolsおよびその上位版となるPro Tools|Ultimateの最新版、2021.3をリリースした。Mac版の対応OSはmacOS 10.14.6, 10.15.6、10.15.7、11.xとなり、INTEL製チップを搭載したMacでmacOS Big Surへの対応を果たしている(M1チップについ…

ASTON MICROPHONES、4千人の試聴でサウンドを決めた48V動作のダイナミック・マイクAston Element Bundle

ASTON MICROPHONESから、ダイナミック・マイクAston Elementと専用ポップ・ガード&ショックマウントをセットにしたAston Element Bundle(オープン・プライス)が登場。4月10日に発売される。 Aston Elementは、ダイナミック・マイクでありながら48Vファン…

古賀健一が語るATH-R70X / Immerse Virtual Studio 〜【第4回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。今回は、開放型モデルATH-R70Xのユーザーであるレコーディング・エンジニア古賀健一氏が登場。著名スタジオのモニター音場をAUDIO-TECHNICAのヘッドフォンで再現できるプラグイン=I…

BLACK LION AUDIO、現代的な機能を盛り込んだFETコンプレッサーSeventeen

BLACK LION AUDIOより、LINDELL AUDIOのトバイアス・リンデル氏との共同開発による1chコンプレッサー/リミッター、Seventeen(オープン・プライス:市場予想価格99,000円前後/税込)がリリースされた。 FETコンプレッサーの名機UREI 1176LNを手本としなが…

UVI、4パートの弦楽器系サウンドがシーケンスを奏でるソフト音源Quadra : Muted & Harmonics

UVIから、4パートのインストゥルメントとシーケンス・デザイナーを組み合わせたソフト音源、Quadra : Muted & Harmonics(16,500円/税込、発売記念価格11,000円/税込:国内セールスパートナー価格)がリリースされた。無償提供されているUVI Workstation …

SE ELECTRONICS、マイルズ・ケネディ(アルター・ブリッジ)のシグネチャー・マイクV7 MKをリリース

SE ELECTRONICSから、オルター・ブリッジやスラッシュのソロ・プロジェクトへの参加で知られるボーカリスト、マイルズ・ケネディのシグネチャー・マイク、V7 MK(14,880円/税込)が4月2日に発売される。 Metalingus アルター・ブリッジ ハードロック ¥255 p…

SOFTUBEプラグイン30種のバンドル・パッケージVolume 5発売。収録製品からのアップグレードも

SOFTUBEから、30種ものプラグイン・エフェクト/インストゥルメントを収録したバンドル・パッケージVolume 5(89,900円/税込、イントロ価格62,900円/税込)がリリースされた。Volume 1〜4や収録プラグインからのアップグレード・パスも用意される(9,900円…

「RESONANCE SOUND ULTIMATE FUTURE BASS FOR SERUM VOL.2」ライブラリー・レビュー:フューチャー・ベース向きSerum専用音色

ミディ フューチャー・ベース向きSerum専用音色 RESONANCE SOUNDよりフューチャー・ベースに特化したXFER RECORDS Serum専用プリセットを64種類と86/150BPMのMIDIを5種類ずつ収録する『ULTIMATE FUTURE BASS FOR SERUM VOL.2』が発売されました。 まず“ARP”…

「ZENHISER VOYAGE PROGRESSIVE HOUSE」ライブラリー・レビュー:約600種のプログレッシブ・ハウス素材

Toru Ikemoto 約600種のプログレッシブ・ハウス素材 ZENHISERの『VOYAGE - PROGRESSIVE HOUSE』は、プログレッシブ・ハウス向けのサンプル・パック。ドラム、ベース、シンセ、メロディ、FXのループ/ワンショットをWAVで569種類、MIDIで30種類収録しています…

IZOTOPE、インテリジェント・レコーダーSpire Studio (Gen 2) の日本限定特典付プリオーダーを開始

IZOTOPEは、マルチトラック・レコーダーSpire Studioの第2世代モデル、Spire Studio (Gen 2)の日本限定特典付きプリオーダーを開始した。発売開始は5月上旬頃を予定、価格は59,400円(税込)となっている。特典は以下の通り。 半年間のSpire Pro(iOS用ア…

PRESONUS、配信などに適した音声用マイクPD-70とドラム&楽器録音マイクDM-7を発売

PD-70(写真左)とDM-7(同右) PRESONUSから、ポッドキャストなどのネット配信やボーカル録音に適した音声用マイクPD-70(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格17,600円/税込)、ドラムや楽器の録音に必要なマイクを7本セットにしたDM-7(オー…

ECLIPSE TD307の第3世代機、TD307MK3が4月1日発売。5.1chパッケージもリリース

デンソーテンは、ECLIPSE TD307の最新モデル、TD307MK3(27,500円:1基/税込み)を4月1日に発売する。カラーはホワイトとブラックの2種類が用意されている。 TD307MK3 ホワイト・モデル 現行モデルTD307MK2Aと比較して明瞭性、 空間再現力、 スピード感…

「ZPLANE Peel」製品レビュー:任意の周波数帯域をリアルタイムかつ視覚的に抽出可能なプラグイン

ドイツのデベロッパー、ZPLANEからPeelというプラグインが登場。画面のスペクトログラムを見ながら、特定の周波数帯域や定位の音を“リアルタイム”で抽出できるとのことです。私はCMや映像音楽の制作を仕事としているため、日ごろからさまざまな音声編集ソフ…

「WAVES CLA Epic」製品レビュー:巨匠クリス・ロード=アルジ氏が監修するディレイ&リバーブ・プラグイン

WAVESから、久しぶりにシグネチャー・プラグインが発売されました。クリス・ロード=アルジ氏と言えば、思い切りの良いEQ/コンプがたびたび話題になりますが、“作られた空間演出”にもかなり特徴のあるエンジニア。そんな彼が監修したのが、今回レビューする…

「SOFTUBE Model 72 Synthesizer System」製品レビュー:モノフォニック・シンセの名機をモデリングし機能を追加したソフト音源

SOFTUBEは、この10年くらいで急速にユーザー数を伸ばしているスウェーデンのソフト&ハードウェア・ブランド。評価の鍵は“高度なモデリング技術”で、多くのアーティストやエンジニアたちから“実機を超えている”と称賛の声が上がっています。そんなSOFTUBEが…

「AMS NEVE RMX 16 500 Series Module」製品レビュー:デジタル・リバーブの名機AMS RMX 16のAPI 500互換モジュール版

AMS NEVE RMX 16 500 Series Module(以下、RMX 16 500)は、世界で最も愛されるデジタル・リバーブの一つ、AMS RMX 16をAPI 500互換モジュールで復刻したモデル。筆者はオリジナルのRMX 16にとてもなじみがあり、現在はそのエミュレーション・プラグインも…

IK MULTIMEDIAのソフトウェア製品を網羅するバンドルTotal Studio 3 Max。4月下旬にボックス版もリリース

IK MULTIMEDIAから、Mac/Windows対応の主要ソフトウェアのほとんどを収録したTotal Studio 3 Maxが発売された。 2020年末にリリースされたばかりのAmplitube 5 Maxをはじめ、T-Racks 5 MaxおよびT-Racks Leslie、Sunset Sound Studio Reverb、Space Delay、T…

「TC ELECTRONIC PEQ 3000-DT / DYN 3000-DT」製品レビュー:MIDASのPA卓に基づくEQとダイナミクス・プラグイン&コントローラー

PEQ 3000-DT プラグイン&PEQ 3000-DTコントローラー(写真上段)、DYN 3000-DTプラグイン&DYN 3000-DTコントローラー(同下段) TC ELECTRONICが、PAコンソールで有名なMIDAS Heritage 3000に基づくEQプラグイン&コントローラーのPEQ 3000-DT(以下、PEQ)…

あらゆるスピーカー&ヘッドフォンを補正するSONARWORKS SoundID Reference。補正後の調整や多彩な再生環境を再現する機能を追加

SONARWORKSから、モニター環境補正システムのSoundID Referenceがリリースされた。従来のReference 4の後継に当たり、2021年2月以降(5月9日まで)のReference 4シリーズ購入登録者には、無償でSoundID Referenceが提供される。 SoundID Referenceは、測…

Studio Oneがバージョン5.2に無償アップデート。ライブ&生配信の柔軟性を高める新機能など

PRESONUSのDAWソフト、Studio One 5がバージョン5.2に進化を遂げた。Studio One 5ユーザーは無償でアップデートすることが可能。ショー・ページの強化、オーディオ・クリップやインストゥルメントのための新機能、タブ譜&ドラム譜の実装、ワイアレス・ソリ…

「SPL Marc One / Phonitor One D」製品レビュー:32ビット/768kHz対応のモニター・コントローラーとヘッドフォン・アンプ

Marc One(写真上)、Phonitor One D ドイツに拠点を置くブランドSPLから、今回新しく発表されたモニター・コントローラーのMarc One、そして高品位ヘッドフォン・アンプ/DAコンバーターのPhonitor One Dが届いた。早速試してみよう。 山内”Dr.”隆義 両者共…

ワイアレス対応でマルチなフット・コントローラーXSONIC Airstep。コンピューターのキーボード操作も可能

Airstep XSONICより、さまざまなハードウェア/ソフトウェアと接続できるフット・コントローラー、Airstep(オープン・プライス:市場予想価格27,500円前後/税込)が登場した。 2系統のフット・スイッチ出力(TRSフォーン)、2系統のMIDI OUT、USB-C端子…

EARTHWORKS、高音質と手軽さを両立したデスクトップ向けマイクIcon&Icon Proを発売

Icon Pro(写真左:ブームは製品に含まれない)とIcon(同右) EARTHWORKSから、自宅での音楽制作やライブ・ストリーミングなどで手軽に使えるスタジオ・クオリティの単一指向性小型コンデンサー・マイク、Icon Pro(XLR接続、63,800円/税込)とIcon(USB接…

「ZOOM ZDM-1PMP」製品レビュー:ダイナミック・マイクと密閉ダイナミック型ヘッドフォンを含む配信用セット

マルチトラック・レコーダーや、レコーダー、ミキサーなど優れた製品を多く作り出しているZOOMから発売されたポッドキャスト用マイク・パックZDM-1PMPを紹介する。 山寺紀康 最大音圧レベル135dBのマイクZDM-140mmドライバー採用のヘッドフォンZHP-1 ZDM-1PM…

ARTURIAの最新ファームウェア公開。AudioFuseシリーズの互換性アップとプラグイン追加。MicroFreakのオシレーター増強

ARTURIAのオーディオ・インターフェース、AudioFuseシリーズのファームウェアが先月アップデートを果たした。macOS Big Surとの互換性確保、パフォーマンスの向上に加え、付属のプラグイン・エフェクト・バンドルAudioFuse Creative SuiteにPhaser Bi-Tronと…

ギターの名機を再現したソフト音源2選「ACOUSTICSAMPLES Strategy & Sunbird」【diggin' beatcloud Vol.04】

フックアップが運営するオンライン・ストアのbeatcloudから、注目のソフトをピックアップ。今回レビューするのはACOUSTICSAMPLESのソフト音源2種類。エレキギターFENDER Stratocasterを元にしたStrategyと、1962年製のアコースティック・ギターGIBSON Hummi…

CG技術を応用して3D空間内のバーチャル・マイクで音をとらえるSound Particles

フォーミュラ・オーディオは、ポルトガルSOUND PARTICLESのソフトウェア4製品の取扱いを開始した。同社はCG技術とパワーをサウンドに応用して、さまざまなサウンドの動きを再現する製品をリリースしており、『ゲーム・オブ・スローンズ』『アナと雪の女王2…

「TASCAM US-4X4HR」製品レビュー:音楽配信向き機能が強化された4イン/4アウトのUSBオーディオI/O

TASCAMのオーディオ/MIDIインターフェース、USシリーズに、さらにパワーアップしたUS-HRが3機種加わった。マイク入力1系統で2イン/2アウトのUS-1X2HRと、マイク入力2系統で2イン/2アウトのUS-2X2HR。そして、今回チェックするUS-4X4HRは4イン/4…

佐藤公俊(Mother Tereco)× KORG SoundLink MW-1608 〜音の練達が使い始めたハイブリッド・ミキサー

さまざまなハードウェアを用いて制作する人はもちろんライブ配信でのミキサーを探している人にもお薦めです アナログ&デジタルのハイブリッドを実現したミキサー、KORG SoundLink。グレッグ・マッキー氏とピーター・ワッツ氏という2人の名オーディオ・エン…

ACOUSTIC REVIVE ヘビー・ユーザー・ストーリー「宇川直宏」(前編)

ケーブルをメインに高品位なオーディオ・アクセサリーを手掛けるACOUSTIC REVIVE。今月は、各種パフォーマンスのストリーミング配信やリアル・ライブなど、さまざまなプログラムで人気のクリエイティブ・スタジオ=SUPER DOMMUNEの主宰である宇川直宏氏が登…

「WARM AUDIO WA-87 R2B」製品レビュー:品質重視のパーツでビンテージ機を再現したFETコンデンサー・マイク

2011年の創業時から、一貫してコスト・パフォーマンスに優れたビンテージ・アウトボードやマイクのクローン機を作り続けるWARM AUDIO。UREI 1176クローン機のWA76や、NEVE 1073クローン機のWA73など、人気機種を通してご存じの方も多いのではないだろうか。…

「UNITED STUDIO TECHNOLOGIES UT FET47」製品レビュー:独自カプセルを採用し往年のマイクを意識したFETコンデンサー・マイク

1972年の発売以来、今なお世界中で愛され続けているビンテージ・マイク、NEUMANN U47 FET。UNITED STUDIO TECHNOLOGIESは、そのクラシックなマイクを意識したUT FET47を発表しました。オリジナルのU47FETは、現代のレコーディング・スタジオにおいても使用頻…

ichi takiguchi × AUSTRIAN AUDIO OC818 / OC18 〜ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランド【Vol.6】

2017年に創設されたAUSTRIAN AUDIO。“ウィーンでの製造”にこだわったコンデンサー・マイクやモニター・ヘッドフォンを手掛け、前者は現在、2機種をそろえている。専用プラグインPolarDesignerを使い録音後に指向性などを切り替えられるOC818と単一指向性のO…

「RUPERT NEVE DESIGNS MBC Master Buss Converter」製品レビュー:トランス回路のオン/オフを選べる2chADコンバーター&リミッター

デジタル領域でファイナル・ミックスの最終段をどうやって処理するかは、プロ/アマ問わず議論の尽きない永遠のテーマとなっていますが、ついにRUPERT NEVE DESIGNSからその回答とも言える製品が登場しました。その名もMBC Master Buss Converter(以下、MBC…

SOFTUBE、EMPIRICAL LABS Mike-EとLilFreqを創業者公認でプラグイン化。Console 1用モジュールとしても使用可能

SOFTUBEが、EMPIRICAL LABSの創業者であるデイヴ・デア氏の協力を得て、同社のマイクプリMike-E EL-9のコンプ&サチュレーター部と、EQのLilFreq EL-Qのプラグイン化を実現。両方を組み合わせたConsole 1用のTrakPakやバンドルも用意されている。 Empirical …

UJAM、BeatMakerシリーズにNemesis登場。近未来ディストピア×ドラムンベースのビートとサウンドを生み出すインストゥルメント

BeatMaker - Nemesis(7,260円前後:税込/価格は為替相場によって変動)は、長いキャリアを持つドラムンベース・プロデューサー、DJ Rusherがプロデュースしたソフト音源。Mac/Windowsに対応し、AAX/AU/VSTプラグインとして動作する。3月7日(日)まで、…

AUSTRIAN AUDIO AmbiCreatorプラグインを無償配布。OC818×2本でAmbisonicsを実現

AUSTRIAN AUDIOから、同社のコンデンサー・マイクOC818×2本でAmbisonics(1次)収録を実現するためのプラグイン、AmbiCreatorが無償で配布されている。 OC818は、2枚のダイアフラムの信号を個別に取り出すことが可能であるため、この構造を利用して、2本…

NATIVE INSTRUMENTS Session Guitarist Electric Vintage登場。1950年代後半製のエレキギターを自在に演奏

NATIVE INSTRUMENTSから、KontaktインストゥルメントのSession Guitarist Electric Vintage(13,400円:税込)がリリースされた。ソフト・サンプラーKontaktもしくは無償提供されているサンプル・プレーヤーKontakt Player、いずれもバージョン6.5.2以降に対…

SENNHEISER、モバイル動画撮影に最適なオンカメラ・マイクMKE 200を発売

SENNHEISERは、Vlogなどモバイル動画撮影向けのオンカメラ・マイク、MKE 200(オープンプライス:市場予想価格13,000円+税)を3月11日に発売する。 不要な背景ノイズを除去してクリアな音質を実現すべく、スーパー・カーディオイド型カプセルを搭載。汎用…

SEMモジュール×8のモンスター・マシン=OBERHEIM 8 Voiceを再現したソフト・シンセGFORCE OB-E

GFORCEから、OBERHEIMのアナログ・シンセサイザー、8Voiceを再現したソフト・シンセ、OB-E(オンライン・ストア価格:21,190円+税)がリリースされた。Mac(INTELチップ)対応で、スタンドアローンのほかAAX/AU/VSTプラグインとして動作する。 GFORCEはさま…

NEUMANNがリニアリティと純度を追求した2chマイクプリ、V 402。高性能ヘッドフォン・アンプも内蔵

NEUMANNから、トランスレス回路を採用した2chマイクプリに、スタジオ・グレードのヘッドフォン・アンプを追加したV 402(オープン・プライス:市場予想価格345,000円前後+税)が発売された。NEUMANNとしては、これまでV 476 Bなど、コンソール用モジュール…

Seihoが語るATH-M50X / R70X 〜【第3回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

アーティスト/エンジニアを問わず、プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。その性能をあらためて検証するのが本連載だ。今回は、アーティスト/DJのSeihoが密閉型のATH-M50Xと開放型のATH-R70Xをピックアップ。さらに、著…

NEUMANN、キャリブレーション用測定マイクMA 1を発売

NEUMANNから、同社のDSP搭載モニター・スピーカーの音響を自動補正する測定マイク、MA 1(31,200円+税)が3月4日に発売される。対応スピーカーはニアフィールド・モニターKH 80 DSPとサブウーファーKH 750 DSPで、DSP非搭載のKH 120/310/420でもKH 750 DS…

さまざまなポートでワイアレスMIDIを実現するCME WIDI Jack。BLE-MIDIでバーチャルMIDIケーブルとして機能

CMEから、ワイアレスMIDIデバイス、WIDI Jack(6,500円+税/1台)が3月5日にリリースされる。 MMA(MIDI Manufacturers Association)によって承認された新しいワイヤレス規格、Bluetooth MIDI (BLE-MIDI) に準拠。MIDIデバイス同士をBluetooth を介し双…

IK MULTIMEDIA、ポケット・サイズのXLRマイクプリiRig Pre 2を発表

IK MULTIMEDIAは、XLRマイク・プリアンプを搭載したコンパクトなインターフェース、iRig Pre 2(オープンプライス:市場予想価格6,800円前後+税)を2021年3月に発売する。 マイク入力はプロ機器同様48Vファンタム電源を供給できるXLR端子。出力はTRRSミニ…

ボーカルのピッチとフォルマントを自在に操るプラグイン、WAVES Vocal Bender

WAVESから、ボーカル向けにピッチ/フォルマント(声の周波数分布におけるピーク)をコントロールするプラグイン、Vocal Bender(18,000円+税)がリリースされた。プラグイン・バンドルMercuryにも収録。発売を記念し、期間限定で3,840円で販売されている。…

FOCAL、新開発ドライバーを搭載した開放型ヘッドフォンClear MG Proを発売

FOCALから、新開発マグネシウム・ドライバーを搭載したプロフェッショナル向け開放型ヘッドフォン、Clear MG Pro(180,000円+税)が2月18日に発売される。これに伴い、従来モデルのClear Professionalは生産完了となる。 従来モデルのClear Professionalに…