SPITFIRE AUDIO

SPITFIRE AUDIO、劇伴の即戦力となるContemporary Drama ToolkitとOriginalsシリーズ2製品をリリース

ベロシティ・レイヤーを駆使したContemporary Drama Toolkit SPITFIRE AUDIOから、劇伴向けソフト音源Contemporary Drama Toolkit(20,720円+税/価格は為替相場によって変動:2月11日までリリース記念25%オフ)がリリースされた。エンジンにはNATIVE INST…

「SPITFIRE AUDIO Abbey Road One: Orchestral Foundations」製品レビュー:アビイ・ロード・スタジオ“Studio One”で収録したオーケストラ音源

高品質なオーケストラ系音源を多数発表してきたSPITFIRE AUDIOとアビイ・ロード・スタジオがタッグを組み、オーケストラ音源Abbey Road One: Orchestral Foundationsをリリースしました。多くのメーカーのオーケストラ音源を試してきた筆者もお薦めできる音…

SPITFIRE AUDIO、オーケストラ・アンサンブル系ソフト音源Abbey Road One: Orchestral Foundationsのプレオーダーを開始

SPITFIRE AUDIOは、アビイ・ロード・スタジオで収録したサンプルを元にしたソフト音源、Abbey Road One: Orchestral Foundationsを発表。11月5日にリリースする予定だ。国内販売価格は47,060円+税(為替相場によって変動)で、12月1日までリリース記念を…

SPITFIRE AUDIOからバイオリンやシンセを組み合わせたソフト音源Raven Bush - MoonGladesが発売

SPITFIRE AUDIOから、作曲家/プロデューサー/演奏家として活動するレイヴン・ブッシュとコラボレーションしたソフト音源、Raven Bush - MoonGlades(3,050円+税/価格は為替相場によって変動)が発売された。ブッシュ自身が所有するバリトン・バイオリン…

リズミカルなストリングス・フレーズをデザインするSpitfire Symphonic Motion

数々のオーケストラ系ソフト音源をリリースしてきたSPITFIRE AUDIOから、Spitfire Symphonic Motion(26,600円:価格は為替相場によって変動)がリリースされた。7月30日(木)まではは、リリース記念として20%オフで販売される。 バイオリン22名、チェロ1…

「SPITFIRE AUDIO Olafur Arnalds Stratus」製品レビュー:ポリリズムのフレーズが作成できる半自動演奏ピアノを再現した音源

阿瀬さとし(Cojok/Smash Room) オーラヴル・アルナルズは、交通事故によって左手を使ったピアノ演奏が困難になったのをきっかけに、プログラマーのハラード・エルジャルンと半自動演奏システム“Stratus”(ストラタス)の開発に着手。1つのノートから複雑…

SPITFIRE AUDIO BBC Symphony Orchestraに2つのエディションが追加

SPITFIRE AUDIOと英国BBC交響楽団のコラボレーションによって生まれたオーケストラ総合音源、BBC Symphony Orchestraに新たなエディションが追加。BBC Symphony Orchestra Discover(5,230円+税/価格は為替相場によって変動:49米ドル)とBBC Symphony Orc…