【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

SPITFIRE AUDIOより、英国BBC交響楽団とのコラボによるピアノ音源がリリース

SPITFIRE AUDIO BBC SYMPHONY ORCHESTRA PIANO PROFESSIONAL

 SPITFIRE AUDIOと英国BBC交響楽団のコラボレーションによって生まれたオーケストラ総合音源BBC Symphony Orchestraシリーズに、新たなピアノ音源がリリースされた。ラインナップはBBC Symphony Orchestra Piano Professional(27,346円/189米ドル)とBBC Symphony Orchestra Piano Core(14,322円/99米ドル)の2種類(いずれも価格は為替相場によって変動)。いずれもMac/Windowsに対応し、AAX/AU/VSTで動作する。

 これらはSTEINWAYのグランドピアノModel Dを、BBC交響楽団の本拠点であるメイダ・ヴェイル・スタジオにて精巧に収録されており、BBC Symphony Orchestra Piano Professionalは、15のマイクからの信号をミックスすることが可能。ハンマーを狙ったサウンドからスコアリング・ステージの響きまでのバランスを取ることで、幅広いサウンドメイクに対応する。一方BBC Symphony Orchestra Piano Coreはその廉価版で、マイキングのミックスバランスは固定されている。

製品情報

関連記事