【6月28日(金)まで】“スペクトル・モデリング技術”によるソフト音源メーカーSAMPLESONの発売記念セール

SAMPLESON製品の取扱いを開始

 SONICWIREが、6月14日(金)よりSAMPLESON製品の取扱いを開始。発売記念セールとして、6月28日(金)23:59まで同ブランドの一部製品を最大51%オフで購入できる。

サンプルを使用しないスペクトル・モデリング技術

 SAMPLESONは、“自分たちが演奏していて楽しいと感じる楽器だけを音源化する”ことをモットーとしている米国ベリーズのデベロッパー。サンプルを一切使用しない“スペクトル・モデリング技術”で楽器の質感を余すことなくキャプチャーし、収録容量を抑えながらも高い品質を実現しているという。
 
 このたびSONICWIREにて取扱いが開始されたタイトルは合計21製品。ピアノ/エレピ音源のようなオーソドックスなものから、ポリリズムで収録されたドラム音源、独特な操作感で唯一無二のサウンドを生み出すシンセ音源など、スペクトル・モデリング技術を用いたものを中心にラインナップする。

取り扱い製品例:METAPIANO

METAPIANO

 日本ブランドのグランドピアノのサウンドを再現したソフト音源METAPIANO(13,959円/価格は為替レートにより変動、セール中は33%オフの9,254円で購入可能)。

 スペクトル・モデリング技術により実現したリアルで実用的なサウンドを、わずか60MBという収録容量に凝縮。ソロ弾きにも十分に対応可能な、臨場感のあるサウンドを特徴とする。

取り扱い製品一覧

  • WURSY(エレクトリック・ピアノ音源)
  • SANDSTORM(映画やゲームに向いたソフト音源)
  • SKYWAVES(アナログシンセのオシレーターとアナログエフェクトを忠実に再現したソフトシンセ)
  • HAPTIC PERC(日常生活の音を、コンガやジェンベなどの打楽器のような音に変えるプラグイン)
  • DRUMBADA(15人のパーカッショニストによる“ポリリズム”を再現する、シネマティックドラム音源)
  • ELECTRIX(1970年代初頭のスーツケース型エレクトリックピアノを再現したソフト音源)
  • MELOX(鍵盤ハーモニカ音源)
  • MARKUS 88(スペクトル・モデリング技術を用いた最初のエレクトリックピアノ音源)
  • MODEL T(1970年代後半〜80年代のクラシックな音楽を象徴する“エレクトロ・メカニカルピアノ”を再現したソフト音源)
  • FIRE(ピアノベースを題材としたソフト音源)
  • GLASSY(1980年代後半〜90年代のエレクトリックピアノにインスパイアされたソフト音源)
  • AKOUSTIC(楽器の質感を再現するアコースティック楽器のシンセサイザー音源)
  • THINGS(直感的にサウンドの質感を調整できるシンセサイザー音源)
  • 1959(1959年に登録された電気音響ピアノ特許(有効期限切れ)に基づいて制作された音源)
  • BRUSHIFY PRO(プロのドラマーのテクニックを再現するブラシ・ドラム・キット)
  • ELECTRONYLON(ナイロンギターとエレピのサウンドを自由に行き来するソフト音源)
  • KLAVEE(チェコで使われていた貴重なエレクトリックピアノ“Klaviphon”を再現したソフト音源)
  • REED106(発音のたびに、温度や湿度、電源の変動をによる音の変化まで再現するエレピ音源)
  • REED200 V2(ライン出力でのReed-EPの音を再現したリードエレピ音源)
  • SUIT73-V2(わずか45MBのスーツケースエレピ音源)
  • METAPIANO(日本のコンサートグランドピアノの音色を再現した60MBのグランドピアノ音源)

 

製品情報

関連記事