HERITAGE AUDIO

HERITAGE AUDIO BT-500 v2.0 〜 API 500互換Bluetoothレシーバーの最新モデル

スペインに本拠を置くアウトボード・メーカーHERITAGE AUDIOより、API 500互換モジュールに対応するBluetoothレシーバーBT-500 v2.0(オープン・プライス:市場予想価格29,700円前後)が7月8日(金)に発売される。 BT-500 v2.0は、同社のモニターコントロー…

エンジニア青野光政に聞くMotorcity Equalizerの独自性とパート別セッティング

井上陽水、中島みゆき、Kinki Kidsなど、これまで数多くのアーティストの作品において、エンジニアとして携わってきた青野光政氏。ビンテージ機材への造詣が深い青野氏だが、昨年発表されたばかりのMotorcity Equalizerのユーザーでもある。その印象を語って…

HERITAGE AUDIO〜愛用者が増え続ける気鋭ブランドのラインナップを紹介

2011年にエンジニア/プロデューサーのピーター・ロドリゲス氏が設立したスペインの音響機器ブランド、HERITAGE AUDIO。社員数は少数ながら、生産から物流まで厳格に管理することでクオリティを保ち、現在では世界40カ国以上に製品が届けられている。名機を…

HERITAGE AUDIO OST-6 v2.0/OST-4 v2.0 〜 安定した電源を供給できる500シリーズ用電源ラック

スペインに本拠を置くアウトボード・メーカー、HERITAGE AUDIOより、API 500互換モジュールに対応するフレーム2機種が4月22日(金)に発売される。どちらもオープン・プライスで、OST-6 v2.0(6スロット)が市場予想価格:68,200円前後、OST-4 v2.0(4ス…

HERITAGE AUDIO Motorcity Equalizer レビュー:マイケル・ブラウアー氏所有のEQユニットを完全再現したイコライザー

積極的に新製品をリリースしているHERITAGE AUDIO。現在最も勢いのあるプロ・オーディオ・メーカーの一つと言えるでしょう。そんな同社から、トップ・エンジニアの一人マイケル・ブラウアー氏が所有するMotown EQユニットを再現したMotorcity Equalizerが発…

HERITAGE AUDIO 73JR II / 73EQ JR レビュー:ローカット搭載のマイクプリと3バンドEQのAPI 500互換モジュール

73JR II︎(写真左)、73EQ JR HERITAGE AUDIOはスペインを拠点とするプロ・オーディオ・メーカー。レコーディングの黄金時代を復活させ、それを21世紀のスタジオに適応させる、という社訓を持つ頼もしいブランドである。今回は同社からAPI 500互換モジュール…

HERITAGE AUDIO HA73EQX2 Elite〜1073をほうふつさせるマイクプリと現代的EQを統合

宅録の機会が増えている昨今、高品位なオーディオ・インターフェースやマイクに次いで需要が高まっているのが、マイクプリにEQやコンプを兼ね備えるチャンネル・ストリップだ。この企画では、現在注目の4機種をピックアップし、プロデューサー/DJのWatusi…

「HERITAGE AUDIO Baby RAM」製品レビュー:電源無しで動作するデスクトップ型のパッシブ・モニター・コントローラー

全国のサンレコ読者諸兄姉の皆様、こんにちは。レコーディング・エンジニア/サウニストの照内紀雄です。HERITAGE AUDIOがステレオ2系統の入出力を備えるパッシブ・タイプのモニター・コントローラー、Baby RAMを発売。コロナ禍でライブ動画配信の需要が増え…

「HERITAGE AUDIO HA-609A」製品レビュー:ダイオード・ブリッジ仕様のNEVE 33609系2chコンプ/リミッター

業務用オーディオ機器市場において、もはや一つのカテゴリーとなっている“ビンテージNEVEクローン”。数多くのメーカーがしのぎを削る中、ハイクオリティかつコスト・パフォーマンスに優れた製品で注目を集めるHERITAGE AUDIOよりステレオ・コンプレッサー/…

HERITAGE AUDIO からステレオ・コンプ/リミッターHA-609Aが登場。ダイオード・ブリッジ仕様でデュアル・モノにも対応

HERITAGE AUDIOから、ダイオード・ブリッジ仕様のステレオ・コンプレッサー/リミッターHA-609A(オープン・プライス:市場予想価格220,000円前後+税)が11月27日に発売される。デュアル・モノでも使用可能だ。 ディスクリート・クラスA設計で、各チャンネ…

HERITAGE AUDIOからパッシブ・タイプのモニター・コントローラーBaby RAMが登場

HERITAGE AUDIOから、パッシブ・タイプのモニター・コントローラー、Baby RAMが11月20日に発売となる。価格はオープン・プライスで、市場予想価格は20,000円前後+税。 トップ・パネル クラシカルなルックスで人気を得ているデスクトップ型モニター・コント…

ブリティッシュ・サウンドを現代のワークフローに落とし込むHERITAGE AUDIOの世界(後編)

スペインを拠点にするHERITAGE AUDIO。ブリティッシュ・サウンドを連想させるビジュアルのアウトボードやモニター・コントローラーを手掛けているメーカーだ。数々のブランドから名機の再現を狙ったモデルが登場しているが、同社の製品はその中でもどういっ…

ブリティッシュ・サウンドを現代のワークフローに落とし込むHERITAGE AUDIOの世界(前編)

スペインを拠点にするHERITAGE AUDIO。ブリティッシュ・サウンドを連想させるビジュアルのアウトボードやモニター・コントローラーを手掛けているメーカーだ。数々のブランドから名機の再現を狙ったモデルが登場しているが、同社の製品はその中でもどういっ…

「HERITAGE AUDIO RAM System 2000」製品レビュー:ステレオ入出力×3とサブローを接続できるモニター・コントローラー

林田涼太(いろはサウンドプロダクションズ) 主にオールドNEVEのクローン機をローコストで発売するスペインのHERITAGE AUDIOから、モニター・コントローラーが登場しました。日本ではまだあまりなじみのないHERITAGE AUDIOですが、レコーディング・エンジニ…