【連動サウンド】Unisonプリアンプ搭載のオーディオI/O UNIVERSAL AUDIO Apollo大全

サウンド&レコーディング・マガジン2020年12月号にて、22ページにわたって展開されている、Unisonプリアンプ搭載のオーディオI/O UNIVERSAL AUDIO Apollo大全。テキストだけではなく、作編曲家/プロデューサーの益田トッシュ氏による音例とともにお楽しみ…

ニラジ・カジャンチ × SONY ECM-100UMP / ECM-100NMP / C-100 〜エンジニアたちが信頼を寄せるソニー新世代マイクロフォン【第1回】

単一指向性のスモール・ダイアフラム機ECM-100U、無指向性のECM-100N、指向性可変の2ウェイ・カプセル機C-100。26年ぶりに開発されたソニーの新世代コンデンサー・マイクだ。ECMの2機種は、今年10月にマッチド・ペア製品のECM-100UMP/ECM-100NMPとしても発…

Patch The World For Peace 〜モジュラー・シンセを選ぶ理由〜第4回 EXPERT SLEEPERS ES-9

HATAKEN こんにちは、HATAKENです! 前回はDAWに縛られない音楽制作をするためにシーケンサー×2機種を紹介しました。しかしモジュラーを使っていると、LFOの値やシーケンスをDAWで設定して、次回にセットアップする際の再現性を高めたいといったシーンもあ…

SPITFIRE AUDIO、オーケストラ・アンサンブル系ソフト音源Abbey Road One: Orchestral Foundationsのプレオーダーを開始

SPITFIRE AUDIOは、アビイ・ロード・スタジオで収録したサンプルを元にしたソフト音源、Abbey Road One: Orchestral Foundationsを発表。11月5日にリリースする予定だ。国内販売価格は47,060円+税(為替相場によって変動)で、12月1日までリリース記念を…

老舗レコーディング・スタジオを舞台にしたドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』

松本伊織(本誌編集長) サンレコよりも歴史の長い銀座の老舗=音響ハウス 東京・銀座という一等地にあるレコーディング・スタジオ、音響ハウス。多くのミュージシャンやエンジニア、レーベル・スタッフが訪れたであろうこのスタジオは、1974年創業とその歴…

Neptunian Maximalism『Eons』、ロバート・グラスパー『BETTER THAN I IMAGINED』 〜Nagie's Recommend

Nagie 第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。Nagie氏の今月のセレクトは、Neptunian Maximalism『Eons』、ロバート・グラスパー『BETTER THAN I IMAGINED』です。 日本を含むアジアの民族的な太鼓やリズムにロックなドラ…

ディスクロージャー『エナジー』、ザ・フレーミング・リップス『American Head』〜今本 修's Recommend

今本 修 第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。今本 修氏の今月のセレクトは、ディスクロージャー『エナジー』、ザ・フレーミング・リップス『American Head』です。 ハウス/ガラージ界を背負う彼らのエナジーを注入して…

音楽と録音の歴史ものがたり Vol.83 フィル・スペクターのニューヨーク進出とアトランティックでの苦き成果

高橋健太郎 テディ・ベアーズのエピゴーネンスペクターズ・スリーの低空飛行 アリゾナ州フェニックスでリー・ヘイゼルウッドの仕事を見学したフィル・スペクターは、1959年の秋にロサンゼルスでスタジオ・セッションを再開した。テディ・ベアーズは分解して…

坂本龍一のオンライン・ピアノ・コンサートが12月12日(土)にMUSIC/SLASHでハイレゾ開催。ライブ演出をRhizomatiksが担当

坂本龍一の2020年最後のピアノ・コンサート『Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020』が、12月12日(土)、配信サービスMUSIC/SLASHにてオンラインで開催される。 激動の2020年を締めくくるピアノ・ソロ 坂本は今年、日本で緊急事態宣言が発令される…

WAVESプラグイン1年ぶりのメジャー・アップデート、V12が登場。リリース記念アップグレード・セールもスタート

WAVESの1年ぶりの大規模アップデートとなるV12がリリースされた。WUP(Waves Update Plan)サポート期間内のユーザーであれば、無料でアップデートが可能。またリリースに伴い、2020年10月30日(金)14時までの期間限定で、リリース記念アップグレード・セ…

AUSTRIAN AUDIOがモニター・ヘッドフォンのHi-Xシリーズを発表

AUSTRIAN AUDIOが、モニター・ヘッドフォンのHi-Xシリーズを発表した。ラインナップはオーバー・イア型のHi-X55(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格36,000円)と、オン・イア型Hi-X50(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格30,000…

Berlin Calling〜第67回 ドイツ統合30周年の10月3日に『クラブ・カルチャーの日』が開催

浅沼優子 20年以上の活動を誇る女性アーティスト支援ネットワーク、Female:Pressure主催で「反レイシズム空間としてのクラブ」がテーマのパネル・ディスカッションに、パネリストとして筆者も参加した ドイツ統合30周年の10月3日に『クラブ・カルチャーの日…

THE CHOICE IS YOURS VOL.128 佐藤聡明の名作がWRWTFWWからリリース ライナーノーツで伝え切れなかったストーリー

原 雅明 NHK電子音楽スタジオは、西ドイツ放送(WDR)のケルン電子音楽スタジオと、イタリア国営放送(IRA)の電子音楽スタジオに次いで、1954年に日本放送協会(NHK)内に設立された。現代音楽の作曲家の黛敏郎や諸井誠らの働きかけがあって実現したこのス…

独KOMPAKT、エレガントな珠玉のアンビエント・コンピ最新版が11月24日にリリース

ドイツの電子音楽アーティスト、ウォルフガング・ヴォイト(GAS)が主宰するテクノ・レーベル、KOMPAKT。昨年20周年を迎えた同レーベルの人気のコンピレーション・シリーズ『Pop Ambient』の最新作『Pop Ambient』がLP/CDで11月24日にリリースされる(配信は…

ROVO『ROVO』 〜生き物が演奏した音楽のいびつさが 聴く人にそのまま伝わるようにしたかった

“何か宇宙っぽい、でっかい音楽”を志向する6人組ダンス・ミュージック・バンドROVOが、結成24周年/12作目にしてセルフ・タイトル・アルバムをリリース。勝井祐二(e.vln/写真右)、山本精一(g/左から2人目)、芳垣安洋(ds/左から3人目)、岡部洋一(ds…

PRESONUS Studio Oneが5.1にアップデート。印刷を含めたスコア機能強化やさかのぼりMIDIレコーディング機能などを追加

今年、バージョン5へのメジャー・アップデートを果たしたPRESONUSのDAWソフト、Studio Oneが、早くもバージョン5.1へアップデート。多くの機能が追加された。主な機能は以下の通り。 スコア・エディターの向上&楽譜の印刷機能 Studio One 5で搭載したスコア…

[速報]PRISM SOUNDの新フラッグシップAD/DA&オーディオI/O、Dream ADA-128が発表

PRISM SOUNDは、フラッグシップとなるAD/DAコンバーター&オーディオI/O、Dream ADA-128を、オンライン開催のAES SHOW FALL 2020にて発表した。 開発に5年の歳月を費やしたという本機は、音楽スタジオ、フィルム・スタジオ、ポストプロダクション、ブロード…

ケンカイヨシの見解良し! Vol.17〜ジュース・ワールドとマシュメロのコラボ曲に登場するボーカル・ハーモニー・エフェクト

ケンカイヨシ(Loyly Lewis) Photo:Hiroki Obara こんにちはケンカイヨシ(Loyly Lewis)です。今回は、昨年12月に惜しくも21歳で逝去したアメリカのラッパー=ジュース・ワールドの遺作『レジェンズ・ネヴァー・ダイ』に収録された楽曲に注目してみましょ…

ケイティ・ペリー『スマイル』、ザ・キラーズ『インプローディング・ザ・ミラージュ』 〜小泉由香's Recommend

小泉由香 第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。小泉由香氏の今月のセレクトは、ケイティ・ペリー『スマイル』、ザ・キラーズ『インプローディング・ザ・ミラージュ』です。 アルバム・タイトルのように明るく前向きな楽…

YAMAHAの次世代ライブ・ビューイング・システム“Distance Viewing”体験会レポート

YAMAHAが、音楽業界へのCOVID-19の影響による危機感をきっかけに、ニュー・ノーマル時代の新しい音楽のあり方を提案する“Yamaha Covid-19 Project”を立ち上げた。そのプロジェクトの一環として、次世代ライブ・ビューイング・システム“Distance Viewing”を開…

NO PASSION, NO MUSIC〜Watusi (COLDFEET) 第13回 DJは実演家として公に認めてもらえるのか?

Watusi (COLDFEET) コロナ禍においてさまざまな持続化給付金も生まれ、活動の場を失ったプロフェッショナルなエンタメ実演家たちにわずかな救いも生まれた。しかしそうした給付金が組まれた始めたころ、国や各省庁、地方自治体にとってもDJという職種は明確…

トラヴィス・スコット『The Plan』、コナン・グレイ『Kid Krow』 〜D.O.I.'s Recommend

D.O.I. 第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。D.O.I.氏の今月のセレクトは、トラヴィス・スコット『The Plan』、コナン・グレイ『Kid Krow』です。 上下左右前後すべてにうまく配置されたサウンドはこの曲の空間に入り込…

MACKIE.が音楽制作やポッドキャスト/ストリーミング配信に特化したバンドル、Creator BundleとPerformer Bundleを発売

MACKIE.が、音楽制作やポッドキャスト/ストリーミング配信に特化したバンドル、Creator Bundle(市場予想価格:30,500円前後+税)とPerformer Bundle(市場予想価格:35,300円前後+税)を発売する。 MACKIE. Creator Bundle ■内容・MACKIE. EM-USB(USBコ…

The American Dream Vol.5〜コロナ禍でもできる! 音楽家のクラウドファンディング活用法

浅葉智 日本人アーティストがアメリカのメインストリームで互角に勝負できるようになる秘けつを、日米の文化や考え方の違いなどを例に取り上げながら解説していく本コラム。今回は、コロナ禍でもできるWebサービスでの音楽活動/資金調達法についてお伝えし…

DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一 第4回 コントロール・ルームの音ですべてが決まる

古賀健一 このスタジオ造りは実験の場でもあります。自分自身が当事者になることにより、スタジオ造りの大変さをリアルで体験しています。自らお金を出していますから、妥協するのも追求するのも自分次第ということです。 軽量鉄骨ではなく松材を構造材に使…

realize〜細井美裕の思考と創発の記録 第4回 Ars Electronicaでの新作「Vocalise」で試みた仮想と実在の交錯

細井美裕 「Vocalise」本番の視点。NTT ICC無響室の筆者と、小野測器残響室のスピーカー(CODA AUDIO D5 Cube)が正対している 無限の広がりを持つインターネットを目の前の画面だけにとどめないために 今回は9月9日に発表したArs Electronica Festival 20…

SOFTUBE Modularのモジュールとして同社ソフト・シンセ3種が対応

SOFTUBEは、同社のソフト・シンセ3種=Statement Lead、Monoment Bass、Parallelsの主要セクションが、Eurorackモジュラー・タイプのソフト・シンセModular用モジュールとして新たに使用できることを発表した。 これに伴い、10月末まで最大60%オフとなる「M…

アナログ・テープで処理したサウンドを備えるHEAVEYOCITYのシネマティック・テクスチャー音源、Mosaic Tape

HEAVTOCITYは、アナログ・テープ処理済みのソースを用いたソフト音源、Mosaic Tapeをリリースした。価格は12,540円+税(現地価格99ドル。価格は為替相場によって変動)。10月26日まで発売記念として20ドル分の割引が適用される。 作曲家の創造性をかき立て…

あなたが愛用するLive 10 Suite付属ツールは何ですか!? 〜Ableton Live 10 Suiteの知らざれる真価(5)

ここでは、昨今の音楽シーンで活躍する4人のLive 10 Suiteユーザーたちに、Live 10 Suiteに付属する愛用ツールについて伺った。果たして彼らはどんなツールをどのように使っているのだろうか? その真相に迫ってみよう。 荒田洸 が使う Sampler Samplerは、…

PIONEER DJからプロフェッショナル向け2ch DJミキサーの最新モデルDJM-S11が登場

PIONEER DJから、スクラッチ・パフォーマンスにも適したプロフェッショナル向け2ch DJミキサー、DJM-S11(オープン・プライス)が2020年10月下旬に発売される。PIONEER DJ Rekordbox DVSやSERATO Serato DJ Pro/Serato DVSに対応。コンピューター・ベースのD…

祐天寺浩美のお部屋一刀両断 第316回 SKYTOPIAさん

祐天寺浩美 撮影:Yasutake Mizunaga 今月は、東京都中野区にお住まいのSKYTOPIAさんのお部屋を一刀両断。黒に統一された機材と整頓されたデスクが印象的な制作環境です! はいはい、どーも。暑い! 台風! 毎年こうだっけ? いやいや、今年はそれだけでなく…

ROLAND、プロのライブ配信に使える小型ビデオ・スイッチャー、V-1HD+を発売

ROLANDが、イベントや映像制作、ライブ配信などプロ現場向けの4ch小型ビデオ・スイッチャー、V-1HD+(価格:オープン・プライス)を10月23日に発売する。 2015年に発売されたV-1HDの上位機種となるプロ仕様モデルで、HDMI入力×4/出力×2により、ビデオカ…

D.O.I.、山内”Dr.”隆義、yuya(Develop One's Faculties)が愛用する珠玉のUAD-2プラグイン 〜アナログの魔法をDSPに託すUAD-2プラグインの真髄(5)

最前線で活躍する9人のプロフェッショナルに、愛用しているUAD-2プラグインのアンケートを実施。実際にどのUAD-2プラグインを、どのように使っているのか見ていこう。 レコーディング・エンジニアD.O.I. 【Profile】本誌Engineers' Recommend のライターと…

NEVE 1073は、エンジニアになぜここまで愛されたのか?

※この記事は11月26日に発売される『素晴らしきビンテージ機材の世界 〜レコーディング・スタジオを彩る珠玉の名機たち』の誌面を一部抜粋したものです 素晴らしきビンテージ機材の世界 ~レコーディング・スタジオを彩る珠玉の名機たち 作者:三好 敏彦 発売日…

Max for Live【上級編】〜Ableton Live 10 Suiteの知らざれる真価(4)

今回、僕はこの記事全体を書くにあたってLive 10 SuiteとLive 10 Standardの差額と、Live 10 Suiteに付属のツールやPackと同様の機能を持つサード・パーティ製プラグインの大体の価格と比較してみたのですが、Live 10 Suiteを購入した方が差額以上の価値があ…

鈴木Daichi秀行、佐藤純一(fhána)、照内紀雄が愛用する珠玉のUAD-2プラグイン 〜アナログの魔法をDSPに託すUAD-2プラグインの真髄(4)

最前線で活躍する9人のプロフェッショナルに、愛用しているUAD-2プラグインのアンケートを実施。実際にどのUAD-2プラグインを、どのように使っているのか見ていこう。 プロデューサー/作編曲家鈴木Daichi秀行 【Profile】家入レオやYUI、miwaらをはじめ、…

インタビュー:LOVE ANNEX 〜アニメ・ソングを数多く手掛ける精鋭のクリエイター集団 新たな可能性を生み出し続けるチームでの制作技術に迫る【特集アニメ・ソングの最前線】

現在、アニメ・ソングのクリエイターには、常にバラエティ豊かな新曲を生み出し続けることが求められる。その可能性を広げるためにチームでの楽曲制作を精力的に進めている会社の一つがLOVE ANNEXだ。コライトの推進や、若手クリエイターによる制作チームHAN…

「ZERO-G DISCO HOUSE FOUNDATIONS」ライブラリー・レビュー:ディスコ・ハウス向きのファンキーなサウンド

SPENSR ディスコ・ハウス向きのファンキーなサウンド イギリスのメーカーZERO-Gから『DISCO HOUSE FOUNDATIONS』がリリースされた。70's/80'sディスコのエッセンスを強く感じるハウス向きサンプル・パック。32 種類のコンストラクション・キットを115〜125BP…

「ABSTRACT SOUNDS MINIMAL HOUSE」ライブラリー・レビュー:ミニマル・ハウス特有のタイトな音を収録

Toru Ikemoto ミニマル・ハウス特有のタイトな音を収録 『MINIMAL HOUSE』はミニマル・ハウスに特化したサンプル・パックで、60種類のMIDIファイルと楽器パートごとにフォルダー分けされた200種類のWAVで構成されています。すべての素材は126BPMで統一されて…

Max for Live【入門編】〜Ableton Live 10 Suiteの知らざれる真価(3)

Max for Liveは、ビジュアル・プログラミング・ソフトCYCLING '74 Maxの開発元であるCYCLING '74と共同で生み出されたプラットフォーム。ソフト音源やプラグイン・エフェクトを独自に作成でき、Liveに付属するほかのツールと併用することも可能です。Live 10…

インタビュー:KATSU(angela)〜この世界に入ったときに“アニメ・ソングに命を捧げよう”と決めたんです【特集アニメ・ソングの最前線】

ここからは、アニメ・ソングを手掛ける作曲家たちのインタビューをお届けする。まず登場いただくのは、angelaのKATSUだ。angelaは、ボーカルのatsukoとギター/アレンジのKATSUによるユニット。TVアニメ『宇宙のステルヴィア』のオープニング曲となった「明…

井筒昭雄、ゴンドウトモヒコ、小松 久明が愛用する珠玉のUAD-2プラグイン 〜アナログの魔法をDSPに託すUAD-2プラグインの真髄(3)

最前線で活躍する9人のプロフェッショナルに、愛用しているUAD-2プラグインのアンケートを実施。実際にどのUAD-2プラグインを、どのように使っているのか見ていこう。 作曲家/ミュージシャン井筒昭雄 【Profile】一人多重録音ソロ・ユニットFab Cushionと…

「SOUNDTHEORY Gullfoss」製品レビュー:問題帯域のリアルタイム処理で音の明りょう度を高めるプラグインEQ

林憲一 “自分の2ミックス、何となくボワっとしているけど、どの帯域をどうEQしたらクリアになるだろう?”などと、イコライジングに関する悩みを抱えている向きも多いのではなかろうか。そんな方にお試しあれ! と言いたいのが、SOUNDTHEORY Gullfoss。これま…

「SLATE DIGITAL Classic Tubes 3」製品レビュー:Virtual Microphone System向けのマイク・モデル・プラグイン5種

森元浩二.(prime sound studio form) SLATE DIGITAL Virtual Microphone System(オープン・プライス:市場予想価格125,000円前後/以下、VMS)は専用の単一指向性コンデンサー・マイク、プリアンプ、プラグインから成るシステム。プラグインの内容はマイ…

Live 10 Suite付属Pack 〜Ableton Live 10 Suiteの知らざれる真価(2)

ベルリン生まれのAbleton Liveは、その直感的な操作性からダンス・ミュージックやロックなど、国内外の幅広い音楽シーンのクリエイターに愛されているDAWソフトウェア。2018年にはバージョン10へとメジャー・アップデートし、現在はIntro/Standard/Suiteの3…

声優事務所代表が語るアニメ・ソングの今〜声優活動の多様化時代【特集アニメ・ソングの最前線】

時代とともに変化を見せるアニメ・ソング。近年、よく見られるようになったのは、声優自身が歌うだけでなく、ダンスや楽器演奏まで行うパフォーマンスだ。現在のアニメ・ソングを語る上で欠かせない、この“声優のアイドル化”と言える現象について、声優マネ…

【第7話】Jr.ハイスクール!つまみちゃん

西園寺スペルマ サウンド&レコーディング・マガジンにて連載されていた「つまみちゃん〜兄がこんなの買えるわけがない〜」の続編がWeb限定でいよいよスタート。その名も「Jr.ハイスクール!つまみちゃん」! 昔録った曲、久しぶりに聴き直してみたくなりま…

UVIがソフト・シンセ/サンプラーFalcon 2.1をリリース。エフェクト/イベント・プロセッサーなどを増強。記念セールも実施

UVIがフラッグシップ・ソフト・シンセ/サンプラーFalconのアップデート・バージョン2.1のリリースと、それを記念したセールの実施を発表した。 エフェクトの追加やファクトリー・プリセットの拡充、新たな機能追加も Falcon 2.1では、発振音を生み出すFeedb…

天月-あまつき- 10th Anniversary Live Final!!〜Love&Pop/Rock&Cool〜 at 幕張メッセ

メロウなハイトーン・ボイスで魅了する天月 -あまつき-が、活動10周年の締めくくりとして幕張メッセで2デイズ無観客ライブを敢行。ストリーミング配信で高度なエンターテインメントを披露した。本人のコメントも交えつつライブ制作の舞台裏に迫るとしよう。…

UNIVERSAL AUDIOインターナショナル・セールス・マネージャーに聞くUAD-2の秘密 〜アナログの魔法をDSPに託すUAD-2プラグインの真髄(2)

UNIVERSAL AUDIOでインターナショナル・セールズ・マネージャーを務めるユウイチロウ“ICHI”ナガイ氏に、リモート・インタビューを実施。UAD-2プラグインのプロダクト・マネージャーであったこともある彼に、UNIVERSAL AUDIOが持つ製品開発の理念から、マニア…