TASCAMからマイク3機種がリリース。配信からボーカル、楽器、映像音声までをカバー

左からTM-70、TM-82、TM-200SG TASCAMから、TMシリーズのマイク3機種が6月下旬に発売となる。価格はいずれもオープン・プライス。 TM-70 TM-70(TEAC STORE価格:8,580円/税込)はポッドキャスト収録やインターネット生配信を考慮したトップ・アドレス型…

ピノ・パラディーノが追求してきた“遅らせた演奏”のグルーブ 〜THE CHOICE IS YOURS - VOL.136

原 雅明 ブレイク・ミルズやサム・ゲンデルを本連載で取り上げてきて、彼らと共演したピノ・パラディーノの音楽もあらためて振り返ってみるべきだと感じていた。というのも、ミルズと作った『Notes With Attachments』のリリースに伴って読むことができたパ…

J. Cole『The Off-Season』、エリカ・ド・カシエール『Sensational』 〜エンジニアD.O.I.'s ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。D.O.I.氏の今月のセレクトは、J. Cole『The Off-Season』、エリカ・ド・カシエール『Sensational』です。 D.O.I. ギミックやサウンドの加工は最低限にとどめサンプリングを主体とし…

MOOGがセミモジュラー・アナログ・シンセ2台+必要アクセサリーをセットにしたMoog Sound Studio2種を発表

Moog Sound Studio: Subharmonicon & DFAM MOOGが、2種類のオールインワン・アナログ・シンセサイザー・キットMoog Sound Studioを発表した。発売時期は6月下旬予定。セットには、セミモジュラー・アナログ・シンセサイザー2台のほか、ステレオ・サミング…

快適なスタジオ空間の鍵はエアコンと換気 〜【第12回】DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一

おはようございます。眠い目をこする朝7時、いつも記事を書くカフェでレコーディング前にパソコンと向き合っています。前回のお金の話は想像以上に反響があり驚きました。今回は空調&換気周りのことを書いていきます。 古賀健一 スタジオのエアコンは冷房…

SENNHEISERから高域の解像度を高めたダイナミック・マイクMD 445とカプセルMM 445が発売

SENNHEISERはダイナミック・マイクMD 445(オープン・プライス:市場予想価格81,400円)とハンドヘルド送信機用のマイク・カプセル、MM 445(オープン・プライス:市場予想価格95,260円)を7月1日に発売する。軽量アルミニウム・ボイス・コイルを採用し、…

APOGEEからLightning&USB対応のラベリア・マイクClipMic Digital2が登場

APOGEEから、講演や屋外での収録、演者が複数人に及ぶ撮影など、手元でマイクを持てない場面に最適な、Lightning/USB接続のラベリア・マイク、ClipMic Digital2(24,200円/税込)が発売される。Mac/Windows、APPLE iPhone/iPadなどのiOS機器に対応。 以前の…

SHURE、AXT Digitalのデュアル・チャンネル・ポータブル受信機ADX5Dを発表

SHUREは、同社のフラッグシップとなるデジタル・ワイアレス・システムAXT Digitalのポータブル型ワイアレス受信機、ADX5Dを発表した。価格は未定で、発売は2021年夏ごろを予定している。 AXT Digitalは、RF安定性とオーディオ品質、優れたコントロール性能と…

MARSHALLギター・アンプ&キャビネット・シミュレーターのコレクション、SOFTUBE Amp Room: Marshall Edition

SOFTUBEのギター&ベース用プラグインAmp Roomと、その中で使えるMARSHALL公認のギター・アンプ&キャビネット・モデルがセットになったAmp Room: Marshall Editionが発売された。価格はオープン・プライス(Music EcoSystem STORE価格49,900円/税込、イン…

SOFTUBEからテープ・エコー・プラグインのTape Echoesが登場

SOFTUBEから、ビンテージのテープ・エコー・マシンをモデリングしたプラグイン、Tape Echoes(オープン・プライス:Music EcoSystem STORE価格9,900円/税込、イントロ・プライス6,480円/税込)がリリースされた。Mac/Windowsに対応し、AAX/AU/VST/VST3で動…

次元が高ければ良いわけではない〜ヌトミック+細井美裕『波のような人』【第12回】realize〜細井美裕の思考と創発の記録

細井美裕 創作とディレクションの両方を一人で抱えることの困難さに直面 ヌトミック+細井美裕『波のような人』(4月27日、28日)の会場は愛知県芸術劇場でしたが、額田大志君の協力により現地2週間の滞在制作の前に森下スタジオ(東京)で1週間仕込みが…

アレンジに沿ったフレーズを自動生成するソフト・シンセ、BEYRON AUDIO Altron

フィンランドのソフト・シンセ・ブランド、BEYRON AUDIOより、サンプル・ベースのソフト・シンセ、Altron(33,000円/税込、6月28日までのイントロ・プライス:11,000円/税込)がリリースされた。NATIVE INSTRUMENTS Kontakt 5もしくは無償配布されているK…

録音後のテイクにノイズが入っていた際の修正方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

APOGEE、DSP内蔵のUSBオーディオ・インターフェースDuet 3発表。別売りドックも用意

APOGEEから、持ち運びにも便利なプロ・クオリティの2イン/4アウトUSBオーディオインターフェース、Duet 3(77,000円/税込)が発売される。Mac/Windows対応。最高192kHzに対応する。 本体内にDSPを搭載。名匠ボブ・クリアマウンテン氏が監修を手掛けたSym…

もっとリラックスして歌うためにモニターで聴いている音のなじみを良くする方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

国産Windows用DAW、Ability 3.0とTASCAMのUSBオーディオ・インターフェースのバンドルが登場

Windows対応の国産DAWソフト、INTERNET Ability 3.0と、TASCAMのUSBオーディオ/MIDIインターフェースUS-HRシリーズをバンドルした、First Studio Setが、Amazon.co.jpまたはshop.ssw.jpで販売開始となった。 Ability 3.0 Pro First Studio Set 57種のVSTエ…

「BIG FISH AUDIO SYNTHWAVE AESTHETIC」ライブラリー・レビュー:80'sシンセのチープさを意識したサウンド

ケンカイヨシ/Loyly Lewis 80'sシンセのチープさを意識したサウンド BIG FISH AUDIOから発売された『SYNTHWAVE AESTHETIC』ですが、ここ5年くらい非常に流行しているベイパーウェーブを強烈に意識したサウンド感。つまり、VHSやローカル・テレビで流れそう…

宅録やDTMでエフェクトをかけるタイミングは録音の前か後か 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

「SAMPLE TOOLS BY CR2 VOCAL RNB VOL.3」ライブラリー・レビュー:感傷的でメロウな女性ボーカルを多数収録

am8 感傷的でメロウな女性ボーカルを多数収録 SAMPLE TOOLS BY CR2の人気シリーズから『VOCAL RNB VOL.3』が登場。エモーショナルで聴き心地の良い女性ボーカルのフレーズを59種類とメロディ、ドラム、ベースなどを111種類収録しています。VOL.1/2と比べて、…

モニターとのレイテンシー(遅延)の対策方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

「VIENNA SYMPHONIC LIBRARY Synchron Elite Strings」製品レビュー:チェロ/コントラバスで中低域を強化したチェンバー・ストリングス音源

クラシック音楽の聖地ウィーンを拠点とし、高品位なオーケストラ音源で知られるVIENNA SYMPHONIC LIBRARYから、新たな定番となりそうな魅力的な音源がリリースされました。同社のスタジオSynchron Stage Viennaで従来よりも小規模な編成で録られたチェンバー…

クリックの音漏れを録音しないようにする方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

DFT - Beat Makers Laboratory Japanese Edition Vol.31 〜DJにあこがれる女性はだいぶ増えてきたので次はビート・メイカーの番だと思うんです

今回登場するのは、作曲からアレンジ、ミックスまですべて自分たちで手掛ける大阪出身のMIMI(写真左)とVIVI(同右)によるプロデューサー/DJデュオ=DFT(Don't Fxxkin' Touch)。自ら開拓したワールドワイドなコネクションを生かして、これまでに3枚の…

TASCAM Seriesの購入で手持ちの旧機種を下取るキャンペーンがスタート

TASCAM Seriesオーディオ・インターフェース、マイク・プリアンプの購入に際し、手持ちのオーディオ・インターフェースやマイクプリを下取るというキャンペーンが開始した。 購入対象製品 ・Series 102I(10イン/2アウトUSBオーディオ/MIDIインターフェー…

自分の声がモニターしづらいときの改善方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

「RAMSA WS-HM5064 / WS-HM518L」製品レビュー:ホールのメイン・システムを想定した2ウェイ・スピーカー&サブウーファー

PANASONICの業務用音響機器ブランド=RAMSAより新たなPA用スピーカーWS-HM5000シリーズが発売された。今回は、2ウェイ・モデルのWS-HM5064とサブウーファーのWS-HM518Lをチェック。RAMSAのデジタル・パワー・アンプWP-DM900シリーズと併せて使ってみた。 遠…

IK MULTIMEDIAからSampleTank 4専用ピアノ/マレット音源を4タイトル収録するバンドル=Cinekinetikがリリース

IK MULTIMEDIAからSampleTank 4専用音源集のCinekinetikがリリースされた。Cinekinetikは、ピアノやマレットに独特の奏法や加工が施されたShipwreck Piano、Fractured Piano、Malletopia、Malletensionの4タイトルを含むバンドル。ユニークなテクスチャー、…

ポップ・ノイズを防ぐ方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

DJ Scotch Egg - Beat Makers Laboratory Vol.107 〜さまざまな人とコラボレーションしてやり方を教えてもらうことを勧めたい

世界の各都市で活躍するビート・メイカーのスタジオを訪れ、トラック制作にまつわる話を聞いていく本コーナー。今回登場するDJスコッチ・エッグは、約10年前からベルリンを拠点におく日本人ビート・メイカー。低域を重視したエネルギッシュなビートを得意と…

宅録やDTMで録音前にやるべきノイズ対策は? 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

「BOSE AMM112」製品レビュー:多様な設置方法に対応可能な柔軟性を持つ同軸2ウェイ・スピーカー

BOSE AMM112は、常設または仮設のサウンド・システムで、モニター・スピーカー、メイン・スピーカー、フィル、ディレイ・スピーカーなど、どのような用途に対しても柔軟に使用できるよう、エンクロージャーから設計されたAMM Multipurposeシリーズのラウド・…

スケールを考慮したポリフォニック・ピッチ・ベンドを実現するMIDIプラグイン、PITCH INNOVATION Fluid Pitch

ハイ・リゾリューションがソフトウェア・メーカーPITCH INNOVATIONの輸入代理店業務をスタートした。PITCH INNOVATIONはインドのチェンナイを拠点とするメーカーで、MIDIプラグインのFruid Pitch(オープン・プライス)をリリースしている。 Fruid Pitchはピ…

DTMやDAWの録音時にレベル設定で気を付けることは? 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

オリヴィア・ロドリゴ【後編】〜「ドライバーズ・ライセンス」のPro Toolsセッション&使用プラグインからミックス技を徹底解剖

全米・全英1位を記録したデビュー曲「ドライバーズ・ライセンス」のウォームなサウンドに迫る【後編】 2021年1月、デビュー曲「ドライバーズ・ライセンス」が全米・全英チャートで初登場1位、史上最速で5億回再生を突破するなど数々の記録を打ち立てたオ…

オリヴィア・ロドリゴ【前編】〜世界的ヒット曲「ドライバーズ・ライセンス」を生み出したエンジニアのミッチ・マッカーシーがアナログ愛を語る

全米・全英1位を記録したデビュー曲「ドライバーズ・ライセンス」のウォームなサウンドに迫る【前編】 2021年1月、デビュー曲「ドライバーズ・ライセンス」が全米・全英チャートで初登場1位、史上最速で5億回再生を突破するなど数々の記録を打ち立てたオ…

イースペック機材展2021、Webで開催中。最大90%オフの機材市も同時開催

イースペックが毎年大阪と東京で開催している“機材展”。本年は同社取扱い製品に限って5月に開催される予定だったが、コロナ禍の状況を鑑みて、リアル会場での開催は中止となった。 その代替として、オンライン動画による新製品プレゼンテーションを中心とし…

マイク・セッティングにおける高さの正解とは? 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

ARTURIAからプラグイン・エフェクト・コレクション・バンドルFX Collection 2が発売

ARTURIAは、独自モデリング技術“TAE”とオーディオ・エンハンサー機能を搭載したプラグイン・エフェクト・バンドル、FX Collection 2(オープン・プライス)を発売した。Mac/Windowsに対応し、AAX/AU/VST2&3プラグイン(いずれも64ビット)として動作。またNK…

「MACKIE. SRM210|V-Class」製品レビュー:DSPによる独自の音響チューニングを施したPA用パワード・スピーカー

MACKIE.のPA用パワード・スピーカー、SRMシリーズのアップデート版となるSRM V-Classシリーズ。設計や機能を一新し、ウーファー径10/12/15インチの2ウェイ・モデルをラインナップしている。今回は10インチのSRM210|V-Classを実際に試し、レビューしていこう…

マイクとボーカリストの距離の正解とは?【試聴有り】 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

ダフト・パンク『ランダム・アクセス・メモリーズ』制作秘話【後編】〜エフェクトの大半をNEVE 88Rコンソールとアウトボードで行った

レコーディングを支えた2人の敏腕エンジニアミック・グゾウスキー&ピーター・フランコが語る制作秘話【後編】 『ランダム・アクセス・メモリーズ』でダフト・パンクの2人は1970~80年代のレコーディング・アプローチへの回帰を試みた。一流セッション・ミ…

ダフト・パンク『ランダム・アクセス・メモリーズ』制作秘話【前編】〜アナログ・サウンドの真の実力を見極めレコーディングに挑んだ

レコーディングを支えた2人の敏腕エンジニアミック・グゾウスキー&ピーター・フランコが語る制作秘話【前編】 『ランダム・アクセス・メモリーズ』でダフト・パンクの2人は1970~80年代のレコーディング・アプローチへの回帰を試みた。一流セッション・ミ…

反射音や共振音を防いでボーカルを録音する方法【試聴有り】 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

リバーブにアンプにコンソール! 筆者的スタメン・プラグイン一挙紹介 〜Hiroが使うStudio One【第4回】

こんにちは、STUDIO PRISONERのHiroです。今月で筆者の担当連載は最終回ですが、引き続きメタルのミキシングに欠かせないPRESONUS Studio One(以下S1)純正プラグインの使いどころを紹介します。 解説:Hiro サンプリング・リバーブながら低負荷ライブ音場…

「PRESONUS Revelator」製品レビュー:2系統のループバック機能やエフェクトを搭載するDSP内蔵USBマイク

オンライン授業やビデオ会議はもはや当たり前となり、ライブ・ストリーミングやポッドキャスト向けのマイクは近年注目傾向にあります。そんな中PRESONUSはDSP内蔵のUSBマイク、Revelatorを発売しました。 in the blue shirt カーディオイド/フィギュア8/オ…

部屋鳴りを収音しないようにマイクを立てる方法【試聴有り】 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

トラップ系楽曲のビート生成に適したソフト音源UJAM Beatmaker - Gloryがリリース

UJAMから、トラップや現代のヒップホップに適したソフト音源Beatmaker - Glory(7,568円/税込:価格は為替レートによって変動)がリリースされた。Mac(APPLE M1チップ対応済)/Windowsに対応し、AAX/AU/VSTプラグインとして動作する。 6月13日まで発売記…

ウィーン・コンツェルトハウスのオルガンを再現するソフト音源=Great Rieger Organが登場

コンサート・ホールのウィーン・コンツェルトハウスに1913年より設置されている、ヨーロッパ大陸で最大のコンサート・オルガン“グレート・リーガー・オルガン”。ホールで演奏するオーケストラ楽器との相性が良いことで知られているこのオルガンを、オルガン…

「WARM AUDIO WA-67」製品レビュー:K67カプセルの特性を踏襲して名機を再現したコンデンサー・マイク

このコーナーではすっかりおなじみWARM AUDIO。クオリティの高いビンテージ・クローン機器をリーズナブルな価格でリリースし続けている……ということで、その人気の高さも納得である。今回紹介するのは“ザ・真空管マイク”として名高いNEUMANN U67の再現を狙っ…

ボーカル以外にアコギ録音も視野に入れてマイクを選ぶ方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…