会員限定

yonawo『遙かいま』インタビュー【後編】レコーディング風景やミックスで使用したプラグインとは?

福岡の4人組バンド=yonawo。有機的なエレクトロ・ビートや実験的なサンプリングを取り入れたバラード、肉体感のあるベースがリードするソウル・チューンなど幅広く収録する2ndアルバム『遙かいま』。前編ではGarageBandを用いたデモ作りを話してもらった…

Ciarra Black(シエラ・ブラック)〜疾走感あふれるテクノ+実験音楽を得意とするDJ/プロデューサー

評価される/されないに関係無く音楽を作ることは一生続けていく 世界の各都市で活躍するビート・メイカーのスタジオを訪れ、音楽制作にまつわる話を聞く本コーナー。今回登場するシアラ・ブラックは、ニュージャージー出身で3年前からベルリンを拠点に活動…

バンド・サウンドのEQテクニック〜シンセ・ベース&生ドラム・メインの80’sフュージョン風に

ここからは実践編として、バンド・レコーディング後のEQ処理を例に挙げて見ていきましょう。今回はテイストの異なる2曲を題材曲として用意しました。1曲は、80'sフュージョン風、もう1曲は、いなたく骨太な70'sロック・テイストを目指してEQ処理を進めて…

EQのかけ方と調整方法を基礎から解説〜EQテクニック再入門

“なんとなくEQしてみたけど、これで本当に良いのかな?”というモヤっとした疑問を持つ方のために、EQテクニックをあらためておさらいする本特集。続くStep2では、EQ処理の事前準備から作業中に「なんとなく」が生じがちなポイントを挙げて1つずつ解説してい…

おすすめローファイ系プラグイン〜tofubeatsらクリエイター3名に聞いてみた

本特集ではさまざまな未来系プラグイン・エフェクトを紹介しているが、近年の音楽シーンでもう一つ無視できないのがローファイ系プラグインだ。近年、チルやローファイ・ヒップホップ/ハウスの人気は高まり、同ジャンルの制作に携わるクリエイター/エンジ…

ビッケブランカ『FATE』インタビュー【後編】「蒼天のヴァンパイア」使用プラグイン

シンガー・ソングライターのビッケブランカが4thアルバム『FATE』をリリースした。国内のアーティストにとって永遠の課題と言える“洋楽ポップスの先進的サウンドとJポップを絶妙なバランスで混ぜること”に対する、彼の強い意志を感じるダンス・ミュージック…

矢野顕子『音楽はおくりもの』〜“宅録”でのDIYな音楽制作について思うこと

矢野顕子のニュー・アルバム『音楽はおくりもの』は、ホーム・レコーディング主体で制作された楽曲「愛を告げる小鳥」を端緒としている。引き続き録音の方法を伺いつつ、近年のDAW完結型プロダクションについて思うことやレコーディング・スタジオでのセッシ…

クラシック録音を再定義したグレン・グールド 【Vol.93】音楽と録音の歴史ものがたり

高橋健太郎 わずか6年間のスペクターのきらめきがもたらした、音楽と録音の歴史におけるエポック フィル・スペクターの訃報に際しカリフォルニア州矯正更生局が発表した2019年撮影の写真。スペクターは2003年に女優ラナ・クラークソンの殺人で逮捕され、200…

プロが語る!おすすめ“未来系”プラグイン・エフェクト 〜feat. 森元浩二.

常日頃から周りのエンジニアたちとプラグインについての情報交換を欠かさないというベテラン・エンジニア、森元浩二.氏。お薦めの未来系プラグイン・エフェクトや、その使い方などを聞いてみよう。 プロもアマチュアも道具が一緒の時代、あとはもうスキルと…

倖田來未のリミックス曲、KEN THE 390やZEN-LA-ROCKの楽曲を手掛ける〜 Sam is Ohm|Beat Makers Lab JPN Vol.32

今回登場するのは、東京を拠点とするビート・メイカー/DJのSam is Ohm。倖田來未「Hush」のリミックスをはじめ、KEN THE 390やZEN-LA-ROCKなどへ楽曲提供するなど、ヒップホップからR&Bまで幅広く手掛けている。今年7月には4人組ユニットB-Lovedのメンバ…

Sam Gendel(サム・ゲンデル)〜サックスやギター、ピアノもこなすマルチ奏者|Beat Makers Lab Vol.109

iPhoneのボイスメモだけを使って録音した曲もあるんだよ 世界の各都市で活躍するビート・メイカーのスタジオを訪れ、トラック制作にまつわる話を聞いていく本コーナー。今回登場するのは、ロサンゼルスを拠点に活動する新進気鋭のプロデューサー/シンガー・…

バーナ・ボーイ【後編】プラグインのみで作り上げたという『トワイス・アズ・トール』のミックス技に迫る

ナイジェリア出身のシンガー/ラッパーで、アルバム『トワイス・アズ・トール』が2021年のグラミー最優秀グローバル・ミュージック・アルバム賞を獲得したバーナ・ボーイ。アフロ・フュージョン界の新たなスターとして、世界中から高い評価を受けている。ク…

亀田誠治 インタビュー【後編】松本隆『風街に連れてって!』からB'z「セクシャルバイオレットNo.1」デモ画面公開

作詞家としての活動50周年を迎える松本隆。その節目となる今年7月に、B'zや幾田りらなど11組が参加したトリビュート・アルバム『風街に連れてって!』がリリースされた。誰もが知る名曲が令和のサウンドで響きわたる本作をプロデュースしたのは、日本を代表…

the engy『On weekdays』インタビュー【後編】〜プライベート・スタジオ機材&制作手法を公開

山路洸至(vo、g、prog/イラスト左上)、濱田周作(b/同右上)、境井祐人(ds/同右下)、藤田恭輔(g、cho、k/同左下)から成るthe engy(ジ・エンギー)。京都を活動拠点とし、バックグラウンドにロックを感じさせつつもR&Bやファンク、ダンス・ミュー…

AAAMYYY『Annihilation』インタビュー【後編】最新プライベート・スタジオを公開

シンガー・ソングライター/トラック・メイカー/シンセ奏者のAAAMYYYが2ndアルバム『Annihilation』をリリースした。TENDREやTondenhey(ODD Foot Works)、荘子it(Dos Monos)などゲストを招いた本作は、R&Bベース/ロック・ギター、エレクトロ/ヒップ…

フィル・スペクターの洗練R&Bサウンドへの到達とビートルズ『レット・イット・ビー』〜【Vol.92】音楽と録音の歴史ものがたり

高橋健太郎 ライブでたたき上げられたR&Bバンドチェックメイツ・リミテッドとの出会い チェックメイツ・リミテッドはインディアナ州フォート・ウェイン出身のグループだった。ソニー・チャールス、ボビー・スティーヴンスという2人のシンガーにドラムス、ベ…

A.Sarr 〜ローファイ・ヒップホップが特徴的な、ブルックリン在住のビート・メイカー|Beat Makers Lab Vol.108

ビート・メイキングを一日のルーティンにして楽しむのが大事なんだと思う 世界の各都市で活躍するビート・メイカーのスタジオを訪れ、トラック制作にまつわる話を聞いていく本コーナー。今回登場するブルックリン在住のエイ・サーは、ギターやピアノ、ドラム…

Puckafall 〜リル・ウージー・ヴァートを目標に海外のラッパーを中心に提供を行うビート/ループ・メイカー【特集】TRAP MAKERS LAB

シンプルなメロディの中に何か一つ衝撃的なスパイスを混ぜるとよい トラップ・ミュージックを中心に制作する国内ビート・メイカーたちに、音楽制作を始めたきっかけやこだわりを聞いていく「TRAP BEAT MAKERS」。Puckafallは2000年生まれのビート/ループ・…

STEP 6:前半部とアウトロを整える 〜4つ打ちトラック制作・超入門

DJをやっているんだけど、そろそろ自分の曲が欲しい。でも、どうやって作ればいいのか分からず二の足を踏んでいる……こんなお悩みを抱えている方は、ぜひご覧ください。4つ打ちのダンス・ミュージックを作りたい、すべてのトラック・メイカー志望者に向けた…

ザ・キッド・ラロイ【後編】収録曲「ゴー」のミックスを詳細解説! Pro Tools画面&使用プラグインを公開

2003年生まれの新たなヒップホップ・スター全米3位を記録したアルバムをミックス・エンジニアが語る マイリー・サイラスをゲストに迎えた「ウィズアウト・ユー(マイリー・サイラス・リミックス)」が全世界で大ヒット中のザ・キッド・ラロイ。2020年11月に…

ウマ娘 プリティーダービー【後編】ウマ娘全員のウイニングライブの歌唱が収録されたPro Tools画面を公開

歴代競走馬の名と魂を受け継ぐウマ娘のライブ・シーン制作の裏側に迫る サイゲームスが手掛ける『ウマ娘 プリティーダービー』。2016年のプロジェクト発表より漫画やアニメでの展開、声優によるリアル・イベントも開催されるなど、着実にファンを獲得してき…

STEP 5:高まりどころ=ドロップを作る! 〜4つ打ちトラック制作・超入門

DJをやっているんだけど、そろそろ自分の曲が欲しい。でも、どうやって作ればいいのか分からず二の足を踏んでいる……こんなお悩みを抱えている方は、ぜひご覧ください。4つ打ちのダンス・ミュージックを作りたい、すべてのトラック・メイカー志望者に向けた…

10pm 〜JP THE WAVYやSHO-SENSEI!!などに楽曲提供する、現役高校生のトラップ・ミュージック・プロデューサー/ビート・メイカー【特集】TRAP MAKERS LAB

見つけてもらうのを待つのではなく自らアプローチしていくことが大切 トラップ・ミュージックを中心に制作する国内ビート・メイカーたちに、音楽制作を始めたきっかけやこだわりを聞いていく「TRAP BEAT MAKERS」。10pmは三重を拠点に活動する現役高校生のヒ…

ascii 〜電気グルーヴやYMO、ダフト・パンクなどの電子音楽に影響を受けた高校生ビート・メイカー【特集】TRAP MAKERS LAB

ある程度のクオリティなら誰でも簡単に音楽が作れる時代がゆえビート・メイカーの個性がますます大切になってくる トラップ・ミュージックを中心に制作する国内ビート・メイカーたちに、音楽制作を始めたきっかけやこだわりを聞いていく「TRAP BEAT MAKERS」…

ハイエイタス・カイヨーテ『Mood Valiant』インタビュー【後編】「Red Room」のミックスでポール・ベンダー(b)が処理した “呼吸しているような”ドラム・テクスチャー

「Red Room」では静かにたたいたドラムへ過剰にコンプをかけて“呼吸しているような”テクスチャーとレゾナンスを発生させた ネイ・パーム(vo、g/写真右)、ポール・ベンダー(b/同左)、サイモン・マーヴィン(k/同左から2人目)、ペリン・モス(ds/同…

MET as MTHA2 〜マッドリブを尊敬し、Sound's DeliのプロデュースやMASS-HOLEなどに楽曲提供するビート・メイカー【特集】TRAP MAKERS LAB

技術的な部分は後天的な努力でどうにかなるからこれからも“自分の音楽”をやっていく気でいます トラップ・ミュージックを中心に制作する国内ビート・メイカーたちに、音楽制作を始めたきっかけやこだわりを聞いていく「TRAP BEAT MAKERS」。MET as MTHA2は下…

STEP 4:ブレイクにドリーミーな要素を追加 〜4つ打ちトラック制作・超入門

DJをやっているんだけど、そろそろ自分の曲が欲しい。でも、どうやって作ればいいのか分からず二の足を踏んでいる……こんなお悩みを抱えている方は、ぜひご覧ください。4つ打ちのダンス・ミュージックを作りたい、すべてのトラック・メイカー志望者に向けた…

R.I.K 〜vividboooyやYo-Sea、BBY NABEなどを手掛け、ポップス要素の強いトラップも得意とするビート・メイカー【特集】TRAP MAKERS LAB

熱中してやっていれば自然とスキルは上がっていくから気になるアーティストに積極的にアタックしていくことが重要だと思います トラップ・ミュージックを中心に制作する国内ビート・メイカーたちに、音楽制作を始めたきっかけやこだわりを聞いていく「TRAP B…

安部勇磨 インタビュー【後編】〜LinnDrumやWURLITZERなどビンテージ機材が活躍したソロ・アルバム『Fantasia』の制作を振り返る

分からないなりに自分でやれるだけやってみるその結果が経験豊富な人と違う音になったら面白いかなと “ネバヤン”の愛称で親しまれるバンド、never young beachのボーカリスト/ギタリストである安部勇磨がソロ・デビュー。12曲入りのアルバム『Fantasia』を…

DJ JAM(YENTOWN) 〜ヒップホップ・ラジオ番組のホストのほか、ShowyやCookie Plantなどを手掛けるDJ/ビート・メイカー【特集】TRAP MAKERS LAB

“自分らしさ”を追求することが大切僕は“自分のやりたい音”を作っているだけです トラップ・ミュージックを中心に制作する国内ビート・メイカーたちに、音楽制作を始めたきっかけやこだわりを聞いていく「TRAP BEAT MAKERS」。YENTOWNメンバーのDJ JAMは、DJ…

STEP 3:曲の構成をざっくりプランする 〜4つ打ちトラック制作・超入門

DJをやっているんだけど、そろそろ自分の曲が欲しい。でも、どうやって作ればいいのか分からず二の足を踏んでいる……こんなお悩みを抱えている方は、ぜひご覧ください。4つ打ちのダンス・ミュージックを作りたい、すべてのトラック・メイカー志望者に向けた…

WATAPACHI 〜ヒップホップ集団YENTOWNに所属し、kZmやNormcore Boyzなどを手掛けるトラップ・ミュージック・プロデューサー/DJ【特集】TRAP MAKERS LAB

一度リリースした作品は一生残るものなので10年後に聴いても誇りに思える曲にしたいんです トラップ・ミュージックを中心に制作する国内ビート・メイカーたちに、音楽制作を始めたきっかけやこだわりを聞いていく「TRAP BEAT MAKERS」のコーナー。続いて登場…

ZOT on the WAVE 〜KOWICHIやBAD HOP、¥ellow Bucksなどの楽曲を手掛けるトラップ・ミュージック・プロデューサー【特集】TRAP MAKERS LAB

ビートは中毒性があってなんぼ“一度聴いたら忘れられない”というようなインパクトを残したいですね トラップ・ミュージックを中心に制作する国内ビート・メイカーたちに、音楽制作を始めたきっかけやこだわりを聞いていく「TRAP BEAT MAKERS」のコーナー。続…

AJICO インタビュー【後編】〜エレクトロをキーワードにしたEP『接続』のサウンド・メイキングに迫る

“踊れるロック”というかリズムの立ったサウンドそういうディスコ的な感覚が欲しいなと思って ベンジーこと浅井健一(写真左)とUA(同右)が中心となり、ベーシストのTOKIE、ドラマーの椎野恭一とともにスタートさせたバンド=AJICO。2001年にリリースしたア…

坂東祐大 × STUTS インタビュー【後編】〜劇伴「#まめ夫 序曲」と主題歌「Presence」のDAWプロジェクト&プラグインを公開

このドラマは国内だけで終わる作品ではないと思うので音楽に関してユニバーサルなものにしないといけない 4~6月放映のTVドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』が、音楽面で異例の展開を見せた。挿入歌にグラミー賞アーティストのグレッチェン・パーラトやBI…

ティナ・ターナー × フィル・スペクター 〜ウォール・オブ・サウンドへの執念〜【Vol.91】音楽と録音の歴史ものがたり

高橋健太郎 ティーンエイジ・ポップから飛躍した楽曲を求め“自分のサウンド”で逆転を狙う アイク&ティナ・ターナーの所属していたワーナー傘下のロマ・レコードに2万ドルを支払い、ティナ・ターナーというシンガーを獲得して、フィル・スペクターの音楽的…

録音後のテイクにノイズが入っていた際の修正方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

もっとリラックスして歌うためにモニターで聴いている音のなじみを良くする方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

モニターとのレイテンシー(遅延)の対策方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

DFT - Beat Makers Laboratory Japanese Edition Vol.31 〜DJにあこがれる女性はだいぶ増えてきたので次はビート・メイカーの番だと思うんです

今回登場するのは、作曲からアレンジ、ミックスまですべて自分たちで手掛ける大阪出身のMIMI(写真左)とVIVI(同右)によるプロデューサー/DJデュオ=DFT(Don't Fxxkin' Touch)。自ら開拓したワールドワイドなコネクションを生かして、これまでに3枚の…

自分の声がモニターしづらいときの改善方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

ポップ・ノイズを防ぐ方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

DJ Scotch Egg 〜さまざまな人とコラボレーションしてやり方を教えてもらうことを勧めたい|Beat Makers Lab Vol.107

世界の各都市で活躍するビート・メイカーのスタジオを訪れ、トラック制作にまつわる話を聞いていく本コーナー。今回登場するDJスコッチ・エッグは、約10年前からベルリンを拠点におく日本人ビート・メイカー。低域を重視したエネルギッシュなビートを得意と…

宅録やDTMで録音前にやるべきノイズ対策は? 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

オリヴィア・ロドリゴ【後編】〜「ドライバーズ・ライセンス」のPro Toolsセッション&使用プラグインからミックス技を徹底解剖

全米・全英1位を記録したデビュー曲「ドライバーズ・ライセンス」のウォームなサウンドに迫る【後編】 2021年1月、デビュー曲「ドライバーズ・ライセンス」が全米・全英チャートで初登場1位、史上最速で5億回再生を突破するなど数々の記録を打ち立てたオ…

ダフト・パンク『ランダム・アクセス・メモリーズ』制作秘話【後編】〜エフェクトの大半をNEVE 88Rコンソールとアウトボードで行った

レコーディングを支えた2人の敏腕エンジニアミック・グゾウスキー&ピーター・フランコが語る制作秘話【後編】 『ランダム・アクセス・メモリーズ』でダフト・パンクの2人は1970~80年代のレコーディング・アプローチへの回帰を試みた。一流セッション・ミ…

反射音や共振音を防いでボーカルを録音する方法【試聴有り】 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

部屋鳴りを収音しないようにマイクを立てる方法【試聴有り】 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

マイクの音質と自分の声のマッチングを判断する方法 〜特集『ボーカル宅録ガイド』

ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が一肌脱ぐ! 今回は、しーな(東京初期衝動)の自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。ボーカルを自宅で録…

CRYSTAL インタビュー 〜80'sインスパイアながら独自の世界観で展開するアルバム『Reflection Overdrive』の制作を探る

歌の鍛錬の上に成り立っているような音楽じゃなくてニュー・オーダーみたいにヨレた感じが好きだったから CRYSTALをご存じだろうか? ED BANGERに比肩するフレンチ・エレクトロのレーベルinstitubesから2009年にデビューし、過去3度のパリ公演やサンダーキ…