コラム

祐天寺浩美のお部屋一刀両断 第323回 nagomu tamakiさん

今月は、東京都練馬区にお住まいのnagomu tamakiさん(34)のお部屋をオンライン訪問! デジタル・シンセ・ラックや音源モジュールなどが積まれた制作空間です! 祐天寺浩美 ども! というわけで先月の話の続き……ギター製作キットに僕もどっぷりハマってしま…

ザ・ヴァーノン・スプリング『ア・プレイン・オーヴァー・ウッズ』、Uma『The Moth and the Dove』 〜エンジニアNagie's ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。Nagie氏の今月のセレクトは、ザ・ヴァーノン・スプリング『ア・プレイン・オーヴァー・ウッズ』、Uma『The Moth and the Dove』です。 Nagie 各曲で同じピアノの音がしないところが…

今月のモジュラー・シンセ:BEFACO VCMC 〜第10回 Patch The World For Peace

こんにちは、HATAKENです。これから紹介するBEFACO VCMCはMIDIコントローラーで、CV to MIDIインターフェース。モジュラーから直でリズム・マシンやMIDIシンセを操作できます。あらゆるMIDIプラットフォームとの互換性を持ち、USBクラス・コンプライアント対…

スペクターのステレオ・サウンドとロンドンで出会ったストーンズ&ビートルズ 〜【Vol.89】音楽と録音の歴史ものがたり

高橋健太郎 ロネッツのステレオ盤もリリースしたスペクターステレオ人気の理由は1970年代再発にあり? フィル・スペクターがステレオよりもモノラルを好んだのは間違い無いところだが、ロネッツのレコーディングにおいては、彼はステレオ・ミックスも制作し…

Berlin Calling〜第73回 環境に優しい音楽シーンを目指してクラブ業界関係者からなる環境イニシアチブ=Clean Sceneが報告書を作成

2019年にベルリンのクラブ業界内の有志たちによって立ち上がったClean Scene。“ダンス・ミュージック・コミュニティーのオルタナティブな未来を模索する”ことを掲げている トップ1000 DJの飛行機移動から排出されたCO₂は個人の推奨年間排出量の17倍にのぼる …

Lake Street Dive『Obviously』、Whitehorse『Modern Love』 〜エンジニア今本 修's ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。今本 修氏の今月のセレクトは、Lake Street Dive『Obviously』、Whitehorse『Modern Love』です。 今本 修 ブルーノートで生ライブを観ているような完成度の高さ原音感が伝わる録音…

ポストクラシカル時代に高まるジュリアス・イーストマン再評価の機運 〜THE CHOICE IS YOURS - VOL.134

原 雅明 コロナ禍ではさまざまな配信が行われてきたが、“リンカーン・センター・アット・ホーム”は日常の中でのクリエイティビティの向上を働きかけるユニークなプロジェクトとして注目された(Lincoln Center at Home)。これは、ニューヨークを代表する総…

ザ・ホワイト・ストライプス『ザ・ホワイト・ストライプス・グレイテスト・ヒッツ』、シーア『ミュージック』 〜マスタリング・エンジニア小泉由香's ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。小泉由香氏の今月のセレクトは、ザ・ホワイト・ストライプス『ザ・ホワイト・ストライプス・グレイテスト・ヒッツ』、シーア『ミュージック』です。 小泉由香 生々しく近い音像のギ…

ブルーノ・マーズ、アンダーソン・パーク&シルク・ソニック『リーヴ・ザ・ドア・オープン(ライブ)』、ドレイク『Scary Hours 2』〜エンジニアD.O.I.'s ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。D.O.I.氏の今月のセレクトは、ブルーノ・マーズ、アンダーソン・パーク&シルク・ソニック『リーヴ・ザ・ドア・オープン(ライブ)』、ドレイク『Scary Hours 2』です。 D.O.I. モー…

Dolby Atmos用再生機器と映像機器の話 〜【第10回】DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一

2月に銀座王子ホールで録音した『僕らのミニコンサート』、3月27日に沖縄からの生配信による『国際女性デー HAPPY WOMAN MUSIC FESTA 2021』を、それぞれU-NEXTからDolby Atmosで提供する仕事が無事完了しました。スタジオを造る当初、Dolby Atmosの仕事な…

演出家との対話からの気付き〜ヌトミック+細井美裕『波のような人』【第10回】realize〜細井美裕の思考と創発の記録

細井美裕 学生時代からの盟友とあらためて対峙カフカ『変身』を原案に音でベストを尽くす 次に発表する新作は、マルチチャンネル・スピーカーと俳優のための演劇作品、ヌトミック+細井美裕『波のような人』(原案:フランツ・カフカ『変身』)です。 2019年…

祐天寺浩美のお部屋一刀両断 第322回 簾ンデゲオチェロさん

今月は、東京都世田谷区にお住まいの簾ンデゲオチェロさんのお部屋。演奏しているベースはもちろん、デスク上にあるサンプラーやコントローラーが目を引く空間です! 祐天寺浩美 どもども! 皆さん、音楽作ってますか〜? このご時世、自宅でトラック・メイ…

今月のモジュラー・シンセ:MAKE NOISE Pressure Points 〜第9回 Patch The World For Peace

こんにちはHATAKENです。今回紹介するのはモジュールを“演奏する”ためによりフィジカルに制御できるという意味で、ほかに類を見ないほど優れているコントローラー=MAKE NOISE Pressure Pointsを紹介します。 Text:HATAKEN Photo:Yusuke Kitamura 今月のモ…

ブライアン・ウィルソンとフィル・スペクター、ポップ・プロデュースの天才同士がお互いに意識したもの 〜【Vol.88】音楽と録音の歴史ものがたり

高橋健太郎 死去で明らかになったスペクターの生年にまつわる謎私的な曲「Be My Baby」が打ち立てた金字塔 2021年1月16日にフィル・スペクターはカリフォルニア州のサンホアキン郡にある囚人用の療養施設で死亡した。翌日にかけて、世界を駆けめぐったそのニ…

Shmu『The Universe Is Inside My Body』、Iglooghost『Sylph Fossil』 〜エンジニアNagie's ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。Nagie氏の今月のセレクトは、Shmu『The Universe Is Inside My Body』、Iglooghost『Sylph Fossil』です。 Nagie ジョン・ケージのテープ・ミュージックを思い出させるおもちゃ箱を…

Berlin Calling〜第72回 プレイリスト時代のMySpace? 新プラット・フォームCurrents.fm

3月10日にリニューアルされて、だいぶ分かりやすくなったCurrents.fmのWebサイト(https://a.currents.fm/)。まずはお気に入りのアーティストの無料チャンネルを見つけてプレイリストを見てみるか、自分のプレイリストを作成してみるとよい。リストとチャ…

プーマ・ブルー『イン・プレイズ・オブ・シャドウズ』、ピンク・スウェッツ『ピンク・プラネット』 〜エンジニア今本 修's ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。今本 修氏の今月のセレクトは、プーマ・ブルー『イン・プレイズ・オブ・シャドウズ』、ピンク・スウェッツ『ピンク・プラネット』です。 今本 修 音色からキック・スネアの大きめな…

新旧の黄道十二宮の音楽で再考する旋律と幾何学&星座との関係 〜THE CHOICE IS YOURS - VOL.133

原 雅明 ミュージシャンにしてビート・メイカーという若いアーティストは珍しくないが、昨年Stones Throwからデビューした23歳のジャズ・ピアニスト、ビート・メイカー、そしてラッパーでもあるジャメル・ディーンは、その出自と音楽性において特別な存在と…

フー・ファイターズ『メディスン・アット・ミッドナイト』、コモン『美しき革命-Pt.1』 〜マスタリング・エンジニア小泉由香's ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。小泉由香氏の今月のセレクトは、フー・ファイターズ『メディスン・アット・ミッドナイト』、コモン『美しき革命-Pt.1』です。 小泉由香 程良い重さや湿度感、歌とオケの距離感などが…

Official髭男dism配信ライブDolby Atmosミックス 〜【第9回】DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一

今月は少し寄り道して、Official髭男dismのシングル『Universe』(CD+Live Blu-ray)にDolby Atmosで収録したライブ映像作品、『ONLINE LIVE 2020 -Arena Travelers-』の模様を少しお話ししようと思います。ヒゲダンの公式YouTubeチャンネルでもDolby Atmos…

The Lazy Eyes『Where's My Brain???』、SE SO NEON『Jayu』〜エンジニアD.O.I.'s ディスク・レビュー

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。D.O.I.氏の今月のセレクトは、The Lazy Eyes『Where's My Brain​?​?​?』、SE SO NEON『Jayu』です。 D.O.I. ビンテージ・サウンドをオマージュしたロックのミックスは良い意味で軽い…

ファッション・ブランドCFCLの船出に贈るイマーシブ楽曲【第9回】realize〜細井美裕の思考と創発の記録

細井美裕 「Lenna」制作から手法をアップデート譜面を視覚化して録音を効率化 22.2chで「Lenna」という作品を発表してから、周囲のイマーシブ環境に対する注目度も高まってきていて、発表時に比べてクリエイターからの質問が多くなってきました。Envelop(編…

祐天寺浩美のお部屋一刀両断 第321回 hammaさん

今月は、東京都渋谷区にお住まいのラッパーhammaさん(27)のお部屋。デスク正面に設置されたホワイト・ボードに、浮かんだリリックをすぐメモできそうで良いですね! 祐天寺浩美 どもでええええす! いや、この取材がオンラインになってから1年がたとうと…

今月のモジュラー・シンセ:INTELLIJEL Triplatt 〜第8回 Patch The World For Peace

皆さん、こんにちはHATAKENです。本連載で毎月1つずつモジュールを紹介してきて半年以上がたちました。モジュラー・シンセの魅力を紹介しつつ、“なぜ今モジュラー・シンセを使うのか”をお話ししてきましたが、“実際にモジュラー・シンセを購入してみたよ”な…

ロネッツ「Be My Baby」をめぐるエリー・グリニッチとヴェロニカ・ベネットのストーリー 〜【Vol.87】音楽と録音の歴史ものがたり

高橋健太郎 スペクターが目を付けた新進作家エリー・グリニッチの才能 1963年2月、フィル・スペクターはアネット・メアラーと結婚した。アネットはもともとはラス・タイトルマンのガールフレンドで、スペクターズ・スリーのツアー・メンバーを探しているとき…

C. Tangana、Toquinho『Comerte Entera』、Shame 『Drunk Tank Pink』 〜Nagie's Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。Nagie氏の今月のセレクトは、C. Tangana、Toquinho『Comerte Entera』、Shame 『Drunk Tank Pink』です。 Nagie 儚いメロディのボサノバから強烈なラテン・ヒップホップへ 違和感あ…

Pom Poko『Cheater』、Mica Levi『Ruff Dog』 〜今本 修's Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。今本 修氏の今月のセレクトは、Pom Poko『Cheater』、Mica Levi『Ruff Dog』です。 今本 修 パンキッシュなギター、重厚なベース、タイトなドラムそしてチャイナっぽいメロディなど…

サミー・ヘイガー&ザ・サークル『Lockdown 2020』、テイラー・スウィフト『エヴァーモア -デラックス・エディション』 〜小泉由香's Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。小泉由香氏の今月のセレクトは、サミー・ヘイガー&ザ・サークル『Lockdown 2020』、テイラー・スウィフト『エヴァーモア -デラックス・エディション』です。 小泉由香 リモート録音…

ジュース・ワールド『Bad Boy feat. Young Thug』、Alle『Alletiders』 〜D.O.I.'s Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。D.O.I.氏の今月のセレクトは、ジュース・ワールド『Bad Boy feat. Young Thug』、Alle『Alletiders』です。 D.O.I. 音階の切れ際やタイミングが良い意味でどこか壊れているディスト…

Berlin Calling〜第71回 クラブ営業再開は2022年末以降?長期化するイベント産業の死活問題

ほぼ丸一年閉ざされたままの市内のクラブ://about blank。文化支援策が手厚いドイツにおいても、いつまで維持できるか分からない。以前のにぎわいを取り戻すのはだいぶ先のことになりそうだ フリーランス音楽家への財政支援が急がれる ベルリン/ブランデン…

コロナ禍によって拍車がかかるオーバー・ダビングを用いたジャズの広がり 〜THE CHOICE IS YOURS - VOL.132

原 雅明 1人で複数の楽器を演奏して録音された最初期のオーバー・ダビングのレコードに、シドニー・ベシェの『Blues Of Bechet / Sheik Of Araby』(1941年)がある。ニューオーリンズ・ジャズを代表するクラリネット/ソプラノ・サックス奏者のベシェはワ…

すべてが10chの処理負荷と戦う機材 〜【第8回】DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一

実家の玄関の東側に、祖父が大切に育てていた梅の木が今年も奇麗なピンク色の花を付けました。昔からよく言われていた、人と人とのつながりの大切さを学ぶシステム構築の日々を2回に分けて書きます。 古賀健一 スピーカーのアナログ接続vsデジタル接続マル…

「Erode」〜“気付き”に対する気付き【第8回】realize〜細井美裕の思考と創発の記録

細井美裕 橋の外側から木の上へ国立公園内で100mのケーブル敷設 ついに作品完成です。設営一番の難所は、ケーブルを地上ではなく林の木を伝って配線していくところでした。環境を壊さないことが絶対条件である国立公園敷地内での展示では、普段当たり前のよ…

【第9話】Jr.ハイスクール!つまみちゃん

西園寺スペルマ サウンド&レコーディング・マガジンにて連載されていた「つまみちゃん〜兄がこんなの買えるわけがない〜」の続編がWeb限定でいよいよスタート。その名も「Jr.ハイスクール!つまみちゃん」! 久しぶりに再会した仲間が所有していた楽器とは……

祐天寺浩美のお部屋一刀両断 第320回 bassmicrobeさん

今月は、埼玉県さいたま市にお住まいのbassmicrobeさんのお部屋を一刀両断。ハード・シンセなど多くの楽器が存在感を放つ制作空間です! 祐天寺浩美 はいども! あけましておめでとうございます! 今年も元気に張り切って行きましょう……とあえて短くご挨拶!!…

「Zip-a-Dee-Doo-Dah」セッションでのレッキング・クルーの誕生 〜【Vol.86】音楽と録音の歴史ものがたり

高橋健太郎 スペクターと同日にレコーディングされたギャレット・プロデュースの「He's A Rebel」 1930年にニューヨーク州のナイアガラ・フォールズで生まれたトミー・テデスコは1952年にトランペット奏者のラルフ・マーテリーのグループに参加。翌1953年に…

今月のモジュラー・シンセ:4MS Quad Clock Distributor 〜第7回 Patch The World For Peace

皆さんこんにちは、HATAKENです! 今月は、ユーロラック・モジュールの老舗メーカー4MSのQuad Clock Distributor(以下QCD)を紹介します。QCDは4つの独立したクロック・ディストリビューターとしても、同期した4種類のクロック出力としても使用可能。クロッ…

ティエラ・ワック『Peppers And Onions』、Iglooghost『Eœ (Disk•Initiate)』 〜Nagie's Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。Nagie氏の今月のセレクトは、ティエラ・ワック『Peppers And Onions』、Iglooghost『Eœ (Disk•Initiate)』です。 Nagie 口笛とキャッチーなリフとコードが心地よい適度に“悪”過ぎな…

ファットボーイ・スリム『Back To Mine』、コスモ・シェルドレイク『Wake Up Calls』 〜今本 修's Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。今本 修氏の今月のセレクトは、ファットボーイ・スリム『Back To Mine』、コスモ・シェルドレイク『Wake Up Calls』です。 今本 修 自身のルーツに焦点を当てて選曲されたマニアック…

リアルタイムで演奏をレコードに刻むダイレクト・トゥ・ディスクの可能性とは 〜THE CHOICE IS YOURS - VOL.131

原 雅明 ダイレクト・トゥ・ディスクは、アナログ・テープやデジタル・ファイルといった録音メディアを介さずに、音源を直接ラッカー盤にカッティングする手法だ。レコードをプレスするためのラッカー盤にいきなり音を刻むのだから、やり直しの利く録音とは…

ビリー・ジョー・アームストロング『ノー・ファン・マンデーズ』、マクフライ『Young Dumb Thrills』 〜小泉由香's Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。小泉由香氏の今月のセレクトは、ビリー・ジョー・アームストロング『ノー・ファン・マンデーズ』、マクフライ『Young Dumb Thrills』です。 小泉由香 演奏/プロデュース/エンジニ…

Berlin Calling〜第70回 新たな音楽プラットフォーム、Refuge Worldwideが始動

Refuge Worldwideのロゴ。ベルリンのローカル・コミュニティに根ざし、グローバルな視野で多様な音楽とアーティストを支援し、より公正な社会の実現を目指す。放送プログラムには音楽番組のみならず、ディスカッションや討論、インタビューなども含まれる予…

バッド・バニー & ジャイ・コルテッツ『Dakiti』、spill tab『Oatmilk』 〜D.O.I.'s Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。D.O.I.氏の今月のセレクトは、バッド・バニー & ジャイ・コルテッツ『Dakiti』、spill tab『Oatmilk』です。 D.O.I. ダークで切ないコード感と暗くくぐもったサウンドレゲトンをイメ…

9.1.4chスピーカーを選定する 〜【第7回】DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一

今回の執筆直前に、ちょうど初のDolby Atmosミックスの仕事が完了しました。年をまたいでスタジオにこもっていたのでようやく新年が迎えられた気持ちです。さて今回は、サウンドを担う重要な部分の一つ、スピーカー選定について書こうと思います。 古賀健一 …

「Erode」〜森の中に音の結界を作る【第7回】realize〜細井美裕の思考と創発の記録

細井美裕 作品が良ければ方法の難は超えられるスーザン・フィリップスからの気付き 展示にあたって天川村を訪問したのは3回で、1回目は会場候補と芸術祭ルートの下見。その後コンセプトと大体のシステムは決めて、2回目は作品に使用する音源のサンプリン…

祐天寺浩美のお部屋一刀両断 第319回 KDNさん

今月は、東京都世田谷区にお住まいのKDNさん(25)のお部屋を一刀両断。厳選された機材とギターが配置されているミニマルな制作環境です! 祐天寺浩美 皆さん! 2021年もよろしくお願いします!と新年に向けたあいさつを書きつつ、執筆時点は師走とも呼べな…

今月のモジュラー・シンセ:MAKE NOISE Richter Wogglebug 〜第6回 Patch The World For Peace

皆さんこんにちは、HATAKENです! 今月はオシレーターを搭載するランダムCVジェネレーターのMAKE NOISE Richter Wogglebugをご紹介します。偶発的なハプニングをランダムに発生させるのは、モジュラー・シンセの醍醐味。同じサウンドをプラグインで作ろうと…

クリスタルズ「He's A Rebel」レコーディングでのウォール・オブ・サウンド誕生の瞬間 〜【Vol.85】音楽と録音の歴史ものがたり

高橋健太郎 スペクターに心酔していたジーン・ピットニーが「Uptown」に影響されて書いた「He's A Rebel」 1962年5月、ロネッツを連れて、ロサンゼルスに戻ったフィル・スペクターはゴールド・スター・スタジオに駆け込んで、彼女たちのデモ録音を行った。だ…

Hypercube『The Pneumatic Guru Recalibrations: Volume 2』、The Body『A Lament』 〜Nagie's Recommend

第一線で活躍するエンジニアに毎月お薦めの新作を語ってもらう本コーナー。Nagie氏の今月のセレクトは、Hypercube『The Pneumatic Guru Recalibrations: Volume 2』、The Body『A Lament』です。 Nagie ピッチ・シフトされたサウンドや急激なボリューム変化…

Berlin Calling〜第69回 過去最高額21.4億ユーロを2021年文化予算として計上

浅沼優子 ドイツ連邦政府が2007年にポピュラー音楽の産業だけでなく、アーティスト個人の支援も目的として設立した非営利団体=Initiative Musik。これまで1,000以上のプロジェクトに財政支援を行っている 非営利団体を通してアーティスト個人を支援 ドイツ…