PRESONUS

PRESONUS Studio 1824C 〜10万円以内で購入できるオーディオ・インターフェース特集

オーディオ・インターフェース特集2022“ステップ・アップの1台”では、10万円以内で購入できる10製品を紹介。今回は、18イン/18アウトのPRESONUS Studio 1824Cです。 解説:サウンド&レコーディング・マガジン編集部 レビュー:奥村 建(オクムラタケル) …

PRESONUS Studio One 6日本語版リリース〜テンプレートとカスタマイズでワークフローが格段に向上

PRESONUSから、Mac/Windows対応のDAWソフト、Studio One 6日本語版がリリースされた。スマート・テンプレート、インターフェースのカスタマイズ、歌詞トラック、グローバル・ビデオ・トラック、ミキシング・ツール最適化、新しいプラグイン、コラボレーショ…

PRESONUS AudioBox Go 〜はじめての1台にオススメのオーディオ・インターフェース特集

オーディオ・インターフェース特集2022"はじめての1台“では、15,000円以内で購入できる10製品を紹介。今回は、2イン/2アウトのPRESONUS AudioBox Goです。 解説:サウンド&レコーディング・マガジン編集部 レビュー:奥村 建(オクムラタケル) 写真:Hiro…

PRESONUS Revelator Dynamic レビュー:ループバックやエフェクト駆動用DSPを備えるUSBダイナミック・マイク

ボイス・チャットやオンライン会議、ポッドキャストの収録やゲーム実況など、昨今の需要の高まりから各社の製品ラインナップがますます充実しているUSBマイク。単純にマイクとしての性能のみで考えると悩んでしまうくらい選択肢がありますが、ループバック入…

音楽制作&配信向けのPRESONUS Revelatorシリーズの新マイク&I/O

PRESONUSのRevelatorシリーズより、USBマイクRevelator Dynamic(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格29,700円)と、オーディオインターフェースRevelator io44(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格27,500円)が発売された。どちら…

PRESONUS Studio One 5を詳しく解説 〜Yuichiro Kotaniがおすすめポイント&付属プラグインを紹介!

解説:Yuichiro Kotani プラグインのスリープや複数フォーマットへの一括書き出しなど、制作からマスタリングまで包括的に提供する唯一無二のDAW 【製品概要】 2009年のリリース以来、着実にユーザー数を増やし、今や主要DAWの一つと成長したMac/Windows対応…

PRESONUS史上最もコンパクトなオーディオI/O、AudioBox Go。iOS/Android/Chrome OSにも対応

PRESONUSから、同社のラインナップの中で最もコンパクトなオーディオ・インターフェース、AudioBox Go(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格9,900円)が2月18日に発売となる。240gの軽量ボディに、これまで培ってきた音質や機能を凝縮。Mac/Win…

PRESONUS Studio One 5.5発表。マスタリング向け機能を中心にMIDI制作も強化

PRESONUSのDAWソフト、Studio One 5が5.5へアップデートを果たした。Studio One 5ユーザーは無償でアップデートが可能。マスタリングなどに使用するプロジェクト・ページで大きな改善が図られたほか、制作向けの機能も向上している。 プロジェクト・ページ …

シュガー吉永らがゲスト、Studio Oneコミュニティのオンライン・イベントが12月23日に開催

作編曲家の田辺恵二が主宰するPRESONUS Studio Oneの日本最大級のユーザー・コミュニティ“Studio Oneをもっとよく知ろうの会”。その第10回目のオンライン・イベントが開催される。日時は12月23日(木)の19~22時で、チケット代は3,000円(税込)。作曲家の…

PRESONUSがBluetooth&ノイズキャンセリング機能搭載のヘッドフォンを発売

PRESONUSが、Bluetoothに対応し、アクティブ・ノイズキャンセリング機能を搭載した密閉型ヘッドフォンEris HD10BT(オープンプライス:市場予想価格16,500円前後)を発売した。 スマートフォンなどをBluetoothで接続してのワイアレス再生、通話が可能になっ…

PRESONUS Erisシリーズの小型モニター・スピーカーにBluetooth対応モデル2機種が登場

左がEris E4.5 BT(ペア)、右がEris E3.5 BT PRESONUSのスタジオ用モニター・スピーカーErisE4.5/E3.5に、Bluetoothレシーバーを追加したモデルが発表された。ラインナップはEris E4.5 BT(オープン・プライス:市場予想価格29,700円前後/ペア)とEris E3.…

Studio One 5.4日本語版がリリース。APPLE M1チップへのネイティブ対応も実現

PRESONUSがリリースするDAWソフト、Studio One 5のバージョン5.4日本語版が発表された。Studio One 5を所有するユーザーは無償でアップデート可能だ。APPLE M1チップにネイティブ対応したほか、プラグインのスリープ機能、複数フォーマットへの一括エクスポ…

ループバック対応/ミキサー&エフェクト内蔵で配信に便利なオーディオI/O、PRESONUS Revelator IO24

PRESONUSから、エフェクト/ミキサー/ループバック機能を統合したUSB 2.0接続のオーディオ/MIDIインターフェース、Revelator IO24(オープン・プライス:市場予想価格27,500円前後)が発表された。macOS、Windows、iOS、Androidに対応している。USBマイク…

PRESONUS、Bluetooth入力に対応するモニター・コントローラーMicroStation BTを発表

PRESONUSは、Bluetooth接続に対応するコンパクト・モニター・コントローラー、MicroStation BT(オープンプライス:MUSIC EcoSystems STORE価格:18,700円/税込)を発表した。 MicroStation BTは、大型のボリューム・ノブを備え、有線接続のモニター・スピ…

「PRESONUS Revelator」製品レビュー:2系統のループバック機能やエフェクトを搭載するDSP内蔵USBマイク

オンライン授業やビデオ会議はもはや当たり前となり、ライブ・ストリーミングやポッドキャスト向けのマイクは近年注目傾向にあります。そんな中PRESONUSはDSP内蔵のUSBマイク、Revelatorを発売しました。 in the blue shirt カーディオイド/フィギュア8/オ…

PRESONUS Erisシリーズ2ウェイ機との組み合わせに適したサブウーファー、Eris Sub8が発売

PRESONUSから、スタジオ・モニターErisシリーズ初のサブウーファー、Eris Sub8(オープン・プライス(MUSIC EcoSystems STORE価格28,600円/税込)が登場した。 8インチ・ユニットと100WのクラスA/Bアンプを搭載。チャンネル・ディバイダーとして機能する80…

『Studio Oneでロック・サウンドMixing!!!』by 沖悠央【スクランブルズ】〜サンレコ クリエイティブ・ラウンジ2021 アーカイブ

どうしたら“この曲が一番輝くのか”という問いを追求した先に“良い”ミックスがあると思うんです BiSHやBiSのプロダクションを手掛ける音楽クリエイター・チーム、SCRAMBLESに所属するエンジニア=沖悠央氏が、松隈ケンタ制作のロック・ソングをPRESONUS Studi…

PRESONUS、配信などに適した音声用マイクPD-70とドラム&楽器録音マイクDM-7を発売

PD-70(写真左)とDM-7(同右) PRESONUSから、ポッドキャストなどのネット配信やボーカル録音に適した音声用マイクPD-70(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格17,600円/税込)、ドラムや楽器の録音に必要なマイクを7本セットにしたDM-7(オー…

Studio Oneがバージョン5.2に無償アップデート。ライブ&生配信の柔軟性を高める新機能など

PRESONUSのDAWソフト、Studio One 5がバージョン5.2に進化を遂げた。Studio One 5ユーザーは無償でアップデートすることが可能。ショー・ページの強化、オーディオ・クリップやインストゥルメントのための新機能、タブ譜&ドラム譜の実装、ワイアレス・ソリ…

「PRESONUS Eris E7 XT」製品レビュー:ケブラー製ウーファーとEBMウェーブガイドを採用する2ウェイ・モニター

PRESONUSが送るEris Eシリーズに、Eris E7 XTが登場。重厚感のあるデザインの2ウェイ・ニアフィールド・アクティブ・モニターです。早速見ていきましょう。 Blacklolita 75W+65WのクラスABバイアンプ駆動Acoustic Spaceで設置場所による影響を軽減 普段、自…

「PRESONUS Atom SQ」製品レビュー:ステップ・シーケンスから鍵盤演奏まで対応するMIDIコントローラー

PRESONUSから、自社DAWソフトのStudio One 5にネイティブ対応したMIDIコントローラーAtom SQが登場した。以前発売されたAtomのような4×4タイプのパッド・コントローラーとは違う、ステップ・シーケンサーのような風合い。だが、ステップ・シーケンスを超えた…

PRESONUS、音楽制作&パフォーマンス向けハイブリッド・コントローラー、Atom SQを発売

PRESONUSから、音楽制作とステージ・パフォーマンス向けのハイブリッド・コントローラー、Atom SQ(オープン・プライス:市場予想価格26,000円+税)が発売された。 PRESONUS Studio One、ABLETON Liveにネイティブ対応するコントローラーであり、両ソフトウ…

PRESONUSのスタジオ・モニターに6.5インチウーファー搭載のEris E7 XTがラインナップ

PRESONUSのスタジオ・モニター Erisシリーズに、新たなラインナップとして2ウェイ・ニアフィールド・アクティブ・モニターのEris E7 XT(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格 27,500円/1台)が加わった。発売日は11月21日(土)。 6.5インチの…

PRESONUS Studio Oneが5.1にアップデート。印刷を含めたスコア機能強化やさかのぼりMIDIレコーディング機能などを追加

今年、バージョン5へのメジャー・アップデートを果たしたPRESONUSのDAWソフト、Studio Oneが、早くもバージョン5.1へアップデート。多くの機能が追加された。主な機能は以下の通り。 スコア・エディターの向上&楽譜の印刷機能 Studio One 5で搭載したスコア…

「PRESONUS IOStation 24C」製品レビュー:オーディオI/OとDAWコントローラーを1台に集約したデバイス

毛蟹(LIVE LAB.) 撮影:川村容一(メイン) フィジカル・コントローラーとオーディオI/Oが一体となった話題のハイブリッド・オーディオ・インターフェースPRESONUS IOStation 24C。同社製のDAWソフト、Studio Oneユーザーの筆者としても注目の製品です。 …

PRESONUS Eris E3.5 / Eris E4.5 〜ペア10万円以下!サイズで比べるビギナー向けモニター・スピーカー

Photo: Takashi Yashima 堅牢なケブラー製のウーファーを備えたモニター ケブラー・コーンを採用したウーファーと、ワイドな分散パターン・デザインの低質量シルク・ドーム・ツィーターを装備するEris Eシリーズ。Eris E3.5/Eris E4.5 共に、25W出力のクラス…

無償DAWソフトPRESONUS Studio One 5 Prime日本語版がリリース

PRESONUSのDAWソフト最新版、Studio One 5の基本機能を搭載したStudio One 5 Prime日本語版の無償提供が始まった。Mac/Windows対応。無償版につきサポートは提供されていないが、ユーザー登録をすることで日本語マニュアルなどの各種ファイルにアクセスする…

「PRESONUS Quantum 2626」製品レビュー:低レイテンシーを追求するThunderbolt接続のオーディオI/O

沖悠央(SCRAMBLES) サンプル・レート192kHz/バッファー・サイズ64サンプル時に、入力~出力間のレイテンシーを最小1msに抑えるというThunderboltオーディオI/O=PRESONUS Quantumシリーズ。同社オーディオI/Oのハイエンド・ラインですが、今回新たに比較…

PRESONUS、オーディオ・インターフェースとコントローラーを統合したIOStation 24Cをリリース

PRESONUSから、シングル・タッチセンス・フェーダーコントローラーを一体化したIOStation 24C(オープン・プライス:市場予想価格33,455円+税)がリリース。6月30日から出荷される予定だ。 接続端子にはUSB-Cを採用し(USB 2.0以降対応:USB-CケーブルとUSB…

PRESONUSよりエントリー向けのコンデンサー・マイクPX-1、PM-2がリリース

左から、PX-1、PM-2(ペア) PRESONUSより単一指向性コンデンサー・マイクPX-1(オープン・プライス:市場予想価格14,364円+税)と、PM-2(オープン・プライス:市場予想価格14,364円+税/ペア)が5月9日にリリースされる。 PX-1は、1インチ金蒸着カプ…