AUDIO-TECHNICA

AUDIO-TECHNICA、デスクに取り付け可能なマイク・ブーム・アーム、AT8700Jを発売

AUDIO-TECHNICAから、デスクに取り付け可能なマイク・ブーム・アームAT8700J(オープン・プライス:市場予想価格:8,700円前後)が7月9日に発売される。 AT8700Jは、最大50mm幅のデスクやテーブルに取り付け可能で、重さ2kg以下のマイクと一緒に使用でき…

古賀健一が語るATH-R70X / Immerse Virtual Studio 〜【第4回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。今回は、開放型モデルATH-R70Xのユーザーであるレコーディング・エンジニア古賀健一氏が登場。著名スタジオのモニター音場をAUDIO-TECHNICAのヘッドフォンで再現できるプラグイン=I…

Seihoが語るATH-M50X / R70X 〜【第3回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

アーティスト/エンジニアを問わず、プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。その性能をあらためて検証するのが本連載だ。今回は、アーティスト/DJのSeihoが密閉型のATH-M50Xと開放型のATH-R70Xをピックアップ。さらに、著…

山崎寛晃が語るATH-M70X 〜【第2回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

アーティスト/エンジニアを問わず、プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。その性能をあらためて検証するのが本連載だ。今回はエンジニアの山崎寛晃氏がATH-M70Xをピックアップ。さらに、著名スタジオのモニター音場を再…

AUDIO-TECHNICA、TASCAMと共同開発の設備向けデジタル・スマート・ミキサーATDM-1012を発売。発言内容にIDを付与して録音/検索可能に

ATDM-1012(上)とATDM-1012DAN(下) AUDIO-TECHNICAは、TASCAMとの共同開発による設備向けデジタル・スマート・ミキサーATDM-1012と、そのDante対応モデルATDM-1012DANを発売した。どちらもオープン・プライス。 TASCAM製ソリッド・ステート・レコーダーSS…

原真人が語るATH-M50X / M70X / R70X 〜【第1回】プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン

アーティスト/エンジニアを問わず、プロの中にも多くのファンを持つAUDIO-TECHNICAのモニター・ヘッドフォン。その性能をあらためて検証するのが本連載だ。初回は密閉型のATH-M50XとATH-M70X、開放型のATH-R70Xをピックアップ。さらに、これら3機種で著名…

AUDIO-TECHNICA、スタジオのモニター環境をヘッドホンでシミュレートできるプラグイン、Immerse Virtual Studioをリリース

AUDIO-TECHNICAが、世界的に有名なスタジオのモニター・ルーム環境をヘッドホンでシミュレートできるプラグイン、Immerse Virtual Studioの販売を開始した。Mac/Windows対応で、VST/VST3/AAX/AUプラグインとして動作。AUDIO-TECHNICAのWebストアより月額2,19…

AUDIO-TECHNICA、コンデンサー・マイクAT2020&AT2020USB+のメッキ仕上げ仕様を限定発売

左がAT2020V、右がAT2020USB+V AUDIO-TECHNICAは、サイド・アドレス型の単一指向性コンデンサー・マイクAT2020と、USBマイクAT2020USB+の限定仕様モデルとして、メッキ仕上げを施したAT2020V(オープン・プライス:市場予想価格17,000円前後+税)と、AT20…