2020-07-10から1日間の記事一覧

MONJOE(DATS) 〜プロ20組の歌録り機材&テクニック! 自宅ボーカルREC術

DAWの普及、インディペンデントな制作スタイルの隆盛、SNSでのコンテンツ公開などで、さまざまなクリエイターが取り組んでいる“自宅でのボーカル録り”。コロナ・ウィルス以降、その必要性がますます高まっていると言えます。今回は、プロ・アーティスト20組…

宅録男子の証!『サウンド&レコーディング・マガジン』オリジナルTシャツ完成です!

1981年の創刊以来、レコーディング業界のあれこれを取材し続け、宅録男子たちから支持を得ている弊誌『サウンド&レコーディング・マガジン』。この夏、今までほとんど作ってこなかったオリジナルTシャツを発表! 一見、英字が並ぶだけの雰囲気系なデザイン…

Kan Sano 〜プロ20組の歌録り機材&テクニック! 自宅ボーカルREC術

DAWの普及、インディペンデントな制作スタイルの隆盛、SNSでのコンテンツ公開などで、さまざまなクリエイターが取り組んでいる“自宅でのボーカル録り”。コロナ・ウィルス以降、その必要性がますます高まっていると言えます。今回は、プロ・アーティスト20組…

BTが明かすiZotope Stutter Edit 2開発の裏側

複雑でクリエイティブなエフェクト・プロセスをより直感的で楽しいものにするプラグインなんだ トランス/テクノのシーンで一躍脚光を浴び、第53回グラミー賞にもノミネートされたアメリカの音楽プロデューサー=BTことブライアン・トランソー。彼がiZotope…

NATIVE INSTRUMENTSから映像音楽制作向けオーケストラ・ソフト音源Arkhisが登場

NATIVE INSTRUMENTSから、映像作品のサウンドトラック制作に最適なオーケストラ系音源、Arkhisがリリースされた。無償のKontakt Player 6.2.2以降、またはKontakt 6.2.2以降。 ORCHESTRAL TOOLSとのコラボレーションにより開発され、90種の高品質なオーケス…

ROLAND JC-120をマイクで録る! 〜アンプ・タイプ別 ギター録音マニュアル(5)

演奏:鈴木“Daichi”秀行 録音/解説:永井はじめ ギタリストならばアンプにこだわりを持つのも自然のこと。しかし、意外に難しいのがこのアンプの録音です。見よう見まねでマイクを立てて録ってみても、演奏しているときのような迫力あるサウンドにならない…

USB Type-C接続の小型オーディオ・インターフェース2機種がESIより発売

ドイツのブランド、ESIから、小型USBオーディオ・インターフェースUGM192(写真左/オープン・プライス:市場予想価格16,000円前後+税)とGigaport EX(同右/オープン・プライス:市場予想価格22,000円前後+税)が7月15日に発売される。どちらもUSB 3.1 T…