Kan Sano 〜プロ20組の歌録り機材&テクニック! 自宅ボーカルREC術

 DAWの普及、インディペンデントな制作スタイルの隆盛、SNSでのコンテンツ公開などで、さまざまなクリエイターが取り組んでいる“自宅でのボーカル録り”。コロナ・ウィルス以降、その必要性がますます高まっていると言えます。今回は、プロ・アーティスト20組の自宅ボーカルREC術を使用機材とともに一挙公開。ホーム・レコーディング初心者からアップデートを考えている人まで、Tips集として活用していただけると幸いです。

Kan Sano

f:id:rittor_snrec:20200707170505j:plain

1~2テイク目は声量感やトーンが定まっていない
だから後に録ったものを採用することが多いんです

 仮歌から本チャンまで、自分のボーカルはすべて自宅で録っています。自慢できるようなこだわりは特に無いのですが、録音のたびにセッティングに時間をかけるのは面倒なので、すぐに始められるようコンデンサー・マイクを常時、卓上スタンドにセットしています。録音の時間帯は、外が静かになる夜が基本。“自分はプロのシンガーだ”という自覚が無いため、ワンコーラスを通して歌い切ろうとするようなこだわりも無く、フレーズごとにピッチやリズム、ニュアンスを確かめながら納得できるまで録り続けます。

 

 僕はかなりのウィスパー・ボイスで歌うので、小さなリップ・ノイズなども後々気になることがあり、そのチェックをしながら録っていくため時間が結構かかります。また歌い込んでいくと声質やテンションが変化し、最初の方に録ったものと印象が変わってしまいがち。1~2テイク目は、まだ声量感やトーンが定まっていないので、使わない場合が多いですね。テイク選びは録音と並行して進めます。技術的な面はもちろん、歌詞に対して適切なニュアンスで歌えているかどうかなど、一つ一つ客観的かつ冷静に、淡々と判断していきます。疲れてきたらSNSを見たり本を読んだりして小休止。数分休むだけでも、戻ったときに客観的に聴けます。

機材紹介

Condenser Mic
AUDIO-TECHNICA AT2035

f:id:rittor_snrec:20200707170610j:plain

 初めて買ったコンデンサー・マイクで、メイン使用の一本です。良い感じに音が抜けるし、高域の程良いきらびやかさが気に入っています。他機種を試したこともありますが、結局これに落ち着いていますね。パソコン横の卓上スタンドに設置し、いすに座りながら録っています。基本的にウィスパー・ボイスなので着座でも歌いにくくないし、何より効率的。ちなみにこのマイクは、アコギやパーカッションに立てることもあります。

デジマートで探す

DAW Software
STEINBERG Cubase 4

f:id:rittor_snrec:20200707170640j:plain

 レコーディングはもちろん、トラック・メイクにもかれこれ10年以上使っているDAW(写真奥)。最新のバージョン10.5の方が多機能ですが、アナログな人間なので、限られた機能を工夫して使うのが好きなのかもしれません。

デジマートで探す

Headphone
SONY MDR-CD900ST

f:id:rittor_snrec:20200707170854j:plain

 10代のころから使っているヘッドフォン(何度か買い替えています)。録音やミックスにも、結局これが一番使いやすいんです。歌録りに際しては、細かいリップ・ノイズなどのチェックにも活用。ミックス時はFOSTEX T60RPを併用して低域や空間を確かめますが、メインはあくまで本機です。

デジマートで探す

録り音のトリートメント

f:id:rittor_snrec:20200707170934j:plain

 Cubaseの標準搭載コンプ、Vintage Compressor。高域が奇麗に持ち上がって抜けが良くなるので気に入っています。がっつりコンプ感が出るわけではなく、あくまで存在感を強めてくれる。ボーカル、ドラム、キーボードなど何にでも合うので、とりあえず最初にかけます。むしろかけない理由が無い。

 

Kan Sano

現代ジャズやビート・ミュージックを股にかけるキーボーディスト/トラック・メイカー/プロデューサー。マルチ奏者でもあり、自身の作品ではボーカルを含む全パートをこなす。トム・ミッシュ(UK)からラブ・コールを受けるなど、国内だけでなく海外でもその評価は高い

【Recent Work】

DT pt.3 - Single

DT pt.3 - Single

  • Kan Sano
  • R&B/ソウル
  • ¥255

 

プロ20組の歌録り機材&テクニック! 自宅ボーカルREC術

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp 

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp