【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

GeG(変態紳士クラブ) × SPECTRASONICS Omnisphere 2 〜これが私の定番ソフト音源!

 現代の音楽制作に無くてはならないソフト音源。オールマイティに使えるものから特定のジャンルを象徴する製品、他者との差別化を図れる斬新な音源までそろい、まさに百花繚乱です。そうした数多くの選択肢の中から、プロの現場でリアルに重宝されているものとは何なのでしょうか? 本特集では、著名クリエイター18名に“マイ定番ソフト音源”を挙げていただき、その活用方法を語ってもらいます。

GeG(変態紳士クラブ)

f:id:rittor_snrec:20200803133557j:plain

[GeG]大阪を拠点に活動する音楽プロデューサー/ビート・メイカー。2017年にWILYWNKAとVIGORMANを迎えて結成された3人組ジャンルレス・ユニット=変態紳士クラブのメイン・プロデューサーも務めている

SPECTRASONICS Omnisphere 2

f:id:rittor_snrec:20200803133638j:plain

SPECTRASONICS Omnisphere 2
(56,000円)

 14,000種類を超える膨大なプリセットを収録し、最大4つまでのサウンド・レイヤー、8基のLFO、12基のエンベロープ、400種類以上のDSPオシレーター波形、58種類のエフェクト、8つの独立したアルペジエイターを内蔵しています。ちなみにオーディオ・データをOmnisphere 2にドラッグ&ドロップするだけで、それを音源として使用することが可能です。また、一つの音色において複数のパラメーターをモーフィングできるORB機能も搭載。非常にクリエイティブなサウンドを生成してくれます。個人的にはグラニュラー・シンセシスが一番気になっていて、まだしっかり使ったことがないので、これから研究してみたいと思っています。

 

サウンド・プリセットの数は14,000種類以上
まさにモンスター級のソフト・シンセです

 最初は鍵盤系の音に特化した同社のソフト音源=Keyscapeを購入したのですが、音の良さに感動してOmnisphere 2も買いました。Omnisphere 2はKeyscapeの音源を読み込めるため、ラフ・スケッチをするときはKeyscapeのピアノ系の音色を使い、アレンジ段階になったらそのままOmnisphere 2の音色に切り替える、ということをよく行っています。

 

 Omnisphere 2は、開発者のエリック・パーシング氏でさえ“使い尽くすには一生かかる”と言うくらい膨大な数のプリセットを収録しています。自分の場合、シンセ・フレーズは音色から得ることが多いため、ピンと来るものに出会うまでは地道に探すのですが、一度求める音色に近いものを見付けたらSound Match機能を使います。すると選択した音色に近い特性を持つプリセットが一気にリスト・アップされるので、よりイメージに近い音色が選べるのです。

 

 また、自分はテクノが大好きなのでさまざまな曲でアルペジエイターを使用するのですが、ここで重宝するのがSound Lock機能。これは任意のパラメーターをロックできるというもので、“アルペジエイターのパターンは最高なんだけど、ほかの音色で試してみたいな”というときに便利です。フィルターなどもロックできるので大変重宝する機能ですよ。

 

 ほかにもOmnisphere 2は、多数のエフェクトやモジュレーション・マトリクスなどを備えており、できることが満載。まさにモンスター級のソフト・シンセです。これだけでEDMからヒップホップのビート・メイクまで、幅広く対応できるでしょう。

f:id:rittor_snrec:20200803133751j:plain

どのパートにもディレイをインサートするのですが、よく使うのはディレイ・プラグインのSOUNDTOYS EchoBoy。グルーブ感のあるEchoBoyのディレイと、Omnisphere 2の組み合わせはマストです!

この曲で活躍!

Intro

Intro

  • GeG
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

  ソロ1stアルバム『Mellow Mellow ~GeG's PLAYLIST~』では、すべての曲においてシンセはOmnisphere 2、ピアノはKeyscapeを使用しています。特に「Intro」では、ディレイを深めにかけたピアノやシンセ・パッドで大活躍。“GeG is Mellow”と言われることがよくあるのですが、このOmnisphere 2の音色こそが、僕のメロウ感の理由の一つだと思います。

 

製品情報

www.minet.jp

SPECTRASONICS Omnisphere 2

f:id:rittor_snrec:20200803134705j:plain

 

 

www.minet.jp

 

DAWに立ち上がる“マイ名機”の使い方
これが私の定番ソフト音源!

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp

 

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp