SLATE DIGITAL

SLATE DIGITAL Custom Opto レビュー:5種類のトーン・カラーを備えるオプティカル・コンプ・プラグイン

SLATE DIGITALが新たなプラグイン、Custom Optoを発売しました。プラグイン内のラックに好きなモジュールをインサートして、自分好みの組み合わせでチャンネル・ストリップやエフェクト・チェインをプリセットしておける、VMR(Virtual Mix Rack)用のモジュ…

SLATE DIGITALからVMR用のオプト・スタイル・コンプ2種とゲート・バンドルが登場

SLATE DIGITALから、バーチャル・ラックの中でモジュール式のプロセッサーを組み合わせて使うVMR(Virtual Mix Rack)用の新製品3種類が登場。VMRはMac/Windowsをサポートし、AAX/AU/VSTプラグインとして動作する。 FG-2A(トップ画像/オープン・プライス…

「SLATE DIGITAL Classic Tubes 3」製品レビュー:Virtual Microphone System向けのマイク・モデル・プラグイン5種

森元浩二.(prime sound studio form) SLATE DIGITAL Virtual Microphone System(オープン・プライス:市場予想価格125,000円前後/以下、VMS)は専用の単一指向性コンデンサー・マイク、プリアンプ、プラグインから成るシステム。プラグインの内容はマイ…

SLATE DIGITAL、ML-1&VMS用の拡張モジュールClassic Tubes 3発売。期間限定で半額に

SLATE DIGITALから、バーチャル・マイクロフォン・システムVMS(オープン・プライス:市場予想価格125,000円前後+税)とその対応マイクML-1(VMSに1本同梱:単体ではオープン・プライス:市場予想価格90,000円前後+税)に対応する拡張モジュール(ソフト…

「SLATE DIGITAL Infinity EQ」製品レビュー:ポイント別にM/S処理やカーブ選択が可能な多機能EQプラグイン

Nagie(ANANT-GARDE EYES/aikamachi+nagie) 今までSLATE DIGITAL製品と言えば、アナログ機器をシミュレートして、豊かな倍音や音の太さを与える印象でした。しかし今回登場したInfinity EQは、これまでと方向性の大きく異なる全く新しい製品です。僕も既に…