「4つ打ちトラック制作・超入門」デモ曲&用例音源を公開!

f:id:tsuji_rittor:20210624171022j:plain

 サンレコ8月号の特集は「4つ打ちトラック制作・超入門」。ハウスやテクノを自分で作ってみたい! DJするときに自分の曲をプレイしたい!といった、すべてのトラック・メイカー志望者に向けて、基本の“き”から解説します。レクチャーしてくれるのはYuichiro Kotani。オーガニック・ディープ・ハウスのビッグ・レーベル=All Day I Dreamなどからリリースを重ねる、気鋭のプロデューサー/トラック・メイカーです。記事を読みながら、ここにアップしたデモ曲&用例音源を聴いてみましょう!

 

※本特集のデモ曲/用例音源は、トラック制作ビギナーに向けて曲作りの第一歩を伝える内容のため、Yuichiro Kotani氏が普段リリースしている作品のように、複雑なミックスやトリートメントは施されておりません。あらかじめご了承ください

 

【デモ曲】

 

 

【各STEPの用例音源】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yuichiro Kotani

【Profile】アメリカのバークリー音楽大学で学んだ後、近年はアーティストとしてAll Day I DreamやSag & Tre、Loot Recordingsといった欧米の人気レーベルからディープ・ハウスをメインに発表。国内では、Friday Night PlansらJポップのアレンジや広告音楽制作なども手掛けている。モジュラー・シンセでのライブ・パフォーマンスを積極的に展開。