【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

コンデンサー・マイクAKG C314/C214の4年保証モデルが登場

f:id:rittor_snrec:20210415140325j:plain

 AKGは、同社のサイド・アドレス型コンデンサー・マイクC314、C214の4年保証モデルとなる、C314-Y4(オープン・プライス)を4月28日に、C214-Y4(オープン・プライス)を5月14日に発売する。通常のメーカー3年保証に加えて、AKGの輸入代理店であるヒビノ独自に1年保証を追加する形だ。

 

 C314-Y4は、C414 XLS同様2枚のダイアフラムを近接して平行に配置したデュアル・ダイヤフラム構成を採用し、指向性は用途に応じて4段階(単一指向/超指向/無指向/双指向)で切り替えが可能。近接効果の影響を最小限に抑え、全帯域でクリアな音質と微細な表現の収音を実現している。

f:id:rittor_snrec:20210415140427j:plain

C314-Y4

 C214-Y4は、C414 XLⅡの音質を受け継ぎながらも、ダイアフラム1枚の単一指向性に限定したことで、優れたコスト・パフォーマンスを実現。4kHz以上が持ち上がったハイ上がりの特性から、ほかの音源よりも際立たせたいパートへの使用に適している。

f:id:rittor_snrec:20210415140449j:plain

C214-Y4

リリース/製品情報

 

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp