ROSWELL PRO AUDIO Mini K47 マイク・レビュー:湖みたいに、落ち着いた涼しさがある 〜特集「わたしの、初マイク」

ROSWELL PRO AUDIO Mini K47 マイク・レビュー:湖みたいに、落ち着いた涼しさがある 〜特集「わたしの、初マイク」

湖みたいに、落ち着いた涼しさがある。 byさらさ

 クリアというよりウォーム寄りでビンテージライクなマイク。周波数特性が5kHzをトップに2〜15kHz付近までふっくらと山があるカーブですが、アナログ的な質感です。周波数帯域が20Hz〜16kHzとわりと狭いものの、ボーカルに必要な帯域はしっかりとカバーされています。キンキンせず丸みのある輪郭で、ビンテージ風のR&Bに合いそうです。アタックは遅めですがエッジが効いているので、テンポの遅めなロックとも相性が良いでしょう。

 高域は高級感があって柔らかく、今回試したマイクの中でも子音とリップ・ノイズを軽減させる質感はトップ・クラス! ささやくような歌で子音が強く出る方や、リップ・ノイズが気になる方にお薦めです。EQで高域を調整しましたが、劣化や嫌な質感にならず、むしろ上質なままブーストできてとても加工しやすいと思いました。オフマイクでも、奥行きと空気感がよく録音できるので、コーラス録りにも向いています。高域の質感が丸みがあり、中高域に密度があるので男性ボーカルも分厚く色気のある声で録音できそうです。そのほか、ギター・アンプのオフマイク、パーカッション、ドラムのハイハット録りでも生かせるマイクだと感じました。

f:id:rittor_snrec:20211109122230j:plain

f:id:rittor_snrec:20211109122239j:plain

f:id:rittor_snrec:20211109122247j:plain

f:id:rittor_snrec:20211109122254j:plain

 

 

【yasu2000】big turtle STUDIOSのレコーディング/ミックス・エンジニア。origami PRODUCTIONS所属のアーティストのほか、あいみょんなどを手掛けている

【さらさ】湘南出身のシンガー・ソングライター。音楽活動以外にも、美術作家、古着ブランドの バイヤー、フォトグラファー、フラダンサーとマルチに活動の場を広げる

 

ROSWELL PRO AUDIO Mini K47

オープン・プライス(市場予想価格:49,500円前後)

 SPECIFICATIONS 
■指向性:単一指向 ■周波数特性:20Hz〜16kHz ■感度:14mV/Pa ■出力インピーダンス:114Ω ■外形寸法:44(φ)×150(H)mm ■重量:約325g(マイク本体)

製品情報

関連記事

www.snrec.jp