Parallels × Soda Sphere【SOFTUBEプラグインを使いこなす! Vol.2】

Parallels × Soda Sphere【SOFTUBEプラグインを使いこなす! Vol.2】!

 ハードウェア・モデリングから独自の製品まで、多くのプラグインを発表するSOFTUBE。当コーナーでは、プラグインのレビューと併せて、オリジナルのプリセットもダウンロード可能となっています。今回取り上げるのは、グラニュラー・シンセのParallelsです!

約100種類の波形から組み合わせ可能

 Parallelsは、さまざまなハードウェアからサンプリングされた高品質な波形を持つグラニュラー方式のシンセです。サウンドの元となるソース・セクションは上段と下段の2基用意。選択できる波形のカテゴリーは、DIGITAL SYNTH / ANALOG SYNTH / FM / PHYSICAL MOD / CHAOSなど11種類に分割。全部で約100種類のマルチウェーブ・フォーム(波形)が用意されています。開発者の一人が、親の代から受け継ぐシンセ・ショップのオーナーらしく、既に市販されていないレアなシンセからも収録されています。

 各波形は15秒間収録。フィルター・スウィープやピッチの揺らぎなど、時間経過によりサウンドが変化します。どのくらいの速さで変化するのか、どの位置でスタート/ループするのかを選ぶことで、無数のバリエーションを作成できます。

 またソースは2基それぞれに用意されたシェイパー・セクション(中央ノブの右側部分)へルーティングでき、ローパス・ゲート(LPG)、ステートバリアブル・フィルター(SVF)、レゾネーター(RES)といったアナログ・モデリング由来の3種類のフィルターを収録。波形を視覚的に動かしながら、さまざまな音色の変化を楽しむことができるでしょう。

SOFTUBE Parallels

SOFTUBE Parallels

 画面左側の4基のモジューレーション・ポッドに内蔵されている5種類のモジュレーターを駆使して複雑なサウンドを生み出せることもParallelsの醍醐味。見た目はシンプルながら各オシレーター、各モジュレーションをブレンドして深みのあるサウンド・デザインが可能です。

 エフェクト・セクションは、ディストーション、コーラス、フランジャー、ディレイ、リバーブの5種類のエフェクトを用意。それぞれシンプルな3ノブでの調節となっています。

 そのほかParallelsには、BT、リチャード・ディヴァイン、Inhaltなど世界有数のシンセ・アーティストやエンジニア、サウンド・デザイナーたちが作成した膨大な数の即戦力プリセットを収録。私自身、エレクトロ・ミュージックの先駆者であるBTが手掛けたプリセットがあるというだけで気を引かれてしまいますし、これを目当てにして買うシンセ・ファンも少なくないのではないでしょうか? 信頼できるレジェンドたちによるプリセットがたくさん入っているのは非常にうれしいですね!熟練のアーティストだけでなく、初心者でも安心して使用できるハイクオリティなシンセと言えるでしょう。

Soda Sphere's Presets:Nostalgic Pad

Nostalgic Pad

楽曲の土台となるパッド・サウンド

 環境音的なEBISU1、分厚い音のPHYS MOD3という2つの波形を使った、曲の土台を担うノスタルジーな雰囲気のパッド・サウンド。上下ソース・セクションの間にあるSOURCE MIXノブで空気感を調節できます。リバーブが非常に高級感のある響きで気持ち良いです。

 

 Parallelsを触っていると、開発者たちのハードウェア・シンセに対する愛と造詣の深さが非常に感じられます。それは間違いなくこのシンセから出てくるサウンドにも表れており、ほかと比較してもかなり重厚。高級感のある分厚いオシレーター波形を使用して音を作り込んでいくため、比較的シンプルな音でも曲の中でしっかりとした存在感を放ってくれます。

 特にアンビエントやエレクトロなサウンドが非常に得意な印象でした。そういったジャンルのアーティストには無限の可能性を秘めた強力な武器となり、曲のエッセンスとしてアトモスフィア系のサウンドを曲に盛り込む場合にも安定感のある音で混ざり支えてくれる、非常に頼れるシンセです。

 今回私が作成したプリセットは、ベーシックで使いやすいサウンドを目指して作ったので、きっとどのジャンルにもフィットするようになっていると思います。試してみてください。

 Parallelsはシンセ愛にあふれた人たちが作った、これまでにないほどパワフルで美しい音を手軽に出すことができる魔法のようなシンセ。もしあなたがリッチで豊かなシンセ・サウンドを求めているなら、Parallelsはきっと強い味方になってくれるはず。ぜひチェックしてみてくださいね!

Soda Sphere's Presets:Dreamy Pluck

Dreamy Pluck

イントロやブレイクを際立たせる

 曲のイントロやブレイクの空間埋めに使用するプラック・サウンドです。音が太く、シンプルな音作りでも楽曲の中で際立って鳴ってくれます。画面左側のモジュレーション・ポッドの2段目、MOD BのSHAPEを調節することで、中低域の甘い音の出力に変化を付けられます。

 

Soda Sphere

Soda Sphere
23歳の作曲家/サウンド・クリエイター。18歳のころにDAWソフトSTEINBERG Cubaseを用いた作曲を始める。3年後には登録者数311万人を誇るYouTubeチャンネル、Airwave Music TVから代表曲となる「You And Me」を発表。世界のトップDJの一人であるニッキー・ロメロからサポートを受ける。

製品情報【7/25〜8/31まで企画連動セールス・プロモーションを実施中です!】

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp