【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

サウンドに“秘伝のスパイス”を加えるポーランドLOOPTROTTERのアナログ・アウトボードが国内上陸

 ミックスウェーブは、1月8日からポーランドLOOPTROTTER製品の取扱いを開始することを発表した。

 

 LOOPTROTTERはポーランドに拠点を置くアウトボード・ブランド。オーナーのアンジェイ・スタージック氏はもともとNATIVE INSTRUMENTS Reaktorでのサウンド・デザインをきっかけとしてモジュラー・シンセ開発を始めたが、デジタル・サウンドに足りない“何か”を求め、アナログ機材の開発のためにLOOPTROTTERを立ち上げたという。今回国内発売されるラインナップは以下の通り。

 

Monster Compressor 2

f:id:rittor_snrec:20210105164638j:plain

 FETコンプレッサーに真空管サチュレーション・セクションやDRY/WETミックス機能を加えたステレオ対応モデル。GRAYHILL製スイッチやBURR-BROWN製チップ、NOS真空管などの厳選したパーツをミニマルなシグナル・パスに配し、高音質を実現しているという。 316,000円+税。

 

Emperor Limiter

f:id:rittor_snrec:20210105170043j:plain

 1960年代のコンプレッサー/リミッターに着想を得た、ステレオ・ダイナミクス・プロセッサー。核となるFETトランジスター・モジュールによって低域の倍音にアナログ特有のキャラクターを付加できるという。アタック&リリース・タイムは3段階のプリセット式。それぞれのチャンネルに独立したサイド・チェイン・フィルター(Hi/Lo)を備えており、コンプレッション動作をコントロールすることができる。シグナル・パスはすべてアナログだが、シグナル・スイッチやポテンション・メーターにデジタル制御を用い、精度を高めている。261,000円+税。

 

Satur 8/24 Summing Mixer

f:id:rittor_snrec:20210105171410j:plain

 クラスA構成の24chサミング・ミキサー。サミング・モジュールは、オペアンプと、アクティブ/パッシブ両方のボルテージ・サミングを組み合わせたオリジナル・デザインを採用する。ch1〜8にはサチュレーション回路を搭載し、ダイレクト・アウトを使って8chサチュレーターとしても使用できる。サミング部後段には音に温かみを与えるというMAGIC回路も用意している。261,000円+税。

 

Sa2Rate 2

f:id:rittor_snrec:20210105172026j:plain

 ソリッド・ステート回路による2chサチュレーション・ユニット。ピーク・レベルを上げることなく、RMSレベルを引き上げる。スムーズでナチュラルなサチュレーションから過激なディストーションまでを創出可能。Driveセクションと2種類のフィルター、そしてDRY/WETミックスというシンプルな構成だ。2つのLEDライトはTHD4%、8%を示す役割を果たす。インストゥルメント入力も備え、エレキギターやベースを直接接続することも可能となっている。88,000円+税。

 

API 500互換モジュール

f:id:rittor_snrec:20210105174126j:plain

 API 500互換モジュールもラインナップ。プリアンプのSaturAmp(64,000円+税)は、マイク/ライン入力にAPIのプリアンプに搭載されているAP2620を基にデザインされたSOWTERトランスを採用。ディスクリートのトランジスターを搭載したクラスA構成のHi-Z入力も用意する。プリアンプ部後段にはSa2Rate 2やSatur 8/24 Summing Mixerと同様のソリッド・サチュレーション回路を搭載する。

 

 Sat 500(57,000円+税)はそのサチュレーション回路のみをモジュール化したもの。サチュレーション前段で高域を持ち上げるHI SMOOTH、低域を下げてサチュレーション量を減らすLO SAFEというフィルターの組み合わせで積極的な音作りが行える。1台でパラレル・サチュレーションが行えるように、DRYノブとWETノブも用意する。

 

 Emperor 500(68,000円+税)は、Emperor Limiterのエッセンスを受け継いだダイナミクス・モジュール。プリセット式のアタック&リリース・タイムとサイド・チェイン・フィルターの組み合わせで、コンプレッションからリミッティングまで対応できる。

 

製品情報

www.mixwave.co.jp

 

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp