EARTHWORKS ICON PRO マイク・レビュー:声の輪郭を滑らかに感じるマイク 〜特集『わたしの、初マイク』

f:id:rittor_snrec:20211103202730j:plain

【おわびと訂正】 『サウンド&レコーディング・マガジン』12月号P142のEARTHWORKS ICON PROレビュー原稿につきまして、SE ELECTRONICS SE2200のテキストと入れ違いがございました。関係者ならびに読者の皆様におわびするとともに、こちらの内容に訂正いたします。

 

声の輪郭を滑らかに感じるマイク。 byさらさ

 

 外見はステンレス製のシルバーで大砲型。YouTubeなどでカメラに映りながらナレーションをする際に上からつるして口元を狙えば、見栄えも抜群です。重みがありますが、その分余計な振動音を減らしてくれます。音は見た目通りの高級感があり、奇麗でフラット。アタックは速めで柔らかい鋭さがあるので、Jポップやロック、ダンス・ミュージック、ナレーションなどに合うでしょう。

 周波数特性は100Hz以降がなだらかに減衰していて、中域から高域まではフラットになっています。周波数帯域は20Hz〜30kHzと、今回テストしたマイクの中で一番高い周波数まで収録可能です。そもそも、ストリーミング・ライブやオンライン会議などを目的として作られているので、環境音を拾わず正面の必要な音だけを拾ってくれます。離れても近付いてもしっかりと輪郭が残るので素晴らしいです。EQで高域から低域までいろいろと形作ってみたところ、解像度が良いせいか、崩れずに中身の詰まった質感なので加工がしやすい印象でした。ハイファイでクリアなのにシビランスが強調されず、滑らかな感じがします。男性の声でも女性の声でも、そのままの声を収録することができるでしょう。

f:id:rittor_snrec:20211104105154j:plain

f:id:rittor_snrec:20211104105211j:plain

f:id:rittor_snrec:20211104105530j:plain

f:id:rittor_snrec:20211104105649j:plain

 

 

【yasu2000】big turtle STUDIOSのレコーディング/ミックス・エンジニア。origami PRODUCTIONS所属のアーティストのほか、あいみょんなどを手掛けている

【さらさ】湘南出身のシンガー・ソングライター。音楽活動以外にも、美術作家、古着ブランドの バイヤー、フォトグラファー、フラダンサーとマルチに活動の場を広げる

 

EARTHWORKS ICON PRO

63,800円

 SPECIFICATIONS 
■指向性:単一指向 ■周波数特性:20Hz〜30kHz ■最大音圧:139dB ■出力インピーダンス:10Ω ■外形寸法:40(φ)×130(H)mm ■重量:680g

製品情報

関連記事