【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

ROLAND AIRA Compact 〜シンプルな操作で本格的なトラック・メイクができる3機種

ROALND AIRA Compact

 ROLANDは、AIRA Compactの3機種T-8、J-6、E-4を、2022年5月27日(金)に発売する。これまでのAIRAシリーズが追求してきたハイエンドなサウンドや演奏性をコンパクトなボディに凝縮。リーズナブルな価格(オープン・プライス:市場予想価格 各21,890円前後)も魅力的だ。

Beat Machine T-8

 アナログ回路の振る舞いを再現できるROLAND独自の技術ACB(Analog Circuit Behavior)により、同社のリズムマシンTR-808、TR-909、TR-606とベース・シンセサイザーTB-303のサウンドで楽曲構築が可能。リズムの打ち込みには、TRシリーズで採用されたTR-REC方式を採用し、ステップ・ループ、パターン・シフト、プロバビリティなどのツールによってさまざまなパターンを生成できる。ベース・サウンドは、TB-303から受け継いだノコギリ波/矩形波と操作性により、特徴的なベース・サウンドを直感的に調整&加工できる。

Beat Machnie T-8

Chord Synthesizer J-6

 往年のシンセサイザーJUNO-60の音色を搭載したコード・シーケンサー。ACBで再現したJUNO-60のシンセ・エンジンと、幅広いジャンルに対応する100種類のコード・セットを搭載。音楽のコードや理論の知識がなくても、キーボードを押すだけで自然なコード進行を構築できる。コードごとに108種類のアルペジオやフレーズも装備。また、ステップ入力によって進行をすばやく組み立て、フィルターとエンベロープ、エフェクト(ディレイ/リバーブ)でサウンドを仕上げることができる。

Chord Synthesizer J-6

Voice Tweaker E-4

 ルーパー機能を搭載したボーカル・エフェクター。音質と音程の向上や、パンチの効いたビート・ボックス・サウンド、印象に残る強烈なサウンドなど、幅広い音声の加工が行える。簡単なスライダー操作によってボーカルの音高の調整や、ロボット・ボイス、オート・ピッチ、オート・ハーモニー、ボコーダー・プロセッサー、リバーブ、ディレイなどのエフェクトに加え、サウンドを切り刻んでユニークな効果をかけるスキャッター機能も装備する。

Voice Tweaker E-4

製品情報

関連記事