【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

AUSTRIAN AUDIO、初のハンドヘルド・マイクOC707/OD505を発表

AUSTRIAN AUDIO OC707 OD505

 AUSTRIAN AUDIOからハンドヘルド型のマイク、OC707(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格57,200円)とOD505(オープン・プライス:MUSIC EcoSystems STORE価格35,200円)が発売された。

OC707 〜ハンドヘルド型コンデンサー・マイク

 伝説的なCK1カプセルからインスピレーションを受けたOCC7カプセルを搭載し、シルキーでスムーズな中高域が特徴。独自開発のオープン・アコースティック・テクノロジーは、カプセルと筐体の接点を最小限に抑え、サウンドの回折や不要な反射、共振を抑制する。

OC707の周波数特性
OC707の指向性パターン
OC707の周波数特性(左)と指向性パターン(右)

 また、切り替え可能なロー・カット・フィルターや堅牢なダイキャスト・ボディなど、スタジオ・スペックを備えながらステージにも対応するマイクに仕上がっている。

OD505 〜ハンドヘルド型アクティブ・ダイナミック・マイク

 ダイナミック型でありながらコンデンサー型相当の感度とハンドリング・ノイズの低減を両立したデュアル・デザインのODC50-SCアクティブ式カプセルを搭載。オープン・アコースティック・テクノロジーにより、サウンドの回折や不要な反射、共振を抑制する。

OD505の周波数特性
OD505の指向性パターン
OD505の周波数特性(左)と指向性パターン(右)

 破裂音を効果的に軽減する3Dポップ・ノイズ・ディフューザー、切り替え可能なロー・カット・フィルターや堅牢なダイキャスト・ボディにより、ナチュラルでレゾナンス・フリーのサウンドをステージにもたらす。なお、OD505のフロント・カプセルはアクティブのために48Vファンタム電源が必要。

製品情報

関連記事