【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

サイド・チェイン信号とともにモジュレーションを操るプラグイン、AUDIOTHING Things - Motor

f:id:rittor_snrec:20210329133936j:plain


 AUDIOTHING Things - Motor(2,079円/税込、4月30日までリリース記念価格986円/税込。価格は為替相場によって変動)は、トレモロとそれを応用したチョッパー、ビブラート、パンナーを統合したモジュレーション・エフェクト・プラグイン。Mac/Windows用で、AAX/AU/VSTに対応する。

 

 ベルリン在住のアーティスト、ハインバッハとのコラボレーションによって生み出されたThings - Motorは、デイヴ・ヤングがBBCラジオフォニック・ワークショップで作り上げたThe Crystal Palaceというマシンに着想を得たもの。The Crystal Paraceは16chの入力でFETを制御し、モーターの速度に応じてサウンドにさまざまな効果を与え、サウンド・モンタージュを生み出すという機械だった。

collection.sciencemuseumgroup.org.uk

 

 メインとサイド・チェインという2つの信号をモーター動作する歯車のかみ合わせになぞらえ、その“モーター”をLFOで制御。The Crystal Palaceのようにメインとサイド・チェイン、両方の信号をブレンドし、モジュレーション・エフェクトをかけられる。LFO波形はサイン波、矩形波、三角波、指数関数カーブ、サンプル&ホールドなどを用意。モーターのスタート/ストップ・スピードを調整することができ、次第にモジュレーションをかけたり、止めたりといったことも行える。

 

 

製品情報

sonicwire.com

www.snrec.jp

www.snrec.jp