ハリウッド・スタイルのシネマティック木管専用ソフト音源、HEAVEYOCITY Vento Essentials

f:id:rittor_snrec:20210329124312j:plain


 HEAVEYOCITYから、同社Vento: Modern Woodwindsを元にした木管楽器アンサンブル専用ソフト音源、Vento Essentials(14,223円/税込:価格は為替相場によって変動)がリリースされた。NATIVE INSTRUMENTS Kontakt 6または無償のKontakt 6 Player上で動作する。4月5日までは発売を記念して20ドル相当が割引される。

 

 12人編成によるハリウッド・スタイルの木管アンサンブルを再現したTraditionalと、サウンド・デザインを施した音色やループを扱うEvolveで構成。Traditionalではフルート、オーボエ、クラリネット、コントラバス・クラリネット、バスーン、コントラ・バスーンなどによるフル・アンサンブルを収録し、6種類のアーティキュレーションを切り替えて演奏できる。

 

 Evolveでは最大3種類のレイヤーによる音色とシーケンサー/アルペジエイターによるCycle機能を組み合わせて、グラニュラーによるパッドなどを生成。さらにループ・サンプルとサウンド・シェーピング機能を組み合わせ、リズミックなモチーフを生み出したりすることも可能となっている。

 

製品情報

sonicwire.com

 

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp