スピーカー/マイクの音を再現するプラグインAUDIOTHING Speakersが発売

f:id:rittor_snrec:20200617114556j:plain

 スピーカーやマイクを通したサウンドをシミュレートできるプラグイン・エフェクト、Speakers(9,666円+税/価格は為替相場によって変動)がAUDIOTHINGから発売された。同社プラグインSpeakerの後継製品となる。

 

 スピーカーは47種類。キャビネットやデバイス、テレフォン、ラジオ、トイといったジャンルが用意されている。マイクは30種類をラインナップ。コンデンサーやダイナミック、リボンといったレコーディングで用いるマイクをはじめ、スマートフォンやイアフォンもそろえている。

 

 15種類のディストーションや、35種類のバックグラウンド・ノイズによって、ひずみを与えることも可能。イコライザー、コンプレッサー、マルチモード・フィルターといったエフェクトも使うことができる。

 

 Mac/Windowsに対応し、AAX/AU/VSTフォーマットで動作。リリースを記念して2020年7月11日(土)まで40%オフで購入可能だ。

 

youtu.be

 

sonicwire.com