【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

YAMAHA、コンパクトながらパワフルで明瞭なサウンドのポータブルPA=STAGEPAS 100誕生

STAGEPASS 100

 YAMAHAは、ポータブルPAシステムSTAGEPASの最小モデルSTAGEPAS 100と、リチウムイオン電池を内蔵したSTAGEPAS 100BTRを6月10日(土)に発売する。どちらもオープンプライス。STAGEPAS 100BTRの内蔵バッテリーは、満充電で最大6時間の使用が可能となっている(充電時間は約2.5時間)。

 外形寸法239(W)×310(H)×215(D)mm(ハンドルとゴム足を含む)、重量5.5kg(STAGEPAS 100BTR)というコンパクトかつ軽量でスタイリッシュな筐体と、高品位なサウンドを両立。スピーカーユニットは6.5インチ径ウーファーと1.4インチ径コンプレッションドライバーを同軸で配置し、LF:93W+HF:7Wのバイアンプで駆動する。

STAGEPASS 100フロント

 また、HFとLFのクロスオーバー(1.8kHz)にはハイエンドシステム譲りのFIRフィルターを採用。このサイズからは想像できないような120dBの音圧と精確な位相特性、自然な高域の分散を実現する。

STAGEPASS 100の操作子

操作子はフロントパネルに集約

 操作部はフロントパネルに集約。2系統のマイクプリアンプを含む3系統/4ch(モノラル✕2ch+ステレオ1系統)のミキサーを内蔵。INPUT3のステレオ入力はラインとBluetoothオーディオに対応する。Bluetoothオーディオはマルチポイント接続に対応しているので、2台の機器を同時に接続することも可能だ。フロントにはLOW/HIGHのマスターEQも用意されている。

 さらに、これらの入力をモノラルミックスした信号を別のスピーカーなどへ出力するXLR端子も備えている。

STAGEPAS 100 リアパネル

リアパネル

 スタンドは、固定ネジで自由に角度設定が可能。上に向けると持ち運び用のハンドルとして機能する。また、スタンド部をマイクスタンドに取り付けて使用することも可能だ。

マイクスタンドに取付可能

マイクスタンドに取付可能

スタンドはハンドルにもなる

スタンドはハンドルにもなる

 アクセサリーとして、専用キャリーバッグBAG-STP100(オープンプライス)もラインナップ。アダプターなどを収容可能なポケットを備え、パッド付のショルダーストラップも付属する。

BAG-STP100

BAG-STP100に収納したところ

製品情報

関連記事