【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

UVI PX Guitar Syn〜元祖ギターシンセGR-500&GS-500のサウンドをソフト音源化

UVI PX Guitar Syn

 UVIから、1970年代にROLANDから発売されたギターシンセ・システム、GR-500とGS-500のサウンドをベースにしたソフト音源、PX Guitar Synがリリースされた。同社Falconまたは無償のUVI Workstationに読み込んで使用。12月18日まで導入価格の6,500円(49ドル|ユーロ)、以降は通常価格9,500円(79ドル|ユーロ)で販売される。

 音色はBass、Bells、Brass、FX、Keys、Leads、Organs、Pads、Plucks、Polysynths、Strings, Sweepsなど、さまざまなタイプをUVIサウンドデザインチームが制作。デュアルレイヤー構造によって、GS-500のギターサウンドとGR-500のシンセサウンドをミックス可能だ。ハードウェアからのダイレクトなサウンドだけでなく、テープエコーやビンテージペダルで処理したサウンドも駆使してプリセットが作成されている。

製品情報

関連記事