【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

フィル・コリンズが収録した石壁のルーム残響を再現できるプラグインがIK MULTIMEDIAから登場

IK MULTIMEDIA The Farm Stone Room

 IK MULTIMEDIAは、1980年代を象徴するストーン・ルームの残響を再現できるプラグインT-⁠⁠RackS The Farm Stone Roomを発売した。Mac/Windowsの単体プラグイン(AAX/AU/VST)として、またはT-RackS 5ソフトウェア上で動作する。なお、T-RackS 5本体はver5.10にアップデートによりApple Siliconにネイティブ対応した。

 価格は通常14,690円(99.99ユーロ)のところ、発売記念イントロ価格11,750円(79.99ユーロ)で販売される。

 T-⁠⁠RackS The Farm Stone Roomは、フィル・コリンズが在籍するバンド、ジェネシスのフィッシャー・レーン・ファーム・スタジオにあったストーン・ルームの石壁による残響を再現できるプラグイン。NEUMANN U87によるStereo Room、STC 4021による Mono Crushの2系統を用意し、SSL 4000コンソールのモデリングを経由することで、オリジナルのスタジオと同じようにサウンドを構築できる。

 Mono Crush チャンネルには、SSL Listen Mic Compressorをモデリング。残響と組み合わせることで、フィル・コリンズ「夜の囁き(In the Air Tonight)」やジェネシス「ママ(Mama)」、ピーター・ガブリエル「イントゥルーダー(Intruder)」のようなドラム・サウンドを再現できる。

製品情報

関連記事