有名スタジオなどのモニター環境をシミュレートできるヘッドフォン&プラグイン、STEVEN SLATE AUDIO VSXが発売

f:id:rittor_snrec:20201007175213j:plain

 STEVEN SLATE AUDIOから、ワールド・クラスのミキシング・スタジオを含めたさまざまなリスニング環境をシミュレートできるモニタリング・デバイス、VSX(オープン・プライス:市場価格54,000円+税)が発売された。

 

 VSXは、高品質のベリリウム・ドライバーを搭載したヘッドフォンとバイノーラル知覚モデリング・プラグインを組み合わせて使うことにより、世界的に有名なミキシング・スタジオやマスタリング・ルーム、カー・ステレオやナイト・クラブ、さらにはラジカセやポピュラーなヘッドフォンなど、さまざまな環境でのモニタリングをシミュレートできる。プラグインはMac/Windows対応で、AAX Native/AU/VSTプラグインとして動作する。

 

 VSXのプラグイン・ウィンドウでは、各モニタリング・ルームごとに用意されたスピーカー・オプションなど、さまざまな設定を行うことができる。また、セッティング画面では2ミックスの書き出し時に、VSXプラグインを自動的にバイパスするよう設定可能だ。

f:id:rittor_snrec:20201007175432p:plain

VSXのプラグイン画面(NRG Studio)

 ヘッドフォン本体は、軽量のベリリウム・ドライバーとカスタム・アナログ・チューン回路により、フラットかつリニアな超高解像を実現。特許技術である空気圧を利用したAcoustically Ported Subsonics(APS)により、ヘッドフォンで再現可能な限界までのローエンドを提供するとのこと。

f:id:rittor_snrec:20201007175539j:plain

VSXヘッドフォン

 

製品情報

www.miyaji.co.jp

 

関連記事

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp