【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

SONY C-37Aのアップデートを目指した真空管マイク、TONELUX JC37が登場

f:id:rittor_snrec:20200904182454j:plain
 真空管マイクのTONELUX JC37(オープン・プライス:市場予想価格315,000円前後)が9月8日より販売される。

 

 JC37は、エンジニア/プロデューサーであるジョー・チッカレリ氏とTONELUXのコラボレーションにより設計されたコンデンサー・マイク。20世紀半ばに製造されたSONY C-37Aの実用性と音響特性を再現しつつ、現代の音楽制作にも適したサウンドになるように作られたという。真空管を搭載した37mmシングル・ダイアフラムを内蔵し、トランス部はもちろんのこと、周波数特性や出力インピーダンス、レベルなどを考慮しつつ、クリーンなサウンドになるよう回路の設計がされている。

f:id:rittor_snrec:20200904183952j:plain

グラミー受賞エンジニアのジョー・チッカレリ氏。ベックやU2など、多くのアーティストをを手掛けてきた。

 

 マイク本体以外に、マイク・マウントと3mのケーブル、最大2本のマイクに電力を供給することができるTONELUXユニバーサル・パワーサプライが付属する。

f:id:rittor_snrec:20200904182556j:plain

パワー・サプライ・ユニット

 

TONELUX JC37

オープン・プライス

(市場予想価格:315,000円前後)

f:id:rittor_snrec:20200904182454j:plain

  

製品情報

h-resolution.com

 

関連記事 

www.snrec.jp

www.snrec.jp

www.snrec.jp