WACOMのDJツール

PCペンタブレットで有名なWACOMが、NextbeatでDJツール業界に参入。 一体どんな製品なんでしょう?……実際に触ることができたのでレポートしてみます。

PCペンタブレットで有名なWACOMが、NextbeatでDJツール業界に参入。 一体どんな製品なんでしょう?……実際に触ることができたのでレポートしてみます。

Img_0114

Nextbeatは、簡単に言えばオールインワンDJシステム。
SDカードを媒体にしたデジタル・プレーヤー×2、ミキサー、コントローラー、エフェクター、サンプラーが1つになった製品です。

特筆すべきは、WACOMがペンタブレットで培ったタッチ・パッド・テクノロジー。
ボディ右側のプラッターのような円形スペースには高精度のタッチ・パッド・センサーが仕組まれており、微妙な早送り/巻き戻しやスクラッチが可能。この辺はさすがとしか言いようがありません。

そして、そのプラッター部分はコントローラーとして取り外し可能! ステージでそのコントローラーをいじりつつ、新しいDJパフォーマンスもできそうです。

Img_0108_2


もちろん、本体はDJミキサーも兼ねているのでCUEモニタリングもできますし、A/Bプレーヤーのテンポ・シンクも楽勝。
でも、プラッター型のタッチ・パッドで微妙にテンポを合わせてつないでいく、というオールドスタイルなDJプレイにも対応しているので、“お手軽DJツール”以上の働きが期待できます。

日本での発売は7月を予定しているそうです。

【リンク】

WACOM Nextbeatのサイト