【動画公開終了】ビート・メイカー必見「Type Beatで稼ぐ!」by 今井大介氏 〜MPA 2021年型クリエイター・サバイバル術 第1回

f:id:sinoza:20211101191522p:plain

 

※アーカイブ動画の公開は2021年11月30日をもって終了いたしました。

 

 JSPA(日本シンセサイザープロフェッショナルアーツ)、サンレコ、ANYTHING GOESのコラボレーションによるオンライン・トーク・イベントが2021年10月からスタート。その名も『ミュージックプロデューサーズアカデミー(Music Producers Academy、MPA)~2021年型クリエイター・サバイバル術』。

 

 音楽業界が大きな転機を迎えている現在、日本クリエイターたちはどのように自分の音楽をビジネスにつなげていけばいいのか? 既存のレールにとらわれず、自ら道を切り開きながら成功をつかみ取ったゲストたちに登場いただき、マネタイズのヒントを語ってもらう。

 

 毎回異なるゲストを迎える全4回の本イベント、生放送は有料配信だが、サンレコWEB有料会員にのみアーカイブを1カ月限定で公開する。多くの情報をインプットして、個々の音楽活動に役立てていただけたら幸いである。

第1回のゲストは今井大介氏

 これまで倖田來未、BENI、SMAP、遊助、AI、ケミストリー、東方神起、鈴木雅之、BoA、May J.など、メジャーのJ-POPアーティスト50組以上に300曲を超える楽曲を提供してきたサウンド・プロデューサー。2015年夏より拠点を札幌に移し、近年は日本を超えて活動をしている氏が紹介するのは、Type Beatをビジネスにつなげる方法。トラック・メイカーはもちろん、全クリエイター必見である。

 

10月16日(土)16:00~開催終了
ゲスト:今井大介
モデレーター:浅田祐介、守尾崇、モン(東京電子倶楽部)

※アーカイブ動画は2021年11月30日をもって公開終了いたしました。

 

【関連リンク】

ミュージックプロデューサーズアカデミー 「~2021年型クリエイター・サバイバル | jspa