【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

Neumann初のオーディオインターフェースMT 48 〜高品位なアナログ回路+多機能なDSPを搭載

MT 48 Main

 Neumannは、USBオーディオインターフェースMT 48(オープン・プライス:市場予想価格330,000円前後)を10月26日(木)を発売する。最高32ビット固定(DAWソフトに依存)/192kHzに対応。Mac/Windowsで使用できる。

 MT 48は、NeumannとMerging Technologiesの共同開発により誕生。MergingのオーディオインターフェースAnubisを元にしながら、USB&ADAT接続を追加したほか、新たなユーザーインターフェースを採用し、プロフェッショナルスタジオでもホームスタジオでも優れた操作性を提供する。

MT 48 Front

 ダイナミックレンジ136dB(A)、最大78dBゲインのマイクプリアンプ×2基などの仕様により、同社の高品質なマイクのサウンドポテンシャルを捉えることを可能に。アナログ入力×4(マイク/ライン×2、ライン/インストゥルメント×2)、超低出力インピーダンスのヘッドホンアンプ×2基を含むアナログ出力×8(ステレオ4系統)のほか、ADAT(S/P DIFオプティカルへ切替可能)やMIDI IN&OUTとしても使用可能なGPIO(TRSフォーン)を装備する。またAES67での拡張にも対応する。

MT 48 Rear

 DSPを内蔵し、4バンドフルパラメトリックEQ、ゲート/コンプレッサー/リミッターが用意されたダイナミクスでの処理やリバーブの付加が可能。また、独自のデュアル出力テクノロジーにより、エフェクト処理前と処理後の両方の信号を同時にレコーディングすることも可能となっている。ステレオ出力のミキサーも独立4系統用意。直感的なタッチスクリーンインターフェースにより、フェーダーやパンなどの操作も本体上で直接行える。

タッチスクリーンのミキサー画面

タッチスクリーンのミキサー画面
マイクプリアンプの設定
4バンドフルパラメトリックEQ
マイクプリアンプの設定と4バンドフルパラメトリックEQ

 コンピューターやタブレットからの遠隔操作にも対応し、リモートコントロールアプリ(Mac/Windows)と、Webブラウザー上からのコントロールソフトウェアも用意されている。

Webアプリでは多くの情報を一度に表示可能。USB接続したコンピューターはもちろん、AES67用イーサーネットポートを介して同一ネットワークに接続したコンピューターやタブレットからもアクセスできる

Webアプリでは多くの情報を一度に表示可能。USB接続したコンピューターはもちろん、AES67用イーサーネットポートを介して同一ネットワークに接続したコンピューターやタブレットからもアクセスできる

 

 

関連記事