【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

Positive Grid RIFF〜入力音量を最適化するギター/ベース用オーディオインターフェース

RIFFヘッダー

 Positive Gridより、ギターやベースに特化したコンパクトな24ビット/96kHz対応USBオーディオインターフェース、RIFF(15,400円)が6月15日(木)に発売となる。Mac/Windowsはもちろん、iPhone/iPadにも対応する(USB-Lightningケーブルが付属)。

RIFF - iPhoneでの使用例

 ギター・アンプ&エフェクトを再現する同社のソフトウェアBIAS FX2(LE版が付属)や、DAWソフトなどに最適な状態で録音できるように、オートゲイン機能を搭載。ギターを接続して演奏するだけで、適切な入力音量に自動調整してくれる。

RIFF Product Image

 入力音を遅延なくモニターできるDIRECTモード、プリアンプとオーバードライブを再現する3つのTONEモード(オフも可能)を用意。入力ゲインや出力ボリューム、DIRECTモニターブレンド、TONEの選択は大ぶりなクリック付きノブで行える。

 

 入力はギター/ベース用が1系統。出力はラインアウト(ステレオフォーン)とヘッドフォンアウトを備えている。

製品情報

関連記事