【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

HEAVYOCITY Damageシリーズよりメタリックなギター音源とドラムループ音源がリリース

HEAVYOCITY Damege Guitars/Damege Rock Grooves

 HEAVYOCITYを代表する攻撃的なサウンドが特徴のソフト音源、Damageシリーズより、Damage Guitars(通常38,445円のところ、2023年5月31日まで30,756円前後)とDamage Rock Grooves(通常7,568円のところ、2023年5月31日まで6,055円前後)がリリースされた(価格は為替レートによって変動)。

 また、Damage GuitarsとDamage Rock Groovesに特化したフレーズも用意しており、2つを組み合わせることで攻撃力抜群のアンサンブルを生み出せる。

HEAVYOCITY Damage Guitars

HEAVYOCITY Damege Guitars

 Damage Guitarsは、ギターループを中心に収録した音源。HEAVIYOCITYの共同設立者ニール・ゴールドバーグ氏が所有する古今東西のギターを使ってフレーズをサンプル。真空管アンプやストンプのシミュレーターで処理することで、スタジオクオリティのサウンドを生み出すことが可能となる。

HEAVYOCITY Damage Rock Grooves

HEAVYOCITY Damege Rock Grooves

 ダイナミックでハードなドラムループをコレクションしたドラム音源。Clean Grooves、Heavy Grooves、Damage Guitar Groovesという3つのカテゴリーで構成された750種類以上のドラムループを収録している。同社のシネマティック・パーカッション音源Damage 2を基に開発されたパワフルなDamage 2 Loop Designerエンジンを搭載。独自のビートを柔軟に作成することができる。

製品情報

関連記事