【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

UAD-2搭載2イン/4アウトのThunderbolt3オーディオ・インターフェース UNIVERSAL AUDIO Arrow発売

フックアップはThunderbolt3オーディオ・インターフェースUNIVERSAL AUDI Arrowを本日2018年1月17日(水)より発売開始することを発表した。

本製品は、同社のApolloシリーズの高品位な音質スペックを踏襲し、入力信号をモデリングのマイク・プリアンプで増幅できるUnisonテクノロジーと業務用モデルと共通のUADプラグインを動作させることのできるDSPを1基搭載している。またThunderbolt 3オーディオ・インターフェースとしては世界初となるバスパワーで動作し、可搬性に優れている。

arrow-d

Arrowの主な機能

  • デスクトップ・タイプ、2イン/4アウト Thunderbolt3バスパワー・オーディオ・インターフェース
  • クラス最高の24ビット/192kHz オーディオ・コンバージョン
  • Unison マイク・プリアンプ/ギター・アンプ・エミュレーション搭載。Neve、API、Manley、Marshall、Fenderなどの多数のプラグインの使用が可能
  • リアルタイムUADプロセッシングにより、クラシックなUADプラグイン・エフェクトを使ったほぼレーテンシーなしの録音が可能(ソフトウェア側のバッファー設定に依存しない)
  • スタジオ・コンプレッサー、EQ、リバーブ、マイク・プリアンプ、ギター・アンプ・エミュレーションなどのプラグイン“Realtime Analog Classics” バンドルが付属
  • MacでもWindowsでもThunderbolt 3バスパワーによって駆動。
  • なお、“Realtime Analog Classics”ソフトウェアバンドル以外のUADプラグインは、Universal Audioのオンラインストアにて販売中。

arrow-c

【問い合わせ先】
株式会社フックアップ
TEL:03-6240-1213
http://www.hookup.co.jp