【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

MACKIE EleMent Wave LAV / EleMent Wave XLR レビュー:配信などで活躍するラベリア/ダイナミック・マイク用ワイアレス・システム

MACKIE EleMent Wave LAV / EleMent Wave XLR レビュー:配信などで活躍するラベリア/ダイナミック・マイク用ワイアレス・システム

左上から時計回り:EleMent Wave RX、EleMent Wave LAV TX、EleMent Wave RX、EleMent Wave XLR TX、EleMent Wave LAV付属のラベリア・マイク

 皆さんこんにちは。久しぶりのレビュー執筆に盛り上がるイノックス井上です。今回はMACKIE.から発売された小型ワイアレス・システム、EleMent Waveシリーズをご紹介します。配信やコンテンツ制作、ライブ・ストリーミングに携わる方にフォーカスした本システムがどんな使い勝手に仕上がっているのか興味津々ですね。最後には製品を使用して行ったYouTube配信ライブの模様も紹介します。

手の平で覆えるほど小型

 EleMent Waveは送信機の違いで2種類あります。一つはラベリア・マイク用のEleMent Wave LAV、もう一つはハンドヘルド・マイク用のEleMent Wave XLRです。どちらも送信機と受信機がペアになっており、付属のキャリング・ケースに収められています。このケースを開けてみたときには本体の小ささに驚かされました。手の平で覆ってしまえるほど小さいです。これ、第一印象として素晴らしいです。小さくするための技術力に期待が持てます!

 では、スペックを確認してみましょう。EleMent Wave LAV TXにはラベリア・マイクが付属し、接続用のバランス入力(1/8インチ)を備えています。送信機本体にもエレクトレット・マイクを内蔵し、入力感度調整用ボタンとミュート・ボタンを装備。送信機と受信機は同じ大きさです。ハンドヘルド・マイク用送信機のEleMent Wave XLR TXは、ダイナミック型マイク(別売り)を装着可能なXLR端子で簡単にワイアレス化できます。入力感度調整用スイッチやミュート・ボタンはEleMent Wave LAVと同様。スイッチ類にはイラストが描かれているので直感的に操作できます。両者の受信機、EleMentWave RXは1/8インチのバランス出力と1/8インチのヘッドフォン出力、出力レベル調整用ボタンを備えています。

EleMent Wave LAV RX(写真左)とEleMent Wave LAV TX。RXの上部には1/8径ミニ・フォーンでバランス接続のメイン出力(右奥)とヘッドフォン出力(左手)を装備。TXの上部には内蔵のエレクトレット・コンデンサー・マイク(右奥)と、左手前にはラベリア・マイク接続用の1/8インチ入力(左手前)を装備。側面のプラスとマイナスのボタンは、RXが音量調整用、TXが入力感度調整用。EleMent Wave XLR TXにも同様のボタンを側面に搭載。背面にはベルト・クリップを備えている

EleMent Wave LAV RX(写真左)とEleMent Wave LAV TX。RXの上部には1/8径ミニ・フォーンでバランス接続のメイン出力(右奥)とヘッドフォン出力(左手)を装備。TXの上部には内蔵のエレクトレット・コンデンサー・マイク(右奥)と、左手前にはラベリア・マイク接続用の1/8インチ入力(左手前)を装備。側面のプラスとマイナスのボタンは、RXが音量調整用、TXが入力感度調整用。EleMent Wave XLR TXにも同様のボタンを側面に搭載。背面にはベルト・クリップを備えている

 送受信機共に充電式バッテリーを内蔵し、本体のUSB Type-C端子から充電できます。フル充電では最大で7時間駆動が可能。これは十分な使用時間だと思います。充電器は付属していないので、5V/2A相当のUSB出力の充電器をご用意ください。また、充電にあたっては付属のUSB Type-Aケーブルを利用できます。これはY字ケーブルになっているので、送信機と受信機を同時に充電可能です。親切ですね。

 電波は2.4GHz帯を採用し、送信機から受信機までの距離は最大で70m、同時に6chまでの使用が可能です。

EleMent Wave LAV RXの左側面には、充電やファームウェアのアップデート用にUSB Type-C端子を装備。EleMent Wave LAV TXやEleMent Wave XLRも同様

EleMent Wave LAV RXの左側面には、充電やファームウェアのアップデート用にUSB Type-C端子を装備。EleMent Wave LAV TXやEleMent Wave XLRも同様

電源を長押しですぐにペアリング

 それでは動作確認していきましょう。今回は弊社のParabolaStudioで行った配信ライブで使用しました。演奏者はピアニスト1名なので、胸元にEleMent Wave LAV付属のラベリア・マイクを仕込み音声を収録します。またMACKIE.のダイナミック・マイク、EM-89DもEleMent Wave XLR TXに接続してワイアレスで使用します。EleMent Wave RXの出力は映像収録カメラへ接続するのではなく、ミキサーに接続してコントロールするプランとしました。ちなみに、受信機があまりに小さくて存在を忘れてしまいそうです。

 最初に送信機と受信機の電源を長押しでオンにすると、特に設定をしなくても、送受信機がお互いを認識して速攻でワイアレスとして使えるような状態になりました。この簡易さが良いところですね。

 次に音出ししてチェックします。EM-89Dを接続したEleMent Wave XLRの方はクリアかつ声の芯もあり、しっかりとした音色で好印象です。特にEQを必要としない使い勝手の良さを感じます。マイクを装着した見た目も違和感がありません。このセットでライブでも使ってみたいと思いました。

MACKIE.のダイナミック・マイク EM-89DとEleMent Wave LAV XLR TXを接続した状態

MACKIE.のダイナミック・マイク EM-89DとEleMent Wave LAV XLR TXを接続した状態

 EleMent Wave LAVと付属のラベリア・マイクも良好な音色で、ゲインも十分ですし音声の収録も良い雰囲気です。マイクの指向性が思ったよりも広いので、できるだけあごの下くらいまで近い位置に取り付け、発声する側にはしっかりと話していただくのが良さそうです。臨場感を伴った環境音もある程度収録できるため雰囲気が伝わりやすく感じました

 さてマイク・チェックが終わったので、配信ライブへ向けて今回ご協力いただいたミュージシャンの朝香智子さんに登場いただき、本番へ向けてのご本人チェックを行っていきます。ラベリア・マイクの装着については、送信機がとても小さいのが良いですね。普段の送信機はポーチを用意したり、ポケットに入れるにも大きくなったり苦労しますが、EleMent Wave LAVはそんな心配は無用です。いろいろな取り付け位置を確認しながらトーク音声をいただきチェックしました。その結果、ラベリア・マイクだけで音声収録可能と判断しましたが、スペア的にEM-89Dも正面にセットして使用しました。

 今回はライブ配信でのリクエスト大会という内容で、次々と視聴者の方々からのリクエストを演奏していく朝香さん。そのよどみない演奏に驚きます! 内容もとても音楽的で、ピアノ1台で表現していると思えないほどの迫力と音楽的な伝え方が素晴らしいです。演奏の合間には視聴者の皆さんとのコミュニケーション・タイムがあり、チャットに対して朝香さんがおしゃべりしていくのですが、このときにはEleMent Waveが大活躍。ワイアレスの気楽さも相まってやり取りも気持ち良く進んでいきます。

 そして、気が付いたらあっという間の3時間。楽しく終わることができました。トラブルも一切無くて、初めて使用しての信頼感はとても心強く思いました。朝香さん本人も納得の配信ライブができた様子。常に音声をどう処理するかお悩みだったので、今後もEleMent Waveのようなシステムを前向きに考えていけるのではないでしょうか。

 EleMent Waveは、2.4GHz帯を使用する製品として非常に小型であることや音質面でのアドバンテージを考えると、音声収録で苦労しがちな点が多く解消できるので、購入へ前向きにオススメできる製品であると思えました。そして皆さんの動画制作やライブ・ストリーミングが素晴らしい評価を得られる助けになればと願っています。

 

井上朗
【Profile】 1989年にイノックスサウンドデザインを設立。日本初の西武球場コンサートを手掛け、長年にわたりスタジアム〜アリーナ級からライブ・ハウスに至るまでのPAオペレートを担当している。

 

MACKIE EleMent Wave LAV / EleMent Wave XLR

オープン・プライス

(市場予想価格:EleMent Wave LAV/26,840円前後、EleMent Wave XLR/26,840円前後)

MACKIE EleMent Wave LAV/EleMent Wave XLR

SPECIFICATIONS
●EleMent Waveシリーズ共通
▪使用帯域:2.4GHz帯 ▪ダイナミック・レンジ:105dB ▪電源:充電式バッテリー ▪付属品:キャリング・ケース、1/8インチTRS-TRRSケーブル、1/8インチTRS-TRSケーブルk、USB A/USB Type-Cケーブル(送信機/受信機同時充電可Y字ケーブル)

●EleMent Wave LAV TX
▪外形寸法:38mm(W)×51mm(H)×28mm(D) ▪重量:300g ▪付属品:ラベリア・マイク(クリップ、ウィンド・スクリーン付き)

●EleMent Wave XLR TX
▪外形寸法:41mm(W)×84mm(H)×25mm(D) ▪重量:400g

●EleMent Wave RX
▪外形寸法:38mm(W)×51mm(H)×28mm(D) ▪重量:300g

製品情報

関連記事