【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

YUM AUDIO Extractor〜ループから“ぜい肉”を削ぎ落とすプラグイン

YUM AUDIO Extractor

 ローファイ処理向けエフェクトを中心にプラグインをリリースするYUM AUDIOが、ループから必要な帯域だけを抽出するExtractor(9,064円前後:価格は為替レートで変動)をリリースした。Extractor=抽出器という名の通り、ループから重要度の低い部分の音量を削ぎ取り、サウンドを引き締めることが可能。Mac/Windows、AAX/AU/VSTに対応する。

 TRANSIENTモードでは、アタックの急峻なトランジェント部分とそうでない部分との差を広げることによって、グルーブだけを強調し、相対的にそれ以外の要素を抑えることで、ループをシェイプアップできる。

 BEATSモードでは、DAWのテンポに同期して、指定した音符のグリッドに合うタイミングのみ音量を強調する。

 

 どちらのモードもシングルバンドとマルチバンドの処理切り替えが可能。ダイアルやスライダーを操作するだけで、自然な印象を保ったままループをタイトに仕上げたり、キックのアタック部分を抽出したりといったことが直感的に行える。

製品情報

関連記事