【お知らせ】6月20日の申込/更新分より、サンレコWebのサブスクリプション価格を改定いたします。詳細はこちらをご覧ください。また、6月17日までWeb+印刷版(年間)を約30%オフでご提供しています。

TOONTRACK EZ Drummer 3〜人気の即戦力ドラム・ソフトの最新版が登場

 TOONTRACKより、生ドラムに特化したソフト音源、EZ Drummer 3(19,800円。1&2からのアップグレードは11,770円)がリリースされた。前作EZ Drummer 2からGUIが一新。同社のフラッグシップSuperior Drummer 3の機能を踏襲しながら新機能を追加し、スピーディにドラム・トラックの制作が行える。Mac/Windows対応で、スタンドアローンまたはAAX/AU/VSTプラグインとして動作する。

左からMAIN ROOM、BRIGHT ROOM、TIGHT ROOM

 エンジニアのマイケル・イルバート氏がベルリンのハンザトン・スタジオにおいて3タイプの部屋で収録した7キットを36GBの容量に収録。ポップス、ロック、エレクトロニック、ヒップホップ、レゲエなど、主要な音楽ジャンルを網羅した膨大なライブラリーが付属する上、Gridエディターでのパターン作成や編集が行える。

GridエディターでのHumanize設定中画面

 さらに、パターンを並べてつなげられるSong Creator、ばらつきを加えて人間味を生むHumanaize、異なるグルーブからパートを選び出し、瞬時に新しいグルーブを作るMIX&MATCH、ドラマーに依頼するように奏法を指定するPlay Style、メトロノームに合わせて画面をタップすることでパターンを検索するTap2Find、他の楽器のMIDIやオーディオ・ファイルからそれに合うパターンを見つけ出せるBandmateなどの機能を備え、ゼロから打ち込まなくても1曲分のドラム・トラックを完成させることができる。

Bandmate

製品情報

関連記事